2017
05.29

5.28

Category: 未分類
肌を刺すようなお日様の強さ〜。

052917c.jpg

こりゃ焼けますな。

052917b.jpg

だけど、昨日の朝はハウスに吊るしてある温度計で最低気温9℃

え〜、もうじき6月ですけども〜?さすが静岡の北海道。

それにしても気温差激しすぎです。もう十分に地温が上がったかと思って種をまいた、オオヤトゥルシーというホーリーバジル、全然発芽してこないのですが、こういう低気温の日がネックですねぇ。

栽培している方から今年種を分けていただいたのだけど、その方は九州で栽培されているので、更に「さむっ」ってビックリしちゃってるのかなぁ。室内でポットにもう一度種をまいてみました、どうぞ発芽してくれますように


さて畑ではジャガイモがスクスク育っとります。

052917e.jpg

レッドムーンの花が咲き始めました。

052917.jpg

ソラマメも収穫始まりました。

052917a.jpg

写真ないけど絹さやも。グリーンピースはまだプックプクにはなってきていないので、もうしばらく待たないとね。

アブラナ科5種混合で種蒔きしたところ、美しく成長してきました。

052917d.jpg

わからないよね まるっこい葉っぱが小松菜、丸いけどちょっとギザギザしてるのがのらぼう菜、緑のギザギザがわさび菜、紫色の細いギザギザがサラダからし菜。

あれ?5種だよね、あと1種は?ん?出てない?えーと、確か、何だかわからなくなっちゃった種、だったと記憶してるので、たぶん、小松菜だったんだと思います。

サラダでいただいてみましたよ。いろんな味がして美味しい


ということで、標高の高いHarmonia畑でもようやく収穫が始まりました。

昨日はあれこれ初物を収穫したので、夜は日本酒を開けて農場主と恵みに感謝しながらいただきましたよ。

はぁ〜、農家バンザイだねぇ

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2017
05.23

ブラジルクック GO!

Category: 未分類
緑が濃くなってきました。
052317b.jpg

散歩道にも畑にもピンクのハルジオンが咲いています。

052317c.jpg

通称「貧乏草」という気の毒な名前がついているハルジオン。植物の名前ってひどいの多いよね。オオイヌノフグリとか、ジゴクノカマノフタとか。花の美しさに合わせてもっとラブリーな名前にしたらいいのにね。

さて、本日農場主は加熱用トマト「ブラジルクック」を定植しとりました。

052317.jpg

加熱用トマトは、数年間「なつのこま」「サンマルツァーノ」を作ってきましたが、どうも今ひとつ露地では実りが悪くって。だけどハウスだとやっぱり味が違うので、どうしても露地がよかったのですが、ようやくHarmoniaに合うものに出会えました。それが「ブラジルクック」。

それはいいんですけどね、なんか向こう側で生き物が倒れてますよね。。。
大丈夫なんでしょうか。。。え、寝てるだけ?

052317a.jpg

これは定植が終わったところだそうです。

どこにトマトがいるのか全くわからないんだけど、それよりやっぱり生き物が倒れてるのが気になります。

え、まだ寝てるの!? いったいどれだけ寝るんだ。

本能のままに生きるっていいね〜、ブンブン。

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2017
05.21

くださいな

Category: 未分類
052117.jpg

先月の満月の日に、近所で子猫を産んだ野良猫さん。

去年の秋ぐらいから、うちの作業場で寝泊まりだけしていたニャンコでした。

気づいたらお腹プックリ〜、だったので、うちで産むのかしら?と思っていましたら、うちの作業場よりももっと安全なところを見つけてそこで産んだのです。

そして、かーさんニャンコはそこからうちに通う日々が始まりました。

ヒゲのおじさん、ご飯くださいな〜

ハイハ〜イ

イソイソと、カリカリやらネコ缶やらをあげる農場主。

もぅすっかり食堂のおじさんと化してます。

ニャンコも、最近じゃ空っぽのお皿の前で足を揃えて待ってるの。

くっださいな〜 くっださいな〜
って歌いながらね。

ブンブンは、そんなニャンコをじぃっと見つめながらも、吠えたりしません。

もともとはどこかで飼われていたニャンコなんだろうけど、(このエリア捨て猫が多くて)
これだけ手厚くもてなしちゃ野生には戻れないよね。

まぁこれも何かのご縁ね、農場主、給食当番頑張ってくれたまえ

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2017
05.20

苗たち

Category: 未分類
農家仲間たちはこの時期定植ラッシュですが、標高の高いHarmoniaでは季節はほぼ1ヶ月遅れ。

なので、みんなまだ苗床にいます〜。

少しずつ大きくなってきてますよ。

ナスや万願寺も大量発芽。

052017c.jpg

ネギは自家採種のと買った種と2種類まきましたが、自家採種の方が明らかにパワフル!

052017.jpg

種は採っとくもんですねぇ〜。

トマトも絶好調です。

052017b.jpg

こちらは藍染めのアイ。

052017d.jpg

アイはそろそろ定植です。このアイの苗床の草取りをしていて気づいたのですが、アイによく似た雑草が、さも「あたしアイよ」な顔をしてすぐ隣にいるんですよ。

そっくりなので、苗が小さい頃は「?」となり抜けないのですが、今は私たちにはハッキリわかります。
色々な草や野菜を見慣れていない人はわからないかも。

面白いですね。これも擬態の一種なんでしょうか。生き抜こうとする知恵はすごいね。

日々畑が色んなことを教えてくれて楽しい

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2017
05.19

豆と小麦と

Category: 未分類
晴天なり!見上げてみたよ〜
051917a.jpg

左がどんぐりのコナラの木、その右隣が朴葉みそのホウの木、ログの軒の奥に見えてるのは名前知らない木。この名前知らない木は冬も青々としてるんだけど、今ぐらいの時期に葉っぱが新旧交代するんですよ。バラバラと結構な勢いで古い葉っぱを落とします。(古い葉っぱといっても枯れてるわけじゃないのよ)

グリーンピースの実がついてきました。

051917c.jpg

まだぺったんこだから、プックリするまでもう少し待たないとね。待ち遠しいなぁ。ソラマメもまだ小指ぐらいなの。
今年は冬が長かったから色々遅いなぁ。

今が旬なのは「さや大根」と呼ばれる大根の種のさや。

051917.jpg

この先端が尖っているのがそうですよ。

青いさやって食べられるって今年初めて知ったんですよ

大きいのはもちろん種採りに取っておくから、そうじゃないのをいただいてきました。

ちょいと蒸してサラダに入れたら、わぁ〜、大根の味がする〜 美味しい

さや大根ってなかなか見かけないと思うけど、もし売っていたらぜひ食べてみてくださいね。


先週ようやく穂が出だした小麦。これも去年に比べたらずいぶん遅いです。まぁ去年が早かっただけかも。

051917d.jpg

1週間たってズンと出てきました。

051917b.jpg

小麦って、乾燥したところを好むって言われますよね。

Harmonia畑では、何カ所かにわけて作っているのですが、ずーーーっとあぜに水を張りっぱなしのミニ田んぼの中でも作っているのですよ。稲と小麦の二毛作をしようと思ってね。でも水が多すぎてきっと育ち悪いだろうなぁ、と思っていたのですよ。

そしたらね、ミニ田んぼの中の小麦が一番実つきがいいんです。

なぜ〜?

冬場の水温が高いから? いやでも冬の間は他のところと同じぐらいの生育でしたよ。

引いてる水が富士山の伏流水だからミネラル豊富? うん、それは一つあるかも。

あとは〜? わかりませーん。

何にしても、小麦は乾いた気候が好き、っていうのは、一概にはそうは言えない、らしい。

やってみないとわからんもんですな。今年もあれこれ実験実験。

アキコ

Comment:0  Trackback:0
back-to-top