2018
04.11

種男(たねお)が行く 〜栃木編〜 

Category: 未分類
5/12(土)、栃木でたねのお話をしますよ〜。

041118.jpg

会場は、廃校になった小学校を改装した素敵な場です。

お友達が今回のイベントを企画してくれました。

農場主だけでなく、私も行きますよ〜。そして、話しますよ〜。私は何を話す?

全くわかりません!

たぶん当日までわからないと思います

わかっているのは、来てくださった方に短めのハート瞑想を経験してもらうこと。

(3/28発売のanan、開運レッスンの特集号にもハート瞑想が紹介されていて、私の瞑想の先生の1人が載っています

この先私たちが迎えるであろう たねの危機的な状況についてのちょっと重い話もあると思いますが、最後はふんわりほっこりするのじゃないかなぁ。

お近くでご都合つく方がいらしたらぜひご一緒しましょう

アキコ

Comment:0  Trackback:0
2018
04.10

今春最後の。

Category: 未分類
041018.jpg

昨日田貫湖に寄ったら、桜がちょうど見頃でしたよ〜

そして水を汲みに。

041018a.jpg

いつも癒されるけど、昨日は何だか特別に”ディープクレンジング”された気がしました

水汲みの帰り再び田貫湖に。今度は反対側。


いやぁ、綺麗ですねぇ。

041018b.jpg

少しパノラマでも撮ってみました。

041018c.jpg

あと数日は楽しめそうですよ。お近くの方、今春最後のお花見を楽しんでみてください

アキコ

Comment:0  Trackback:0
2018
04.09

ジャガイモほぼ終わり〜

Category: 未分類
040918c.jpg

昨日は風は冷たかったけど晴天に恵まれました。

ジャガイモ植え付けシーズン中のHarmonia、また力強い助っ人が来てくれました。

040918b.jpg

不耕起の畑はフカフカなことが多いのですが、昨日植え付けたところは、冬の間踏み固めてしまったエリアだったので、軽くスコップを入れて空気を入れてあげました。こうすると土に軽やかな動きが出てきます。

040918a.jpg

ジャガイモ植えてるようには見えないですね〜。でも植えてるのよ。

おかげで、昨日までで今期のジャガイモ植え付けのほとんどを終えることができました。ありがとうございます


ブンブンは今ちょうどヒート中なんですよ。昨日は以前から気になっていたガッシリした体格のワンちゃんがお散歩で畑の横を通ったときに、自分から積極的にアプローチしていましたよ!

ブンブンがヒート中なのがわかるんですね、そのワンちゃんもブンブンを見てキュンキュン鳴いていました。

畑ではノーリードなので、彼の元へ走り寄ってしまったブンブン。

私も農場主も必死で呼び戻します。

彼の目の前で挨拶を始めていましたが、結局、本能に従うよりも私たちの必死の声を聞いて戻ってきました。

いやいや、危ないとこでした〜。


植え付けが終わった後は、晩ご飯にいただく畑の恵みを3人で収穫。

040918.jpg

右側は、再びセリです。根っこつき。=セリ鍋でいただきました。美味なり。

楽しい夜を過ごし、今日はたね採りのお手伝いもしていただきましたよ。

040918d.jpg

100年インゲンです。去年はたね採りの時期に天候不順が続いたので、さやの中でたねが発芽してしまったり、カビてしまったりと、なかなか思うようにたねを残すのが難しかったのですよ。

100年以上前から、1年も欠かすことなくたねを採り続けてきた方々を思うと、頭が下がります。まぁ、かつては、いのちを繋ぐために自分でたねを採ることは当然だったわけですけれどもね。

たね採り道、シンプルだけど奥が深い。
そしてマメさと根気もちょっと必要ね〜(←苦手

アキコ


Comment:0  Trackback:0
2018
04.07

今日の1コマ

Category: 未分類
ね〜むれ〜♫ ね〜むれ〜♪ 

040718.jpg

ブンブンとキーちゃんが仲良く寝ています。

いつもはこんなじゃないんだけど、こういうときもあるのね。

何とも平和な光景でした

アキコ

Comment:1  Trackback:0
2018
04.06

ジャガイモ植え付けとセリ鍋

Category: 未分類
昨日は寒い中を友達がジャガイモの植え付けの手伝いに来てくれました

040618.jpg

植え付け予定地にはギシギシ(農家には嫌われる雑草。その生命力はものすごいのです。若い葉はおひたしなどで食べられます。ちょっと酸っぱいけど)がかなり成長していたので、ギシギシを取り除きながらの作業となりました。

この作業時にブンブンが大活躍! 大コーフンしてフガフガいいながら、前足と鼻と口とで掘り上げたギシギシの株をバラしていきます。

ブンブン〜、土を落とすのはいいけど、ギシギシの根っこを噛み切ってバラバラにするのはやめておくれよ。
根っこが数センチあればまた根付いちゃうんだから。

何がブンブンをあそこまでコーフンさせたのかわかりませんが、おかげではかどりましたよ


お昼挟んで夕方まで作業した後は、楽しい収穫〜。

セリ、つくし、ゼンマイ、いろいろな菜の花を採りました。

040618a.jpg

よく見えないけどね、写真はツクシを採ってるところです。

農場主、いいですか、その日食べる分だけでいいからね!(←毎回念押ししておかないとハカマ取りが大変)


昨日は友達から「セリ鍋」の話を聞き、早速畑のセリを摘んで帰りましたよ。

040618b.jpg

セリ鍋では、セリは根っこも食べるんですって!

「ええ〜、根っこも〜?」

なんて言ってたのですが、いざお鍋に入れて食べてみたら、これがシャキシャキしていて美味しい!

全体をいただくことができるなんて素晴らしいですね〜。

ただね、「茎が甘いらしい」という情報があったのですが、それはうちにセリには当てはまりませんでした。

セリ鍋に使うセリをネットで見たら、ものすごく太くて根っこが真っ白だったのです。

きっと、水耕栽培して液肥をたくさんあげるんでしょうね。だから甘くなるんじゃないかしらん。

うちのセリはワイルドですから、甘さは無し。でも、甘さは必要ない気もする〜。

何にせよ、とても美味しいお鍋でした。鍋の〆はソバにしたのですが、これがまた美味!

たぶん、夏前までしばしば農場主が嬉々としてセリを根っこごと採ってくることでしょう。

え、毎日セリ鍋???

アキコ


Comment:0  Trackback:0
back-to-top