2017
11.11

こんな初はいらない

Category: 未分類
初・サル

111117x.jpg

キェ〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日の夕方、農場主が畑から戻り一度家に入った後、どれ収穫物を軽トラックから下ろそうか、と外に出たら。

サルがいた。

正確には、軽トラの前にいたそうです。でも次の瞬間にはログの1Fのデッキまで来てたんだって。

そしてまた次の瞬間には、ヒラリとログの2階へと。

2Fのデッキにつるしてあった干し柿をむしゃむしゃ食べてたって

私の干し柿が〜

農場主、決死の覚悟で外に出てサルを追い払い、柿を中に入れてくれました。

ふぅやれやれ、と思って外を覗いたら、今度は干してあった大豆をボリボリ食べてたって。

こんな風に。

111117y.jpg

これまた追い払おうとするんだけど、サルもすごく威嚇してきたそう。

怖かっただろうね〜、農場主。柿を守ってくれてありがとう。
大豆も何とか無事。


はっ、そういえば、うちには猟犬の番犬がいたはずだけど!?


ワンワン吠えてたそうですよ、ブンブン。

農場主の数メートル後ろでね

猟犬?番犬? お前イチからやり直しだ、ブンブン
 

サルは2匹いたんだって

しばらくして去っていったそうだけど、こんなの目の前にいたらビビりますよね。

というか、また来るかも。そして畑は大丈夫なのか!?

鹿や猪の被害もすごいけど、猿は一番ひどいと聞いたことがあります。

しばらく警戒が必要。急にピリピリムードなHarmoniaなのでした。

アキコ

Comment:4  Trackback:0
2017
11.10

やがて海が

Category: 未分類
冷たい木枯らしが吹き始めました。

111017.jpg

2階デッキからの眺め。右側の木はドングリの木、コナラですが、てっぺんの方はもう葉っぱが落ちています。

111017a.jpg

正面に見える木々の葉が落ちると、向こうに駿河湾が見える季節がやってきます。

時間帯によっては海に太陽の光が反射してキラキラ光ります

フーン、海は別にいいわ

111017b.jpg

長井。お前そこで何してんだ。

えっ、海、どこ!?

111017c.jpg

キーちゃんも一緒だったのね〜。海はその高さじゃ見えないよ〜。


じゃここからなら見える?  あたしはこっちじゃないかと思う

111017d.jpg

薄木、それ方角違うから。

残念でした、まだ見えないよ。もう少しだからね、のんびりと待とうね。

アキコ

Comment:0  Trackback:0
2017
11.07

立冬

Category: 未分類
数日間名古屋に帰っておりました〜。

帰る前に柿を剥いてつるしたり。

110717a.jpg

富士宮の秋のお祭りに行ったり。

110717b.jpg

ちょっと忙しかったけど充実してました。


帰ってきたら家の中では相変わらずの緊張状態が続いてました

110717c.jpg

会長 VS ブンブン。

でもどんどん間合いが詰まって来てるのね。1年で会長がここまで接近できるようになったことは喜ばしいことです。

というか。。。1年前はブンブンこんな小さかったのに。

110717d.jpg

これは去年の12/1、ブンブン初めての我が家の日。この日に、強烈なネコパンチをくらわせておけば、今ごろはブンブンは会長の従順な家来として暮らしていたかも知れないのにね〜。ま、なかなか思うようにはなりませんわね〜。


一方こちらは何の緊張感もない薄木。

110717.jpg

ご飯を食べ終わった後、農場主の膝の上でまどろんでいます。

半ノラなのに、ここまで警戒心ない猫も珍しいよね? 

薄木はブンブンのことも怖がらずに真っすぐに見つめるの。他の子たちも慣れてはきたけど薄木ほどではないですね。

薄木、見た目も性格もはっちゃんに一番似てるのかもね。


以上、結局今日もワンニャン便りになりました〜

アキコ

Comment:2  Trackback:0
2017
11.02

oh〜ふじ

Category: 未分類
110217.jpg

言葉はいりませんね。美しく雄大なこのお山の麓に住めて嬉しいです。

アキコ
Comment:2  Trackback:0
2017
11.01

掘り掘り大会

Category: 未分類
霜が降りる前に、掘り掘り大会です。

110117.jpg

さつまいも〜

110117a.jpg

いいサイズのが採れています。

だけどね、結構ハタちゃんにかじられてます

かじられていつつも「すごい!」と思うのが、そのかじられたところを、さつまいも自身が修復していること。

修復といっても、もちろんかじられたところが元に戻るわけじゃないのだけど、中の白っぽい黄色っぽい実の部分が、外皮と同じ赤紫色に変わるのです。

まるで、「あれっ!あたし内側だと思ってたけど外側になってるわ。じゃ、皮にならなきゃね」なんて言いつつ変化していくみたいな感じ。

すごいねぇ。


川で洗っていたら、モグラみたいなイモがいました

110117b.jpg

そのころ、仔ニャンコズは。

110117d.jpg

昼寝中だよ

ここは、ロウハウスの前にある作業場の屋根に近いところ。もともとは、お野菜を乾燥させる干し場として使用する予定でしたが、いつの間にか作業場の屋根の上で干すようになり、ここは使われていなかったの。

立てかけてある”よしず”を上手につたって登ったんだね。それにしても平和な光景。

いいわね、あんたたち。1時間でいいから代わってよ〜

アキコ

Comment:2  Trackback:0
back-to-top