2014
08.09

固定資産

Category: 未分類
農業の経理ってちょっと独特なところがあるのですが、一番驚いたのが固定資産。

固定資産って聞くとみなさん何を思い浮かべますか〜
金額が大きくて長く使用するもの、そういうイメージですよね。

会社員の方なら、

パソコン、プリンター、社用車、会議テーブル、、、そんなものがまずは出てくるかも知れません。


農業の場合、豚や牛、果樹も固定資産になるのです!!

いぇぇぇ、生き物が固定資産て!
と驚きました。


乳牛は4年、
肉牛は6年
豚は3年、
みかんは30年、

が「耐用年数」です。

生き物に耐用年数ってのも何か嫌だね。。。価値が認められる年数。何かもっと嫌だね。

ま、とにかく、例えば肉牛なら、その牛さんを買った金額と、育成するのにかかった金額をあわせて「固定資産」として計上して、6年にわたって6分の1ずつの金額を経費にしていきましょうね、ってことです。(かなりざっくりだけども)

Harmoniaの場合、今年ブルーベリーの木を購入したので、じゃこれ固定資産?という疑問が出ますが、ほんの数本なので、固定資産にすることもなく、今年の費用にして終わり、です。

ちなみに、動物園にいる動物たちは、器具備品の勘定科目になるそうですよ。
これまたへぇぇ、ですね。


何よコテイシサンって。意味わかんないわね
たぶん誰も興味ないわよ
080914.jpg

会長、なんでAMAZONの箱のフタの上でくつろいでるんですか。
そっちの方が意味わかんないですよ。
ビジネスってのは販売だけじゃなく経理も大事なんですよ。
そんなこと言うなら今日のおやつは無しですからね?

ニャんですって!!違うのよ、あたしはずっと経理は大事だと思ってたわ!
080914a.jpg

ですよねじゃ後で一緒に伝票入力しましょうね

AKIKO

スポンサーサイト

Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/89-578c5b89
トラックバック
コメント
生き物が固定資産!?
知りませんでした・・・。

動物たちの科目が 器具備品っていうのも
ちょっとショック・・・。
Chimrydot 2014.08.10 13:02 | 編集
> チムリー
びっくりですよね。
器具備品勘定は区分けする都合上なんでしょうけど、
いのちを扱っている感じがしないですよね。
AKIKO
ハーモニアdot 2014.08.11 14:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top