2018
04.02

のどかな1日

Category: 未分類
040218c.jpg

ゴーゴーレッツゴー 長井ちゃん

朝から農場主につかまって もてあそばれる長井


いやはや、徐々にではなく一気に全開の春になりましたね。

今日は用事があって山を降り街へと出かけましたが、お浅間さんの桜がとても綺麗でした。

040218f.jpg

境内の中の桜は散り始めていて、時折吹く風で桜吹雪が。それはそれは見事でした。

一方Harmoniaのログハウス付近では。

040218d.jpg

富士桜という、花が小さくて下を向いて咲く山桜がここ数日で咲き始めました。

040218e.jpg

山もなんとなく萌えてきています。

040218.jpg

畑ではカブや小松菜、からし菜や水菜といったアブラナ科の花が咲き誇っています。

例年、辛味のある葉っぱと辛味のない葉っぱは花の咲く時期がちょっと違っていたのですが、今年は全員一緒に咲いています。ということは、全員交雑する可能性があるということ。

地上部が水菜や小松菜で下がカブ、っていうのは今までもあったのですが、今年はもしかしたら、ピリっと辛い小松菜、なんてのもできるかも知れませんね〜。

交雑、昔は「混ざると困る」と思っていたけど、今は「混ざってどんなのができるかな」と楽しみになりました。


ワッサーと生えているツクシを採って帰りましたよ。

040218a.jpg

農場主はこういうの採るのが大好きなので、私が大地と触れ合っている間に(いや、ただ単に畑で裸足になって寝っころがってただけなんですけどね)ものすごい量のツクシを採っていましたよ。

農場主、、、ツクシ採るときは、ハカマを取ることを考えて採る量を調節しましょう。

アキコ


トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/800-4ce0b5d6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top