2018
02.26

ついにその日がやってきた

Category: 未分類
022618b.jpg

朝ご飯を食べた後の仔ニャンコズ。もう仔猫じゃないからただのニャンコズなんだけど、ついつい仔ニャンコズと呼んでしまいます。

4匹は一緒にいるのだけど、お母さんのはっちゃんはというと。

もう一緒じゃないの

ついに、子別れの時期が来てしまいました。

ついこないだまで、5匹一緒に猫団子になって寝ていたのに、今ははっちゃんはどこかで独り寝をしているのです。

寂しい

そう、はっちゃんの子別れは、子供たちにシャーっとやって追っ払うというものではなく、自分が出てっちゃった、というもの。

出てったといっても、近所にはいるんです。どこにいるのかわからないけど。

そして、今のところは1日に1回、ご飯を食べにやってきます。朝だったり夜だったりまちまちだけど。

仔ニャンコズが玄関の外にいる場合には、彼らに対してシャーッと威嚇してから、家の中にスタスタと入ってきます。

022618.jpg

一人ご飯を食べるはっちゃん。ちょっと前までみんなで食べてたのにね。

そして、はっちゃんの食べ残しを狙うブンブン。

「残せ〜、残せ〜」と念を送っているんでしょうか。


022618c.jpg

これは別の日の、お腹いっぱい食べてボタ餅みたいになったはっちゃんと、はっちゃんの食べ残しを食べてよし、の許可が出てイソイソと食べ物に向かうブンブン。

022618a.jpg

こちらは昨夜。ずいぶん夜も更けてからやってきたはっちゃん。

一人で寝るのはずいぶん寒いんでしょう、ストーブの横で爆睡しています。

こんなのは初めてです。

ここで1時間ほど寝た後、外に出ていきました。


そして、食べ残しの前で「よし!」の合図を待つブンブン。


それにしてもはっちゃん、お腹がかなりデカくなってないか??

もしかして。。。

はっちゃんの場合、妊娠じゃないのにお腹が大きくなったり小さくなったりするので(でもなぜだろう。。)、今回どうなのかよくわかりません。どうなのか。。。ま、そのうちにわかりますな。


ということで、5匹一緒にいる姿はもう見られませんが、自然の掟ですからそれは受け入れないとね。

仔ニャンコズの方も、お母さんが出ていってしまって、日に一度来るもののシャーっと威嚇されることにまだまだ戸惑いが見られますが、じきに慣れていくのでしょう。

022618d.jpg

農場主の膝にいる薄木(奥側)とキーちゃん(手前)。君たちもボールを取っちゃわないとずっと一緒にはいられないのかな。

みんないつまでも一緒に仲良く暮らせたらいいのに。色々と悩ましい春なのでした。

アキコ


トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/793-7abfa15e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top