2017
07.26

待つわ

Category: 未分類
今週は天気がグズグズしてますね〜。

こちらは先週土曜日、朝6時半の空。

072617c.jpg

お富士も。

072617d.jpg

夏の朝、って感じですね


さて、畑で絶好調なこの方々。

072617e.jpg

Harmonia自慢の里芋

無施肥で毎年同じ場所に連作してるけど、毎年安定した実りをいただいています

この畑にはきっと里芋の精霊がいるに違いない (←どんなだよ

秋を楽しみに待つのであります。


そしてこちらは色づくのを楽しみに待っています。

072617b.jpg

ミニトマト

なんと今年は、苗床で育苗して定植した苗たちよりも、あちこちから勝手にゾロゾロと生えて来た野良の方が先に実をつけております

栽培って何だろうね、農場主

毎年野良トマトだけ食べててもいいんだけど、そうすると徐々にトマトの実が小さくなっていくんですよね〜。

トマトの原種は実が小さいそうなので、野良の実が小さくなっていくのは先祖帰りなんでしょうかね。

あまり小さいと収穫も大変だし調理も大変になってくるから、やっぱり好みのサイズの実を選別していく必要がありますね。



072617.jpg

草むらの中の宝石を見つけたよ

大切な初トマト、農場主と2コずついただきました。たいそう美味でございましたよ


畑の中にユリが咲き始めました。

072617a.jpg

この人たち下向いて咲いてるね。変わってる〜。

白い花を咲かせるユリたちも成長しています。

冬の間に、ハクビシンか誰かわからないけど、ユリ根を掘って食べちゃう生き物がいるんですよね。

栄養価高そうだもんね。食通だよね。

掘られて荒らされたユリ地帯を見て農場主と肩を落としてたんだけど、さすが野生動物、球根を食べ尽くすことはしなかったようですね。そうだよね、全部食べちゃったらもう二度と食べられないもの。残しておけばまた増えるものね。

野生動物さん、この基本ルールを、山菜を採り尽くしてしまうニンゲンたちに教えてあげてくださいな〜。

アキコ


トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/697-dcadb429
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top