2016
08.17

ニンジン

Category: 未分類
台風7号は、昨夜「少し風が強くなってきたよね」と言っただけで雨すら降りませんでした!

最初の進路だと静岡東部直撃コースだったのだけど、進路がかなり東にずれたことで、被害はたいしたことなさそうで、しかもある程度の雨が期待できそう、ってことで、富士宮のかなりの有機農家たちが昨日ニンジンの種蒔きをしていたのですよ。

農場主もその1人。

081716a.jpg

自家採種の種。これは去年のものね。今年採った種はまだ寝ているから(種子休眠といいます)、今まいてもほとんど出て来ないの。

081716c.jpg

先月まいたものはほとんど虫に食べられちゃいましたからね、しっかりとまきなおし。

富士宮北部だと、8/20ごろがニンジンの種蒔きのリミットなのです。これ以降にまくと大きくならない。

081716.jpg

小松菜やカブなど、アブラナ科の野菜たちは種蒔きに気をつかうことってないんだけど、ニンジンはホント気をつかいます。

なぜって、ニンジンは光を感じないと発芽しない”好光性”の質を持っているので、種をまいたあと、土をたくさん被せちゃいけないのです。光が届かなくて発芽しなくなるから。

浅くしか土をかけない、もしくは全くかけなくて切りワラをかぶせる、のだけど、そうすると当然乾きやすくなるわけで、乾いちゃうと発芽に十分な水分を得ることができない。

ってことで、ニンジンは発芽させるのがちょいと難しいのです。

で、台風絡みの雨頼みだった富士宮ですが、一滴も降らんかった。。。

さぞかしみんなガックシしているだろう、、、と思っていたら、今日予報にない雨が降りました

お昼まではピーカンだったのにね、午後にわかに暗雲が立ちこめ、かなりまとまった雨が降りました。というかまだ降ってます。

みんなよかったね〜。農業の神様が味方してくれたね

と書いていたら、大雨になってきました。

うん。。。大雨だとね、今度は種が流されちゃって、全然違うところで発芽したりするのね。それはそれで管理が大変。

あの、、神様、普通の雨でいいんですけども

アキコ


トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/525-01333c68
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top