2016
07.26

がらす

Category: 未分類
高原地帯の全てを堪能して昨日両親は帰っていきました

新富士まで送っていったあと、富士宮の街中で昨日まで開かれていた地元のガラス職人さんの個展を見にいきました。

とっても素敵な作品の数々で、つい見入ってしまいましたよ。1つ1つ手作りだから、全員表情が違うの。

じっくり見させてもらって、私たちは”天の川”というシリーズのお皿とタンブラーを購入しましたよ。

早速枝豆を蒸しておしゃれに飾ってみるの巻〜。

072616b.jpg

飾っては食べ、また飾っては食べを数回繰り返し、大満足。そして最後はガサっと残りの枝豆が積まれてしまいましたとさ

生きてるガラスの器を作る石垣さんのHPはこちら→



そして。

素敵なガラスの器と絶品の枝豆を堪能してハシャいでいたその12時間後。

無事に発芽したニンジンたちがウリハムシモドキにムッシャムシャ食べられて壊滅状態に陥ってしまった姿を発見するのでした

むむむむ 肩を落とす農場主。(見てないけど)

そういえば去年も、このぐらいの時期に発芽したニンジンたちは全滅しちゃったんですよね。
これは種まきのタイミングが違うんだね、きっと 

虫たちとも共生できるいいタイミングを見つけようね、農場主

アキコ


トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/507-700cfd73
トラックバック
コメント
ガラスの器は涼しげでいいよね〜(^^)
敦子dot 2016.07.26 19:06 | 編集
> あっちゃん
んだね〜♪
けど釜は1,000℃以上なんだって!
どれだけ暑い中での作業なのか。。
職人さんってすごいね。
アキコ
ハーモニアdot 2016.07.27 22:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top