2016
07.13

撃沈 そして 浮上

Category: 未分類
今日は素敵なニュースと最悪なニュースと2つあります。

どっちから行きましょうか。

最悪なのからだよね。

このブログを以前から読んでくれてる人は知ってると思うけど、玉ねぎロード2016ってのがありましたね。

通常玉ねぎは秋に種をまいて定植するんだけど、静岡の北海道と呼ばれる当地では冬が早いのでそれだと間に合わない。

だから、北海道の作型である、秋まき→春まきに変更して種をまきましたよ、ってお話です。

玉ねぎロードの直近の記事はこちら→

いい?みんな、ここまで読んで、何となく察しはついたわね?

7月に入り、例年より濃霧の日は少なかったんだけど、わずか10日ばかりの間に、玉ねぎの苗床でイネ科の草が猛烈に成長をしていました。気にはなっていたんだけど、できなかった草刈り。

ようやく草を刈ってみたら。

071316b.jpg

玉ねぎの姿が無い

「生存者わずかに4名!」ってとこですよ。

これはね、虫に食べられたんじゃないの。猛烈な湿気で苗が溶けてしまったの

危惧してたこととはいえ、湿気でここまでやられてしまうとは。

玉ねぎロード2016、4/13の種まきから3ヶ月で終了。チーン

あんなにたくさん種まいたのに。
あんなに草取りしたのに。
それで4本って

もう、力抜けた。。。

あと、7月上旬の10日間の間に、畝を作って定植してあげていればよかった、っていう後悔が。

ガックシ肩を落とす2人。深く深く沈んでいったのでありました。



そんな2人を浮上させた吉報が。

これ

071316.jpg

去年だったかしら、農家友達がニワトリを飼い始めたって聞いてたのですよ。

最初は廃鶏をもらってきて、そして今では卵をふ化させて育てているって。

それ聞いて、「いいなぁ、うちもニワトリ飼いたいなぁ」と言っていたのですが、ついに一昨日、その一歩を踏み出すことになったのです

071316a.jpg

友達が借りてた孵卵器を、今度は私たちが借りられることになりました。それだけではなくて、有精卵を3つもいただいてしまいました

しかもしかも

鶏の種類は、名古屋コーチン

私の出身地の鶏です〜 

ニワトリを飼いたいとは言っていたけど、いきなり卵からとは思いもしませんでしたよ。

この孵卵器、温度を37度に保ってくれて、湿度も一定(水を入れるの)、更に1時間に1回たまごを少し回転させてくれるんです。まー、至れり尽くせりね。

21日後には、ピヨピヨピヨ。。。

あぁ、夢のヒヨコライフ 

けど、最初の10時間ぐらい、たまごの回転がうまくいっていなかったので、ちゃんと生きているのかどうかちと心配。

あと数日したら、検卵といって、暗いところで懐中電灯をあてて、生きているか、血管などができているか調べてみます。心臓が動いているのも見えるのかな、ドキドキしますね〜。

ニワトリ日記、またお知らせします

アキコ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/497-69c7bb5f
トラックバック
コメント
玉ねぎ残念だったね>_<
鶏、楽しみだね〜(^^)
敦子dot 2016.07.13 21:22 | 編集
ぴよっぴぃ〜!!(やった〜!!)
いよいよヒヨコデビュー!あぁ素敵・・・♡
白糸のミレーさんはヒヨコの絵などはお描きにならないかしら。
(↑さりげないリクエスト)
にこらdot 2016.07.13 22:12 | 編集
> あっちゃん
ホントガックリきたわ!
ピヨピヨちゃん楽しみ〜。
生きとるかしらん。
アキコ
ハーモニアdot 2016.07.14 20:35 | 編集
> にこら
にこら、素敵な名前ね^o^
ついについにヒヨコデビューよ♡
ヒヨコ、ビビっと来たら書くでしょう。
あと18日で産まれちゃうから(生きてれば)、
まずはタマゴから描いてもらおうかしらん。
アキコ
ハーモニアdot 2016.07.14 20:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top