2016
06.25

畑はどうなった

Category: 未分類
最近田んぼのことばかりで、畑の野菜たちがどうなっているかあまりお知らせしていませんでしたね。

何種類かご紹介しまーす。

まずは白首夏大根

062516b.jpg

ワサワサと元気に成長中です。

既に我々間引き菜をいただいております。みずみずしいおいしさが何とも言えず幸せ感をアップさせます

お次はインゲン

062516d.jpg

これは”100年インゲン”です。期待の星”まんずなる”は種蒔きが早すぎて寒さで成長が止まり、その止まった間にほとんど虫に食べられてしまいました 種のまき直しをして、それらが今成育中。だからまだチビよ。

今年は今までやっていたハウスでの育苗をやめましたでしょ、露地での苗床だったり畑への直播きだったりで対応しているのですが、多くの品種で、種まきの時期が早すぎたみたいです。

一応、ハウスと露地の温度差を考慮に入れて種をまいたのですが、Harmonia畑の横を流れる川は富士山の雪解け水。イコール、1年を通じて水温は12~3℃と冷たい。この冷たい水の影響が大きくて、なかなか地温が上がって来ないのですね。

ということは、夏野菜の成長に大きな影響が出る。

今までは、踏み込み温床でヌクヌクのベッドを作って育苗していましたからね、5月になっても地温が上がって来ていないなんて考えもしなかったのですね。

何でもやってみないとわからないものです。


続きます。

こちらはキュウリ。えーと、誰だったかな。上高地、かな。

062516a.jpg

若干成長が遅めですがキュウリはこれからの追い上げがすごいので心配なし。


チビッコのオクラ。

062516.jpg

オクラも、直播きだと種まきは5月下旬でも早すぎみたいです。

悩ましいなぁ。。。オクラ早く食べたいのに。


062516c.jpg

これは食べる用じゃありませんよ 種採り用のソラマメです。

本当は、さやが真っ黒になってから取るのですが、うちの畑ではそこまで待っているとカビちゃったり虫に食べられちゃったりするので、このぐらいで採って家で乾かします。

これと同じぐらいの量があと1回採れると思います。来年はソラマメ祭りができそうです。

ソラマメ好きな方、来年6月前半に食べに来てくださいね

アキコ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/484-0c79607f
トラックバック
コメント
畑もみんな頑張ってるね。
アツコdot 2016.06.26 12:04 | 編集
> あっちゃん
うん、頑張ってるよ。
チーンとしてるのもいるけどね^^;
アキコ
ハーモニアdot 2016.06.26 21:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top