2016
05.16

大会2日目

Category: 未分類
こんにちは。寄り目のHarmoniaです

Harmonia畑に隣接する田んぼでは一昨日田植えが終わりました。

051616.jpg


さすが機械は早いですね、午前中で終わっちゃったそうですよ。

一方Harmonia稲作プロジェクト。

苗代草取り大会の2日目です

051616a.jpg

キエエエエ〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日のとこよりも草が多いがな

農場主と2人、今日は5時間かけて草取りをしましたとさ。

051616b.jpg

ふぅ、きれいになった。


それでね、草取りをしている最中に、とっても大事なことに気づいた2人。

2ヶ月近く稲の苗がいるのだから、と、草の種が比較的少ない、地表よりも下の層から土を取って覆土したわけですよ。

なので、覆土した土に種がわんさかあったわけではないのです。

問題は、種籾を蒔いたところ。本来は、2〜3cm表層の土をクワで削って、それから種籾をまくべきだったのです。

表層の土を削ることで、たくさん落ちていた草の種をよけることができるわけなんですね。

だけど、その削るという行為をしなかった我々。

草の種がそのままだから、そりゃあ尋常じゃない生え方しますわね。

草取りをしながら「基本のキ」に気づいた我々。

「そ、そういうことかぁ〜〜!!!!」「だよねぇ〜〜。。。。」と、半ば脱力気味に発見を喜びましたよ。

うん、、今気づいてもね

大切な気づきでしたが、2人とも、5時間ほとんど同じ姿勢でいた結果の体の痛みに苦しんでおります

苗代の草を取る行為自体は本当に楽しいのだけど、同じ姿勢でいることが相当辛い。

わたくし、仕事柄「ずっと同じ姿勢でいたらダメですよ〜」とか偉そうに言っておりましたが、今日という今日は身を持ってその理由がわかりました。体で感じるって大事ね〜(←ここまでせんでもわかるわい!という声も。

ありがたい気づきを持って大会終了、と言いたいところですが、まだ終わっとらん

次回木曜日、半日で終了予定です。



同じ姿勢で体が固まった本日は、冬に逆戻りしたかのような寒さでした。

畑はね、何と12℃しかなかったよ。

冷えに冷えた

ということで、5月後半に突入しているにもかかわらず、Harmoniaログハウスでは薪ストーブ着火

いいわねぇ 夏でもこれつけなさいよ

051616c.jpg

毛繕いに余念がない会長。写真がブレてしまいました

一方研修生ブーはというと。

051616d.jpg

まだかしら。。。


研修生が会長を獲物だと思って吠えまくって追い回してしまうという不届きな行為のため、我が家では1Fにいられるのは片方だけ。つまり入れ替え制

会長がのんびりとストーブ前でくつろいでいる間は、研修生ブーは中に入れてもらえないというわけ。

窓の外で室内をじぃっと見ながら、時折クーンクーンだったりウォンウォンだったり、泣き落とし作戦だったりすごみ作戦だったりで何とか入れてもらおうとアピールするブーですが、こんな寒い日に会長がやすやすとその場を譲るわけがありません。

ブー、君が会長に吠えまくらなければ2人と2匹仲良く一つ屋根の下にいられるのだよ。

そのあたりよーく考えてくれたまへ

アキコ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/455-a7e322cb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top