2016
04.12

ワークショップ お試し版

Category: 未分類
一昨日の日曜日。

鎌倉から、日頃私のオベンキョウ関連でお世話になっている方とそのパートナーさんのお2人にお越しいただきまして、ワークショップのお試し版を体験していただきました。

041216a.jpg


年が明けたころから、

「ワークショップやりたいねぇ」「そうだねぇ」

そんな会話を農場主とするようになりました。

私たちが畑と向き合ううちに畑から教わったたくさんの大切なこと、素晴らしいこと、楽しいこと、そういうことを、多くの人にも知ってもらいたいなぁと思うようになってきたのです。

農場主は専業農家ですからね、一般的に農家がやるワークショップっていうのは、そうねぇ例えば、

「これで収量倍!裏技講座」
「イッパツで効かす!最適な肥料設計」
「無駄なく畑を回す作付計画の作り方」

こんな感じかな〜。あくまでイメージですよ。

Harmoinaは、こういうのじゃないのをやりたいのです。

先日お越しいただいた大学教授から、うちの畑は「生き物の息遣いが聞こえるような畑」だと言っていただいたんです
これはもう農場主も私も小躍りするぐらいに嬉しい言葉なんですね

そういう畑で、耕さないで肥料も入れないで、野菜を育てるってどんな感じなのか、それを体感してもらいたいのです。

いろんなことを感じ取ってもらいたいのです

XX農法を教えます っていうことではないのですね。

言葉では難しいなぁ。ん〜、知識より経験ね


まずは、一通り畑を歩いて、今育っている冬越し野菜たちを見ていただきました。

041216.jpg


そしてジャガイモの植え付けを体験。

041216b.jpg

午後は小松菜と春菊の種まきを。

農場主説明の図:こんな風にして種をまく場所を作りま〜す。

041216e.jpg


各々散らばってノコガマを使い幅広に種をまく場所を作ります。

041216d.jpg

作った播き床に種をまいていきます。

041216f.jpg

春菊の種はバラしてないので、みんなでほぐし中。
041216g.jpg

多くの農家では、種まきも機械で行うんだけど、こうやって手でほぐして手で播くって、何だか気持ちいいんですよ〜。


モニターとして参加してくださったGさん、ありがとうございました。ぜひまたお越しくださいね〜


Gさんが体験して「世界観が変わった」と言ってくれた畑と野菜といきものたちのあれこれ講座。こりゃちゃんと開催していきたいものですね。どれ、ワークショップの案内でも作りますか。

Harmoniaの野菜セットを買ってくださっている方々にも、機会があればぜひぜひ畑にお越しいただきたいと考えているのですよね。野菜たちがどんな環境で育っているのか、どんな育ち方をしているのか、畑での実体験を通して見えてくるものたくさんあると思いま〜す

そして野菜セットについては、今年は方針を変更してお送りしていきたいと思います。

どういうことか?これは近日中にブログとメールにてお知らせしますね。

アキコ

スポンサーサイト

Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/427-85fdb7d1
トラックバック
コメント
ワークショップ、私も参加します!
羽切dot 2016.04.12 19:16 | 編集
> 羽切さん
わーい!!!
夜の部もですね!!!
アキコ
ハーモニアdot 2016.04.13 12:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top