2015
11.12

生姜

Category: 未分類
11月とは思えないような陽気が続いていましたが、ようやくこの季節らしい気温になりつつあります

ということで、自給用のショウガを掘りました。といっても1週間前の話だけど。

111215b.jpg

これ、土に埋まってるところです。

緑色で先がピンクのエンピツみたいのが刺さってますが、このピンクの下に今年できたショウガがついてます。

その下に薄茶色の塊が見えるけど、これが種ショウガね。ヒネショウガって呼ばれますね。

埋まったままだとよくわからないから、掘り上げてみます。

111215c.jpg

これだとわかりますでしょ〜

下の黒っぽいのが種で、その上に今年のショウガがついてる。

ショウガは、春に植えた種も食べられる珍しい野菜です。

というかですね。

ショウガの生態を考えてみると、ん?となります。

も一度上の写真見てくださいね。

種ショウガに対して、できたショウガは種の2倍までの大きさにはなってませんね。

うちの場合は無肥料ということもあるけど、そもそもショウガって5倍とか10倍とかには増えないのですよ。

となると、春から秋まで栽培して、収穫して、その年にできた新しいショウガは翌年の種として大切に保存し、古いヒネショウガの方を食べる、それが理にかなったいただき方なのかしら、と。

夏に新ショウガとして売り出されてるけど、新ショウガを食べるってもしかしてとても贅沢なことなのかもね〜。ショウガを掘りながらそんなことを考えていた我々でした。

111215d.jpg

これで1年まかなえるかな。ショウガはそのままだと長期保存が難しいから、スライスして天日干しして保存しようと思います。


麦チームも大きくなってます。

111215.jpg

こちらは小麦。そして、下はライ麦。

111215a.jpg

もう筋になってるからわかりやすいでしょ

暖かいから成長が早いけど、そろそろガツンと冷え込みが来そうですね〜。
冬支度しないとね。

アキコ



Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/395-32342471
トラックバック
コメント
新生姜を洗って塩して、甘酢に漬けると美味しいよね〜(^^)
敦子dot 2015.11.16 09:42 | 編集
> あっちゃん
あれはついつい食べちゃうね〜。
アキコ
ハーモニアdot 2015.11.16 18:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top