2015
09.16

チビッコ

Category: 未分類
さぁ、Harmonia名物、「それどこにあるの?」シリーズ第28弾。”ニンジン〜”

091115c.jpg

これは難易度低いですよね。前方のピント合ってない3本ぐらいの細いのがニンジンですよ
右後方のピントが合ってるのもニンジンだけど

実はこれ、農場主と私にとっては、とても感動的なシーンなのです。

何かというと、このニンジンたちは、今年種取りをした、Harmonia産のニンジンの子供たちなのです

去年少量の種を入手して種まきした、長崎の有機農家の大御所、岩崎さんが長年自家採種している”黒田五寸”、その子たちが花を咲かせて種をつけた、その種をまいたのです。

自家採種したニンジンって、一般的に発芽率があまりよくない、って言われてましてね。

Harmoniaの場合、虫に食べられてしまう分もあるから、とてもたくさん種まきをしたのです。

そして、ワサワサっと力強い芽が出てきてくれたわけなのです。

早々と種まきしてかわいい芽が出ていた、購入した種のニンジンは、全員虫に食べられましたので、この黒田五寸だけが頼り。

まだ本葉が2〜3枚のチビッコだけども、既にこの時点での強さが購入種とは違います。
さすが自家採種。強い強い。この調子で頑張っておくれね。


これは何でしょう?

091115a.jpg

ポチポチと茶色い実みたいのがついてますね。これは”むかご”です。チビッコですよ。

このツルを下にたどっていった先には、山芋が埋まっています。

むかごはふかしたり揚げたりして食べてもいいし、種として埋めてもいいです。(ただし食べられる大きさになるまでに2年かかるけど)

ちょっと食べたいなぁ


次はね、たぶんほとんどの人が見たことないんではないかと。

091115b.jpg

これは、アシタバの花です。

アシタバ、食べたことありますか? ちょっとクセがあるけど、とても栄養価が高いので健康野菜として人気が出てきていますよね。天ぷらとかおひたしとかで食べるのが多いかな?

一昨年一株だけもらって植えておいたら今年巨大化して花をつけました。小さい花が無数についています。
種を取ろうともくろんでいます

この花、ほかの花と違うんですよ。

寄ってくる虫が違う。

この花だけ、ハエがキャーキャー言いながら寄ってくるんですしかもでっかいハエが。

拡大の写真は載せませんが、この黄色みを帯びた白い花の全てに大きなハエが群がっていると想像してください。

臭いのかしらん?と思ってにおいを嗅いでみましたが、無臭でした。

人間には感知できない匂いなんでしょうね。


自然界、まだまだ知らないことがたくさんありますねぇ。

アキコ


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/370-04a6fb6d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top