2015
07.13

芋ロード2015:険

Category: 未分類
降り続いた雨が止み、やっと晴れましたので、昨日今日とジャガイモ掘りに汗を流しておりました。

暑くなるとのことだったので両日とも早朝からスタート。

農場主:「ハイ、この列から掘りま〜す」

071315a.jpg

あれ、草むらしか見えませんけども?

071315e.jpg

ん〜、こんもりしてて、むしろ茶畑ですと言った方が通じるような。

農場主:「ハイ、この下に芋いま〜す」「まずは草を抜いてね」

100人いたら99.8人はビックリするような今年のHarmoniaのジャガイモ掘り。

しかも、掘った後の畝は2つを合体させて秋冬用の葉物をまく畝へと変身させながらの作業。

071315d.jpg

この畝は今後耕さないで使うということなので、丁寧に畝たてをしている農場主。
ただイモを掘ればいいという作業ではないので、時間がかかります。

そして、驚愕の事実が。

071315b.jpg

キタアカリ、全量を掘り上げましたが、去年の半分以下の収量

071315c.jpg

マルチをやめたから?過去2年無施肥なのにマルチでカバーして循環のサイクルを止めたから?虫のせい?

試し掘りの段階で、農場主から「少ないんだ」とは聞いていましたが、もともとハイパーに楽天的なわたくし、「そんなこと言ってもさ、大丈夫だべ」と思っておりましたが。

ホントに少なかった

こ〜れ〜は〜、考えないといけませんよ。まだレッドムーンは残っているけど、おそらく状況は似たようなもの。

やっとお芋が掘れるからたくさん食べてもらいたいな〜、と思っていた矢先の腰が抜けそうになる事態。

対応を検討しましてね、お知らせしますね。とりあえず農場主の哀愁漂う後ろ姿で〆ておきます。

2015 芋ロードは険しかった。

071315.jpg

右手前の黒い物体は研修生です。

アキコ


トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/330-9fa99308
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top