2014
05.08

ハウスの外の苗たち

Category: 未分類
ナスやピーマン、トマトなどの、インドや熱帯、南米などの出身で、成長するのに結構暖かさが必要な苗たちは、畑への定植までビニールハウスの中で過ごします。

一方、暑すぎるのはいやだなぁ、という野菜たちもいて、そういう苗たちはハウスの外の育苗スペースで過ごしています。

暑いのが嫌いなのは、例えば地中海沿岸の出身の野菜たち。キャベツやブロッコリーなんかそうですね。
あと、原産は忘れましたがセロリやネギなども、あまり暑くなるとピタッと成長を止めてしまいます。

ということで、よく考えると野菜ってめちゃめちゃワールドワイドなんですよね

世界のあちこちから来ているので、できるだけ出身地に近い環境を整えてあげることが大事なのですが、低温多湿なHarmonia畑ではなかなか難しいことが多いです。
それでも、種を取り続けていくことで、うちの畑に適応した野菜になっていくので、根気良く自家採種を進めていくわけです

と、前置きが長くなりました。

外にいる子たちです

オカノリ
050814.jpg

何かみんなで手をつないでるみたい。

セロリ
050814a.jpg

種まいて1ヶ月半でやっと本葉が2枚!これ、いったいいつ食べられるんだ!?

ネギ
050814b.jpg

現在10センチ弱。先は長いです。

キャベツ
050814c.jpg

いい感じです。引き続き頑張ってください。

コールラビ
050814d.jpg

こちらもいい感じです。定植も近いですね。


そうそう、こないだ竹をつけてあげたエンドウたち、つかまるところができて安心したのかグングン大きくなり、たくさんの花をつけ始めましたよ。さやがつくのが楽しみです。

050814e.jpg
050814f.jpg

AKIKO

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/31-e543b645
トラックバック
コメント
みんな頑張って成長してるよね!
楽しみだわ^_−☆
敦子dot 2014.05.15 15:08 | 編集
> あっちゃん
成長の早いのも遅いのもいるけどみんな頑張ってるよ!

AKIKO

ハーモニアdot 2014.05.17 06:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top