2015
04.20

実験君

Category: 未分類
昨日は雨が降ったりやんだり

朝は何とか富士山見えてたんですけどねー。

042015.jpg

これが朝6時。この後、富士山に笠雲がかかり、予報より早く雨が降り出しました。
そうそう、木々が少しずつ新芽を出し始めてきているので、GWが終わるころには木々越しの富士山は見えなくなります。また冬までお別れね。ってちょっと場所変えれば見えますけども

畑での作業は、雨が止んだスキを狙って外での作業、雨が降り出したらハウスで種蒔き、そんな感じです。

外での作業、面白いのをやりましたよ

042015a.jpg

これは、ナスの実。ナスをそのまんま埋めるんです。浅くね。

え〜?と思うでしょ。これはね、実験です。強い種を採るために行う方法。

本来は秋に埋めちゃうんですけどね。埋められた実は土の中でゆっくりと朽ちて、冬を越し、春になって種が時を知ると発芽してきます。

ミニトマトの勝手生えなんかよくありますが、一カ所から「オレもオレも」と言わんばかりにワサーッと出てきます。ものすごい密集度なんだけど、そのうちに勢いの良い株が1〜2つ飛び出してくるんです。後のはね、知らないうちにいなくなってたりしますね。まさに”自然淘汰”。いなくなる株は、勢いの良い株のための肥料になるのかも。

042015b.jpg

万願寺唐辛子も実験で埋めてみました。出てくるかしらん。

でもねー、ナスも万願寺も、もうカリッカリに乾いてますから、この状態で発芽するかどうか?

ま、実験ですから、何でもやってみましょう

アキコ


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/276-5e03b5e9
トラックバック
コメント
実験、楽しみだね(^^)
芽吹きます様に!
敦子dot 2015.04.21 17:37 | 編集
> あっちゃん
ね!出てきますように♪
アキコ
ハーモニアdot 2015.04.22 14:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top