2015
04.17

Category: 未分類
この季節、アブラナ科の花が畑のあちこちで咲き誇っています。

白菜、カブ、小松菜、わさび菜、からし菜、高菜、こぼれ種から勝手に生えてきた菜。
みんな、下の写真のように黄色い花です。

041715.jpg

虫たちは色の中で黄色に一番集まるから花も自身を黄色くした、っていう説がありますが、虫は黄色が好きなのか、黄色が一番認識しやすいのか、どうなんでしょうね。

ちなみに写真の花は「のらぼう菜」です。江戸野菜なので、東京の方は割と馴染みがあるかも知れませんね。
とう立ちした花と茎を食べるのですが、甘みがあっておいしいです。種がたくさん取れるので、かつては食べるだけでなく油を絞ったりもしたそうですよ。

こちらはアブラナ科だけど黄色い花ではない大根。

041715b.jpg

ツートンカラーがとても綺麗です。こちらは3年種取りをしている大根。もう品種が交ざってしまって誰だかわからないので、Harmonia大根と呼んでいます


そして、冬に鹿に食べられ&踏まれて散々な目にあったネギが。

041715a.jpg

知らぬ間に復活していました

しかも何だかパワフル。うぅよかったよぅ 種まきからの歳月を考えるとこれは感動モノです。

どうやっていただこうかな。
あ、ネギ坊主が出てきてしまってますね。
そのままにしておくと花が咲いてもうネギの一生を終えてしまうから、摘んでしまいましょう。
摘んだネギ坊主は天ぷらにするとすごくおいしいんですって。
今度のお休みにやってみよう〜

アキコ


Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/274-92744120
トラックバック
コメント
貰って行った白菜?の菜花。さっと茹でて美味しかった。
ネギ坊主も食べられるとは知らなかったです。
野菜って捨てるとこって無いですね。そう言う料理の本ってあるんですかね?
羽切dot 2015.04.18 09:43 | 編集
> 羽切さん
白菜は菜花の中でも甘みが強くて美味しいんです♪
野菜は捨てるとこないですね。玉ねぎの皮だっていいダシが取れるし。
そういう料理の本があるかどうかは知りません〜。
アキコ
ハーモニアdot 2015.04.18 22:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top