2015
04.08

決別

Category: 未分類
また天気が崩れてますね。しかも寒い

明日までは最低気温が低そうだから、農場主は温床の防寒対策を行いましたよ。

今年は、寒の戻りが厳しかったり急に暑くなったりで気温の変化が激しく、仲間の農家のなかには苗をダメにしてしまった人たちもいるみたいです。たくさん種まきして育苗して、なのに1日でアウト 
めちゃめちゃ凹むと思うでしょ?でも意外と淡々と、粛々と播き直すんですよね。
ダメだったか、悔しいけどじゃ次、みたいな感じで。

さてさてHarmonia畑では発芽が続いております。

040715e.jpg

ちっこいわ〜。これは春菊の双葉。

春菊、今年初めて作ります。好き嫌いはあると思うけど、有機の春菊っておいしいんですよ。
サラダでいけますよ。一口大にちぎった生の春菊にチリメンジャコのせて熱したゴマ油としょうゆをジュッとまわしかけて。

早く食べたいですね〜。が、しかし、種を買う量を間違えちゃったので定期の皆さん全員にお届けできるかどうか だ、大丈夫。春菊は種まきできる時期が長いからねっ。乞うご期待


こちらは小松菜。

040715d.jpg

寒さに負けずに大きくなってくれたまえ。


040815.jpg

ここは春菊や小松菜などの葉物たちのエリアその1なんですけどね。

去年と違うところに気づいた方います?

え?遠くに犬がいる? 当ったり〜

ってそうでなくて。

何と、黒マルチが張られておりません

あ、畝の周りにうすら汚れたビニールが見えるのは、去年の夏にニンジンを播くために透明マルチで太陽光消毒した名残りなんです。

で、黒マルチ。

色々な生物との調和を考えて、徐々に黒マルチは使わない方向にしよう! 今年は去年の半分以下にしよう! って言ってたんですけどね。

マルチを剥がしながら、農場主色々思うところがあったんでしょうねぇ。

いきなり「もう黒マルチ使いませんから」宣言をしました。半減でなく、いきなりゼロです。

これがどれほどの衝撃発言なのか、畑やられてない方はピンと来ないと思いますが、そりゃあ思い切った発言なんですよ。

Harmoniaの畑のためにはそれがいいと思います。農場主、よく決断したね。

マルチを張る手間、種をまくための穴を1つ1つ開ける手間、それが無くなるのはいいことですが、逆に増える手間はと言えば。

それはもちろん対策。

マルチをしていたって大変なことになるのに、マルチが無かったら一体どうなっちゃうのか。

考えるのも恐ろしいですが、考えても仕方がないので出たとこ勝負で。
今年の春夏は、ついに私が刈り払い機(草刈り機ね)デビューするかも知れませんね。
がんばっぺー。

アキコ

スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/268-3d017d2e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top