2015
03.12

Category: 未分類
今朝の畑はマイナス7度まで下がっていました

この寒さで、花を咲かせていた白菜たちの一部がくったりとしてしまいましたが、それはほんの一部。
9割がたは大丈夫でした。花を咲かす、次の世代に繋ぐ、その勢いというのはものすごいパワーなんですね。強い強い。


今日気がついたけれど、冬になって枯れたゴボウがすっかり芽吹いていました。

031215.jpg

大浦ゴボウ。去年はほとんど虫に食べられてしまっていたので、こうして芽吹いてきたのは10〜15株ぐらいだけど、種を採るには十分だね。さぁこれからグングン大きくなって花を咲かせますよ。


ついこのあいだまでチーンと小さいままだったニンニク。

030915d.jpg

春の訪れを察知したようですね、大きくなってきました。この調子で6〜7月の収穫期まで頑張ってね。


こちらは寒いのはへっちゃらだけど、こないだ鹿に頭をかじられてしまった小麦。

030915e.jpg

大きくはなってきたけど、何かまばらだね。小麦の収穫期は6〜7月。
自家製小麦でパスタやパンが作れるように、みんな大きくなってくれたまえ

アキコ

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/247-1eed9975
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top