2015
03.11

雑穀

Category: 未分類
寒波が来ておりますね

今朝、ログハウスの玄関外で最低気温マイナス3度でした

畑はマイナス6度ぐらいにはなっているでしょう。いやもっとかな? 花を咲かせだした野菜たちが「うぁ〜ん寒い〜」と泣いていることでしょう。みんな頑張るんですよ


さて、わたくし雑穀隊長といたしまして、まずは雑穀の種を入手しましたよ。

初めての作物って、「種をどのぐらいまいたらどのぐらい収穫できるんだろう?」っていうのがさっぱりわからないんですよね。

雑穀の場合はどうなのか。粒の大きさにもよりますけど、例として「もちキビ」っていうのを挙げます。小さいツブツブです。

本にはね、種をまく量は

一反で1リットル

って書いてありました。



さっぱりわからん。

普通の人だと「一反」っていう単位がまずわかんないですよね。

一反 = 300坪 =10a = 1000㎡

これでもまだピンと来ないですよね。


じゃ単位を変えて、小さくしてみましょう。

一反で1リットルだから、単位を変えると、

1000㎡ で 1000ml 

ということは

10㎡ で 10ml

ほほぅ、10㎡ってことはだいたい3坪、約6畳です。

小さじ2杯分の種で、6畳分栽培できますよ、ってことですね。

ふ〜ん 

で、収穫の方ですが、6畳分で1kg〜1.5kgぐらい取れるらしい。


なるほど。何となく感覚としてつかめましたね
今年はお試しとして何種類も作るので、そのなかでこれは毎年作ろう〜っていうのを選んでいこうと思っています。

雑穀に興味ある方、畑を覗きに来てくださいね。苗を作って畑に定植しますので、体験してみたい方も私か農場主にご連絡くださいませ

アキコ

スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/246-e8588209
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top