2015
03.07

農場主の春

Category: 未分類
農場主です。
昨日は二十四節気の啓蟄で満月でした。
虫達が冬眠から目覚め、静かに寒さに耐えてた植物達も少しずつ芽吹いてくる季節になりました。
雨で土や空気も気持ちよく湿り、小鳥が歌い、空の雲も生き生きと、生命の息吹を感じ始めます。
農場主は春の気配で気持ちがそわそわしてきます。
まだまだやる事が沢山残っているのに、春の雨が農場主の作業を遅らせます。
今日も雨曇り空の下、せっせと薪小屋作りです。
5月になるまでに今年の冬の薪を割っておくのです。今のうちに終わらせて乾燥させないといけません。
それから、ログハウスの塗装。あと少し。晴れの続く日を待って塗ります。
それから、畑の準備。踏込み温床の準備や資材置場の製作等々。
それから、種蒔きの計画、どこに何をどれだけ蒔くのか。
それから、それから、、、。。。 
そして静かに時は春を迎えます。農場主は右往左往します。
うぐいすが可愛らしく鳴き始め、ふきのとうがむっくりと顔をのぞかせてきました。
そんなHarmoniaの春です。
ふきのとう

春のHarmoniaのにんにく芽吹く。
にんにく芽吹き

農場主
スポンサーサイト

Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/243-c8b2a032
トラックバック
コメント
農場主、やる事盛り沢山!
これから外仕事が気持ち良くなりますが、
気をつけ下さい。
私は春の気配で気もそぞろですぅ
羽切dot 2015.03.08 17:57 | 編集
> 羽切さん
やること盛り沢山です!!
今年も待ってますよ!!
農場主
ハーモニアdot 2015.03.12 22:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top