2015
02.08

畑の一コマ

Category: 未分類
枯れ草

こんにちは、農場主です。
畑の一コマ。
ここは、大豆とトウモロコシを育てた場所。
大豆とトウモロコシの枯れた亡骸と沢山の草の亡骸。
この亡骸の下で守られる様に、虫達や小さな動物達や微生物達が越冬してます。こぼれ落ちた草の種も鳥から守られてます。
そして春にはこの亡骸達も土に還ってゆきます。
命の循環が今も進んでます。

ここにいると、遺伝子組み換えで除草剤にも枯れない大豆やトウモロコシが不気味で仕方ありません。
日本では栽培されてませんが、8種類程の遺伝子組み換え作物が年間2000万トンを超える量で輸入されているみたいです。すごい量ですよね。
スーパーで買い物すると、食品表示に「遺伝子組み換えでない」と表示してる安心な食品が沢山あるのに、一体どこに行ってしまってるのでしょうね?
このカラクリは、会長とAKIKOが後日、わかりやすく解説してくれると思います。

唐辛子種
白糸とうがらしを育てた跡地にとうがらしの実がいくつも落ちてました。
透き通った透明感のあるとうがらし♡
種が透けて見えます。
農場主とAKIKOがせっせと種取りしなくても、こうやって自然に自ら種を守るのですね。
やがて春になると、時を知って実が種を土に降ろし、自然と発芽を迎えるのでしょうね。

農場主

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/220-8c007a53
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top