2015
01.06

白糸とうがらし

Category: 未分類
去年の秋に出版されたこんな本を借りました。
010614c.jpg

静岡大学の教授が中心となって活動されている県内の在来作物研究、それをまとめたものです。

この中にですね、

010614b.jpg

”白糸とうがらし” が載っております!

そして!

010614a.jpg

「白糸唐辛子は、一軒のおばあさんが栽培しているのみでしたが、若い新規就農者である大沢農園の夫妻が種を引き継ぎました。現在では、若手の農家らが「白糸唐辛子の会」を結成して、種を守り育てています」

Farm Harmoniaもその一員 ”若手”ってのがちょっと恥ずかしいけど

でも80過ぎの現役がゴロゴロいる世界、我々はやっぱりヒヨッコなのですわ。


この白糸とうがらし、かなり人気が出てましてね、地元の農業高校でも作られるようになったり、その農業高校の高校生が地元の製麺会社さんと組んで「とうがらし入りやきそば麺」を作ったり(富士宮やきそば用ですよ!)、色々動きが出ているそうです。

部会長のところにも、お蕎麦やさんやエスニックレストランから引き合いが増えてるそうです。


すごいね〜


って我々も白糸とうがらしの生産農家なのですが

Harmoniaの場合、「貴重な在来種の種を守り続けて後世に繋げてゆきたい」という命のリレーに大いに賛同して仲間に加えてもらっています
他の数十種類の固定種在来種の野菜達と調和を保って育てるHarmoniaの畑では、白糸とうがらしだけを沢山育てる事は出来ないので、交雑しないように大切にささやかに育て続けていきたいと思っているのです

今年は会のメンバーも増やすようなので、急増する需要にはお応えできるのではないかと

Harmoniaとしては、一味唐辛子やアリッサというエスニック調味料は作ってみたいなぁと思っています。(アリッサはスパイスが複数入っているのでエキゾチックな風味。去年初めて食べましたが、辛いのあまり強くないアキコでも「」となりました)
辛いもの好きな方に、セットにプラスしてお届けできたらいいかな。

ということで、さわやかな辛み:白糸とうがらしのお話でしたん

アキコ


トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/200-61fcfa0e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top