2014
12.20

干し芋

Category: 未分類
今日は冷たい雨が降っていますが、12月に入ってからは晴天続きを狙って干し芋を作っています。

干し芋作りは、おイモをふかして、皮を剥いて、スライスして、3日ほど干すという行程。
(Aちゃんお手伝いありがとね〜


今年作った干し芋用のさつまいもは2種類

122014.jpg

これは「イズミ」という皮が白い品種。干してすぐの写真。


122014a.jpg

こちらは「ニンジンイモ」と呼ばれるこの辺の在来の種類。名前の通り皮も中身もちょっとオレンジ色。
干して2日目。


天日で干している間に、じっくりと甘みが増していきます


イズミは先週からセットに入れていると思います。ニンジンは来週、ラスト出荷のときに加わります。

定期便の方で、干し芋入らなかったから食べたいわ〜、という方、
干し芋入ったけどもう一度食べたいわ〜、という方、お知らせくださいね。

「冬の間に作ります」というめちゃめちゃ大雑把なお約束しかできませんが、郵便でお送りさせていただきます。



そうよっ 天日は大事なのよっ

122014b.jpg

干し猫はお送りできません。

akiko

Comment:4  Trackback:0
トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/191-8764482f
トラックバック
コメント
干し芋!子供の頃の私のオヤツでした。咀嚼力もつきますよね。
私はなるべく柔らかいやつを選んで食べてましたが。。。
羽切dot 2014.12.20 17:16 | 編集
> 羽切さん
おー、では郷愁を誘う食べ物ですね。
沼津だとやっぱりニンジンイモですかね。
柔らかいやつじゃないと歯にくっつきますよね。笑
akiko
ハーモニアdot 2014.12.20 22:53 | 編集
干し芋美味しそうだね!
敦子dot 2014.12.25 14:00 | 編集
> あっちゃん
美味しいよん♪送るね。
akiko
ハーモニアdot 2014.12.26 14:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top