2014
11.22

Category: 未分類
なんと!
胴長会長の監視の目をかいくぐって、ケモノ達がついに畑で悪さを

112214b.jpg

これは種を取るために大切に育てていた、長崎の岩崎さんちの黒田五寸ニンジン。

写真ではわかりづらいけど、葉っぱが引きちぎられて食べられています。
更に、あちこち踏みしめた後があります。

こんなコロコロした落とし物まで

112214c.jpg

お礼?お礼なのか? ”これで畑を肥やしてね”って。。。

いや、うち無肥料でやってるんで、こういうの困るんですけども

鹿かな、、、こないだ見た日本カモシカかな。。。


もう一つ。

電気柵の電線が噛み切られてました

112214a.jpg

何カ所も。

これ結構な強度あるんですよ! 誰?噛み切ったの。


電気柵の線、高さを変えて4段あるうちの一番下の段だけが切られているので、体高が低めの動物ですね。
ハクビシンのはっちゃんかも。
まだ野菜の被害は出てないようなので、何を狙っているのかは不明。

Harmoniaの電気柵、実は9月ごろから機能していなかったので、電気が通っていないことに気づいた動物たちがどんどんと侵入してきています。ひえ〜、復旧するには、何本も折られた柵を直して、線をつなげて、ぐるり1周をきれいに草刈りをしないと。 

ん〜、、、しかし! 電気柵の復旧 < 里芋掘り


会長、しっかり監視しといてくださいねっ

112214.jpg

しっかり見てたのよぅ。。でも畑と反対側だったのよ




さぁ、果たして野菜たちを守ることはできるのでしょうか

とりあえず明日は感謝祭、楽しく行ってきます


アキコ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://farmharmonia.blog.fc2.com/tb.php/175-a150895e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top