FC2ブログ
2018
11.30

カサカサという音のみ

Category: 未分類
113018b.jpg

何日か前のお散歩道。

人も車も通らない道なので落ち葉がたくさん溜まっています。

ブンブンものびのびとダッシュ。

113018a.jpg

あ。

プリっとな。

こんなとこ撮らないで!って文句が聞こえてきそうです。


葉が落ち始めました。紅葉もそろそろ見納めですかね。

113018c.jpg

空気がピンとして気持ちがいい季節です。

日中はポカポカ陽気が続いてますね。ニャンコズと一緒にひなたぼっこしたいなぁ〜

113018.jpg

アキコ

P.S. 明日は沼津のあしたか運動公園で第1回オーガニックフェスティバルが開催されますよ〜。
聞くところによると、出店者数100が目標だったところ、160集まったのだとか。
すごいですね!ALL静岡ですよ! お近くの方はぜひ!

Comment:0  Trackback:0
2018
11.27

種男が行く 浜松編ご報告

Category: 未分類
感謝祭の翌日は、浜松で開かれた母親大会で農場主が語りました。

112718.jpg

素敵な書とイラスト

講演前の農場主。

112718a.jpg

若干緊張の面持ちですな。

始まりました。

112718c.jpg

母親大会というネーミングなんだけど、お父さんお兄さん方も参加できます。

112718b.jpg

種子法廃止で、とタイトルには唱われているけれども、種子法廃止の問題は氷山のほんの一角なんですよね。

農場主は、種子法廃止以外にも世界規模で起きている様々な現象から、このままだとこういう食の未来になります、という話を90分に渡って話しましたよ。

なかには結構絶望的な話もありました。でも、「このまま行けば」の前提ですから、それを変えることは可能ですよね。

人々の意識が変われば未来は変わります。

100年後の子供達が笑顔で安心安全な食べ物を口に入れることができるように、今 私たちが変わるのです。


112718d.jpg

今の大量生産、大量消費、大量廃棄から、

必要なだけ(足るを知る)
分かち合い(共有する)
循環させる(地球に寄り添う)

にシフトしていくことが必要。

種を守るためには、種だけ見ててはいけなくって、世の中全体の話に繋がっていくのでした。

深いね。

そのために一人一人ができることをやっていきましょう。

人類のために、動植物のために、地球のために。

アキコ




Comment:0  Trackback:0
2018
11.26

感謝祭2018♡

Category: 未分類
事前のお知らせもしておりませんでしたが、11/23は毎年恒例の農家のおまつり、秋の大感謝祭でした!

今年は色々な理由で、お祭りの全体準備の開始があり得ないぐらいに遅くなったらしいのですが、それにも関わらずたくさんの方が来られて楽しんでいらっしゃいましたよ〜。

もともとはその年の実りを喜び感謝するために農家たちが持ち寄りで始めたこのお祭り。

回を重ねるごとに人も増え、だんだんとその一番大切な心が忘れられてしまっていたようです。

「モノを売るためのイベント」化してしまったのですね。

それが、今年は原点回帰となったように思います。本当に素晴らしいお祭りでした。

今年は私たちはHarmoniaとしてではなく、Seed Bankとして出店。

自家採種のお野菜で3種類の料理を作りました。

・里芋の煮物
・いかにんじん(実家ではにんじん漬けと呼んでますが、福島の郷土料理です)
・菊芋の味噌漬け

ほんとは、浸し豆という甘くない煮豆(つまみに最高!)と、大根葉のおにぎりも出したかったのですが、豆はその場で加熱したものを出さないといけないルールだったり、お米はキッチンカーじゃないといけないルールだったり、今ひとつ合点のいかない規制があって、それらはあきらめました。

ともあれ。

お店の名前は、「自家採酒 小作人」

小作人ですよ!!!小作人!!

なんかシュールさもあり、見た瞬間「あぁ応援せねば」みたいな気持ちにもなってきませんか?

ということで、看板を書く農場主。

112618.jpg

おお〜、上手じゃないですか。

それでね、全部書いたところの写真撮ってないの

こちらの写真に全体ではないけど写ってます。

112618d.jpg

写真は、司会の人からインタビューを受ける農場主、の図。

景気付けの一杯をクイっと飲んでます。

私たちもクイっと。

112618a.jpg

このビール、今年地元にオープンしたブルワリー FUJIYAMA HUNTER'S BEERさんのもの。

地元産のものでビールを作りたい!と立ち上がった農家さん猟師さんたちが作ったブルワリーなんですよ!

すごくないですか!?富士宮の大麦で作ったビール!

美味しくないわけがないですよね。何杯も飲んでしまいました ヒック


お祭り終盤はこれまた恒例の稲藁をもってのアフリカンダンス。

112618b.jpg

ブンブンも参加。

112618c.jpg

ブンブン、楽しかったね。また来年も行こうね。

アキコ

Comment:0  Trackback:0
2018
11.21

会長のひとりごと

Category: 未分類
久しぶりね、ビーよ。

112118.jpg

寒いわね〜。寒いったらありゃしないわ。

112118a.jpg

これはね、近所のおうちよ。ご主人がモミジ好きなのよ。シャッケイっていうんですって。

あたしには、寒いのに赤くなるその理屈がわかんないわ。


もっとわかんないのは、寒いのに水の中でイモと遊んでる農場主とアキコよ。

ご覧なさいよ。

112118b.jpg

なんでわざわざイモを水につける必要があるわけ?

二人ともニコニコして水遊びしてるのよ。ほんっと意味わかんないわ。

112118c.jpg

ふーん。まぁイモの姿としては美しいんじゃないんの。あたしの柄と似てるわね。まぁあたしの方が何百倍も美しいけど。

とにかく。

寒いのよ。

どうして今年は薪ストーブがつかないのかしら。

石油ストーブじゃ暖まり方が違うのよ。

早くつけてもらわなきゃここで凍死するかも知れないわ。

112118d.jpg

どうしよう。。。みんなが出かけてる間にあたし凍死&孤独死するかも知れないわ。

やっぱり一刻も早く薪ストーブをつけてもらわなきゃ。

え?あたしが寝そべってるのはホットカーペットだって?

そ、そうよ。あたし専用のよ。悪い?

カーペットにくっついてる面はあったかいけど、顔が寒いのよ!

フン!

ビー
Comment:2  Trackback:0
2018
11.20

リンゴの木を植えたよ

Category: 未分類
ご縁があり、リンゴの木を植えるイベントに参加してきました。

112018.jpg

水につかっている苗は2年〜3年物だそうです。

そして何と!この苗たちはあの奇跡のリンゴの木村さんとこのリンゴなんだとか!!

青森からいらっしゃ〜い。


富士山をバックに、植え方を習います。

112018a.jpg

ふむふむ。

112018b.jpg

少し傷んでいる根っこの先をチョンチョンと切って。

112018c.jpg

20cmぐらいの穴を掘って苗を埋め、こんもりと高く塚を築きます。

112018d.jpg

最後に、苗の先端をチョンと剪定します。

ええぇ〜、せっかくここまで育ったのに切っちゃうの?

と思いましたが、この切った先端部分、水につけておいたら根っこが出てくるかも?と思ってもらってきました

全部で3株を、農場主とシードバンクのよしえさんと一緒に植えてきましたよ。

成長が楽しみです。

最後に全員でレンゲの種まきを。

112018e.jpg

レンゲの花に集まるミツバチにリンゴの受粉も手伝ってもらうのですって。

ミツバチの大量死が言われて久しいけど、ここで飼われているミツバチさんたちはすごく元気に飛び回っていましたよ。

実はHarmonia畑にもミツバチの巣箱が設置してあるんですよ。まぁ、置いてあるだけ、なんだけど。

ニホンミツバチを飼いたいのですけどね、あんまり環境がよろしくないのかな、2回春を経験しましたがまだ空っぽです。テナント募集中です。

アキコ

Comment:0  Trackback:0
2018
11.16

掘り掘り2

Category: 未分類
ようやく寒くなってまいりました〜。

111618.jpg

お富士も美しいですわよ〜

111618a.jpg


111618c.jpg

の、農場主、滝行か!?心霊写真っぽいけど

111618d.jpg

違いました。滝の裏側にいたのでした。

ここはいつ来ても浄化されます。

昨日は残りのさつまいもを全部掘り上げましたよ〜。

111618e.jpg

掘ってるところを撮りたかったのに、ブンブンのムッチリしたお尻に邪魔されました。

そしてこの後ブンブンに押し倒されたのでした。

顔を近づけるブンブン。ちょっと、あなたお顔が臭いわよ。お風呂入ってきて。


年内残る作業は里芋掘り&埋めと小麦まき、かな。

こないだ農場主が古代小麦というのを蒔いたのですが、今度蒔きたいのは一昨年の小麦。

古いからもう芽は出ないかな、と思って、チャボのチャーボーの餌にしてみたのですが、大雨が降って餌場が水浸しになったら発芽していたのです

種として生きているなら、繋いであげたいそのいのち。(←標語か

アキコ


Comment:0  Trackback:0
2018
11.13

掘り掘り

Category: 未分類
111318b.jpg

11月中旬とは思えないあったかい日が続きますが、それでも木々はハラハラと葉っぱを落としています。

111318.jpg

畑で作業中、妙に姿勢のいいブンブン。

あなたちょっと首が太くない


去年はもう霜が降りていたのですが、今年は幸いまだあたたかいので、せっせとさつまいもを掘っています。

まだ半分も掘ってないので、少しペースを早めたいところです。

掘ったイモは川や水路で洗います。

土が落ちると、こんな綺麗な色が出てきます。

110318e.jpg

美しいね〜。

こないだ掘った中にチビイモがあったのですが、他のさつまいもと一緒に家の中に置いておいたら、猫がそのチビイモをネズミだと勘違いして弄んでいましたよ 

確かに、形状はネズミそっくりでした。彼らは形で判断してるのか?



おまけ。ミルクにむらがる猫たち。

111318c.jpg

下側真ん中から時計周りに、はっちゃん、ジャンボ、コキー、ギー、コギー、薄木。

2人減っちゃったので一皿で収まるようになったわね〜。


あ、右側にグリルの受け皿が写っていますね。

うち、お肉やお魚の油が落ちたグリルの受け皿は、掃除をする前にはっちゃんチームのお食事処に置いておくんです。

そうするとね、ニャンコズがテチテチ、、、と舐めてくれるの。

見向きもしないニャンコもいるけど、ギーと薄木、特にギーは大好きで、いつまでもザリザリと舐めています。

油を排水溝に流すこともないし、油を拭き取るウエスもいらないし、エコシステムならぬネコシステム

ブンブンも飛び入り参加しています。

みんな、ミルク飲み終わったら次はグリル皿お願いね〜。

アキコ

Comment:0  Trackback:0
2018
11.09

この時期は。

Category: 未分類
おとといは立冬でしたね。

110918c.jpg


薪はないけど薪ストーブの季節がやってきます。

薪はないけど。


この季節、この光景がおなじみになってきました。

110918.jpg

干し柿です。

表面が乾いてきたから、そろそろ第1回モミモミをする時期です。

しっかり〜と揉まないと、出来上がりがものすごく固い干し柿になっちゃう。

まぁそれはそれで、飴玉みたいに口の中に入れておけるから長く楽しめるとも言えるんですけどね。

110918a.jpg

干し柿越しの猫。よく寝てます。


こないだ農場主がお仲間からいただいてきた、この地域に伝わる在来ニンニク。

110918b.jpg

なんじゃ!!!

ちっこい!!!!!

在来ニンニクについては、以前から話は聞いていて、「小さいよ」「小さいんだよ」と聞き続けてきたのですが、こんなにちっこいとは!!!

だけど、一粒一粒の香りがものすごいんですって〜。

ほぉ〜。

まだこれから植えても間に合うとのことなので、数日中に種の植え付けです。

もともとがこんなにちっこいものを、無施肥のHarmonia畑で育てたら、いったいどんなプチサイズになることやら!?

乞うご期待

アキコ

P.S. キーは戻ってきていません。わずか1週間の間に2匹も宝物を失った我々は完全に胃をやられております。とほほ〜
Comment:0  Trackback:0
2018
11.06

どうか元気で。

Category: 未分類
長井の葬儀から3日後。

長井の亡骸に寄り添っていたキーが失踪してしまいました。

最初は、「来ないね」ぐらいだったのですが、丸1日、2日と経つうちに、心配と不安と恐怖に襲われました。

長井のことがありますから、キーまで車にひかれてしまったのではないか、失意の失踪か、覚悟の家出か、どっかでケガをして動けなくなっているのではないか、頭のなかグルングルンです。

探しに出かけても見つかりません。農場主が保健所に電話をして聞いてみましたが、キーらしい猫は保護されてはいませんでした。

「探しています」チラシを作ってご近所に配りにいった農場主。

でも一番近いご近所の皆さんにはちょっと配れなかった。

だってね。黄色いネコを探していますっていったら、うちの子たちみんな黄色いんだもの。

チラシは写真つきだけど、飼い主じゃなければ違いなんてよくわかりませんよ。

「いました!」「あ、それギーです」

「いました!」「あ、それコキーです」

ね。やりとりを想像するとちょっと腰が引けますでしょ。

キー。キー。どこにいるの。

どうか無事でいてくれますように。

110618a.jpg

失踪前の最後の写真になりました。こんな開けっぴろげでスーピー寝てたのにね。

110618e.jpg


キーがいなくなってから、薄木が今までよりも頻繁に家にいるようになりました。

「オレ様をかわいがれ」と言っているようです。

110618.jpg

大いに慰められています。

あと、積極的に私達の注意をキーから逸らそうと企むヤツもいます。

110618b.jpg

見て!ひどいでしょ!!

ブンブンのお誕生日プレゼントに買った長座布団というかデカいクッションなのですが、ヒート真っ最中のブンブンはこれを丸めてこの上に乗りかかり、腰を振りながら噛み付いて中の綿を出しちゃうの!

犯人はテーブルの下に隠れています。

もぉおおおおお〜〜〜〜〜 って言いながら綿を集めて元通りにしたんだけど。

外出から戻ったらこんなことになってました。

110618c.jpg

うらぁぁぁああああ〜〜〜

こんな気の逸らし方いらんわ!!

あたしじゃないんです あたしのなかの違うイヌがやったんです

ヒート中なのをいいことに言い訳するブンブン。

そして、その言い訳に同調する農場主。だって農場主も泥酔すると違うヒトが出てくることあるからね

わかる わかるよ〜 ブンブン

ぜんっぜんわかりません!!!!

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2018
11.03

ついに♡

Category: 未分類
いや〜、待望の秋の味覚、初登場です

110218b.jpg

しいたけ

移住後、少なくとも2回は菌打ちをしたのですよね。

打っては待ち、打っては待ち。

でも、いつまでたってもシーンとしていました。

しばらく挑戦をお休みし、去年の春にまた打ちました。

たくさん打ったので、早ければ去年の秋に出てくるはず!?と思って待っておったのですが、やっぱりシーン。。。

今年の春も、シーン。。。

うちってそんなに環境が悪いのか、しいたけと相性が悪いのか、農場主と頭を抱えておりました。

そして月日が経ち、頭を抱えていたことすら忘れていた先月末。

出とるじゃないですか!!!

そして、こんなにデカいのまで!!

110218c.jpg

最初の収穫は炭火で焼いていただきました。しいたけの香りが広がります〜。

次は細切りにしてソテーで。これまたウマい!!なんという旨みなんでしょう。

至福の天然旨み成分でございました


すごい勢いで出てきていますので、食べるのが追いつかない分は干ししいたけにして楽しみます。

長かったなぁ〜〜。でも出てきてくれてよかったなぁ〜

110218.jpg

ボクはそんなものよりネズミの方が美味しいと思う

コギーちゃん。そうね、あんたはこないだ薄木がつかまえてきたチューちゃんを横取りして食べちゃったもんね。

植物性のものも食べてごらんなさいよ。ベジタリアン猫ってのがいてもいいんじゃない。

アキコ

Comment:0  Trackback:0
back-to-top