FC2ブログ
2018
09.30

ネコっち

Category: 未分類
チームHarmoniaで圧倒的多数を占める猫族。

総勢9名。っていうか9匹。

093018.jpg

そのうちの8匹、チームはっちゃんには、市販の猫缶に、ワンコ用の大きなニボシと、鶏肉とレバーがベースの手作りご飯をあげています。(会長のビーだけ別格で、高級猫缶にグレインフリーの高級カリカリを召し上がっています。笑)

でもね、足りないんだって。

みんな去勢・避妊手術をしたせいか、食欲のコントロールがきかないのかな。

台所でお肉を切っているとき、ふと視線を感じたらこんな状態になっていたりします。

092918.jpg

肉だ 肉だ 肉ください

ブンブンも仲間入りしてる。しかもなぜか不安そうな目つき

あたしの分あるのかしら。。。

これが焼魚になるともっと大変なのです。

焼き魚だ 焼き魚だ 魚よこせー!!!

グリルから漂う臭いで「もうたまりません」状態になるみたい。

普段登ってこないテーブルにも数匹「くれー くれー」と登ってきます。

おかげで、最近農場主と私は立ってサンマを食べています


そうそう、3月生まれのジャンボ、コギー、コキーも今週手術に行ってきたのです。

全員ボーイズでした。全員のタマをいただきましたぜ。

092918a.jpg

まだ麻酔が覚めきらないときの1枚。

私たちがいつもお世話になっている獣医さんは、去勢手術でも避妊手術でも1泊入院はないし(ただし当日の夜は外に出してはいけない)、エリザベスカラーもなし、男の子はその後の抜糸もなし、の無い無いづくし

まぁね、土地柄、大きな馬とか牛とかを相手にしてる先生だから、とってもおおらかなんです。

そのへんがうちらに合ってる。この子たちも、手術後2日経ったら、もう普通に走り回るし取っ組み合いのケンカしててね、逆に私が「ねぇ痛くないの?」と聞くぐらいに元気でした。

野生だと、ケガしても舐めてなおしちゃうもんね。本来、至れり尽くせりでなくていいのかも知れませんねぇ。


寒くなってきたから、モフモフで大勢が寝られるようなものを作りますかね〜。

。。。

今目を閉じてイメージしてみたんですけどね。

イメージの中で、そこに寝てたのは猫たちじゃなくてブンブンでした

ダメだこりゃ

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2018
09.29

季節は移り変わり

Category: 未分類
9月ももう終わりですね。

一気に寒くなりましたが、皆さん風邪など引いていませんか?

チームHarmoniaは全員元気です。薪割りはできていませんが。

この時期、キクイモが花盛りです。

092918c.jpg

写真にはっちゃんとブンブンが写りこんでいます


秋冬ものの種まきは先週で終了。今週は、来春収穫する大根をまきましたよ。

new faceです。

ちょっと変わった名前。

「吸い込み2年子大根」

大根って、肩が地面の上に出ているタイプと、地面の下に潜るタイプと、2種類あります。

今までHarmoniaでは、肩が地上に出ているタイプばかりを作ってきたのですが、Harmonia畑は冬場マイナス10度まで冷え込みます。肩が出てると、そこが凍ってしまう。。。

今年はかなり冷え込みがきつかったですよね。大事に残してあった富士宮重大根の大半が凍傷でダメになってしまい、何とかかろうじて種採りができた、という状態でした。

落ち葉マフラーをしても、強い冷え込みが何日も続くとやっぱりムリみたいなんです。

ということで、今回、地面の下に潜るタイプの種を買ってみた、というわけです。

この地面の下に潜るタイプのことを「吸い込み性」とか「吸い込み型」とか呼びます。

なんだろうね、大地に吸い込まれるように潜るから? 

(それにしても”吸い込み2年子大根”って。もう少し素敵な名前つけたらいいのに)心の声

ともあれ。種まき終了。

092918b.jpg

春まで収穫できないってちょっとドキドキするわ。みんな、頑張って越冬してね。


寒くなったからみんなでくっつこうぜ

猫だんご登場。

092918d.jpg

キーとギーとコギー。みんなで越冬しようね

アキコ

Comment:0  Trackback:0
2018
09.20

どうぞどうぞ

Category: 未分類
091918.jpg

 農場主〜、もそっと奥へどうぞ〜

 いいですいいです


手前でも十分に浄化されます。

水温約12度。これに打たれたら感覚無くなるね。

修行系の方はぜひどうぞ。

アキコ
Comment:1  Trackback:0
2018
09.19

種まき終了

Category: 未分類
091918b.jpg

先週で、今年の秋冬物の種まきが終了しました。あとは年を越すものをまいていきます。ニンニクや絹さやえんどう、そらまめなどね。

そして種まきが終わると、忘れてはいけない「大間引き大会」が始まります。

091918a.jpg

これはニンジン。お盆の頃にまいたもの。ニンジンは発芽するまでの水分状態がとても大事なんだけど、今年は種まきの後数日雨が降ってくれたので、とても美しく発芽が揃いました

写真は1週間前のものだから、今はもっと大きくなっているね。間引きしないと。

この他、大根や白菜、カブたちも間引きを待っています。

この時期悩ましいのが、コオロギたちとの関係。アブラナ科の柔らかい葉っぱは彼らの大好物なので、ムシャムシャと食べるのですよね。

食べられることを見越して種を厚まきしているので、今のところは余裕で「自然間引きだ」なんて言っていられるんだけど、たくさん食べられてしまってまばらになっているエリアを発見すると、たちまちこの先大丈夫だろうかと心配になってきます

畑に生えている他の草を食べるように言ってみようか。←へんな人

いやいや、わからないよ? 物は試し。言ってみよう。

アキコ


Comment:0  Trackback:0
2018
09.14

Category: 未分類
一気に秋ですね。

数日前、夜あまりに寒くて毛布を出しましたよ。

1〜2ヶ月でまた薪ストーブの季節がやってきます。

だけど、薪割りしてないなぁ(遠い目)

091418b.jpg

畑の脇に生えている栗の木が実を落とし始めたのでいただいてきました。

もう既に先客が来ていて、カシカシとかじられた跡がありましたよ。

ハタネズミのハタちゃんかな


秋になると食欲が増すのは動物も同じなようです。

091418.jpg

ブンブンがご飯を食べているところに薄木がトコトコとやってきて、一緒に食べ始めました

薄木はご飯党なんですよね。それにしてもブンブン、ニャンチがご飯を盗みに来るといつもなら鼻にシワを寄せて低い声で「ウーーーッ」とうなるのに、この日は何もしませんでした。

091418a.jpg

あたしのご飯食べるのやめさせてよ!

あはは、ごめんごめん

あれ?っていうか、あんただってニャンチのご飯盗み食いするじゃん。

いいじゃん、おあいこってことで。


珍しく1階で寝た翌日の朝。

091418c.jpg

まだ温もりの残る布団にへばりつくブンブン。そして外から来るなりくつろぐ長井。

なんとも平和な光景ね。

でも二人とも、笑えないぐらいの毛がつくからどいてもらえる?

アキコ

Comment:2  Trackback:0
2018
09.12

北へ

Category: 未分類
3日前の日曜日。

畑仕事を早めに切り上げて、15時から農場主とおでかけ〜

車窓から。

091118.jpg

走ること40分ぐらい。

こんな景色のところにきました。

091118b.jpg

青木ヶ原の樹海です。

091118a.jpg

1200年ぐらい前の富士山の噴火で流れ出た溶岩の上に形成された林。

樹木の根っこ同士が絡み合っていて、何かのネットワークができていますね。

溶岩が流れて全てが焼き尽くされても、自然というのは再生するのですね。土はほとんどないのに。


この後風穴にお邪魔しましたよ。

091118d.jpg

氷穴には昔行ったことがあったけど、風穴は初めてです。

入りまーす。

091118e.jpg

さ、寒、寒い!!!!

風穴内は気温3度だそうです。半袖だし、そりゃ寒いわ。

残っている氷。昔はもっとたくさんあったんだろうなぁ。夏場に切り出して売っていたそうですよ。

091118c.jpg

なんとー!

風穴の一番奥、昔おかいこさんを保存していたところの横に、昔のシードバンクがありましたよ!

ナラや松の種を保存していたんですって。

でも、ここに保存されていたのは昭和30年代〜40年代ですって。そんな短い間しか使われなかったのね。

その後は? 「冷蔵庫が普及したんじゃない?」と農場主。

なるほどね。ちょうどそういう時代だね。

農場主はこのシードバンクに感動して、何枚も写真を撮っていましたよ〜。

種男だね。


15時からのおでかけでも充分楽しめました

ついつい忙しさに飲み込まれて、自分たちがどんなに素敵なところに暮らしているのかを忘れてしまいがちになるけど、こうして思い出すミニトリップに出ることも必要ね。

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2018
09.05

嵐でした

Category: 未分類
台風が過ぎました。お住まいの地域で被害がなかったことを祈ります。

Harmonia周辺は雨風がかなり強く、外猫たちは室内に避難してきました。

避難中。

090518a.jpg

左がコギー、真ん中がギー、右がコキー。

黄トラだらけ

こうして見ると真ん中のギーはちょっとお兄さんに見えますね。

みんな朝まで寝てくれればいいんだけど、この子たちは基本外猫なので、夜行性なんですよね。

なので、1時すぎからワラワラと室内で動き回り始め、食べ物を探す猫、兄弟喧嘩を始める猫、運動会を始める猫、2階に侵入して会長に怒られる猫多数、、、

何度か外に出そうとしたんだけど、台風が過ぎた後、いったん静かになったけど今度は結構な雷雨で、誰も外に出ようとしません。

というか、出たいんだけど、風は強いし雨は吹き込んでくるしで、「やっぱりいいです」とクルリ引き返してくるの。

結局8匹全員5時まで室内にいました。ワラワラしながら。。。

ということで、農場主も私も寝た気がしません。かわいいんだけど、、、やっぱり夜はお別れしていましょうね、みんな。


あ、ちなみに、写真の右側に写っている、縄でグルグルまきになっているものは、上げ終わった手筒花火です。

こんな大きなものを片手で抱えて、持ったまま点火するんですよ。すごいですね。使い終わったものは魔除けになるんだそうで、今年のお盆過ぎのお祭りのときに農場主が買ってきました。

いつもは玄関前に置いてあって、猫たちの格好の爪とぎ場所になっています



こちらは台風前日、嵐の前の静けさ。

090518.jpg

南の島のようですね。ログの2階デッキからの風景です。

この写真だけでも結構癒されますね。静けさと平和さが伝わってくる気がします。

みなさんはどんな感じがしますか?

アキコ

Comment:4  Trackback:0
2018
09.01

種男が語る 〜ヨガと食のリトリート編〜

Category: 未分類
090118.jpg

今日から9月。早いですね。

10月、富士宮で「ヨガと食のリトリート」が開かれます。

ヨガ、マクロビオティック料理教室、農業体験を通して色々な気づきを得られそうな素敵なリトリートですよ

今回、そのなかで農場主がたねについて語るお時間をいただいておりま〜す

興味のある方は詳細ご覧くださいね。平日開催、土日開催の両方があるそうです。

平日:10/24(水)〜 25(木)
土日:10/27(土)〜 28(日)

詳しくはこちら



アキコ

Comment:0  Trackback:0
back-to-top