2018
03.30

種男(たねお)が語る ー K-MIX SHIZUOKA編 ー

Category: 未分類
033018.jpg

今朝、K-MIX(静岡エフエム)の朝のラジオ番組で、10分ほど種男がお話しました〜。

はい、過去形です

放送が聞ける範囲内の方、今日から1週間以内でしたら、ラジコで聞くことができますのでぜひどうぞ〜。

radiko.jp

番組は、

3/30(金) 7:28~10:52 K-mix モーニング ラジラ  DJ 高橋 正純さん 

種男が登場するのは、8:30ごろです。

好きなところから聞けるようになっているので、番組開始から1時間1分ぐらい経過したところから聞いてみてくださいね。


エリア外の方は、、、ラジコの有料会員になると全国どこの番組でも聞けるようだけど、そこまでしなくても。。。



今朝、この時間にDJのズミさんと生電話でお話したのです。

生ですよ、生!!!

考えただけでも恐ろしい。。。 よく頑張りましたよ、農場主。


私は目の前にいたのですが、農場主が話し始めたとたんに、それまで比較的おとなしくしていたニャンコズが、3匹でケンカを始めましてね。

一匹が、空いた10kgの米袋にガサガサ入り込み、残りの2匹が「オレも入れろ」「おまえなんてこうしてやる」と更に袋に入ろうとしたり上に乗ったり、とにかくガサガサうるさいったらありゃしない。

更には、騒ぎを聞きつけたブンブンが、「あたしも一緒に遊ぶわ」とばかりに乱入してきてニャンコズの首を甘噛みしはじめ、ハフハフ言い出したので、もうラチがあきません。

一匹ずつつかまえて外に出し、を繰り返しました。そんなことしてたら大事なところ聞き逃してしまった


話の内容は、4/1からスタートするシードバンクのことと、4/15(日)に静岡で行われる、元農水大臣の山田先生の講演会の告知でした。 

農場主いわく、「言いたい事の半分しか言えなかった」

生電話で半分言えたなら上出来でしょう

5/12(土)には栃木で90分お話するから、そのときには言いたい事全部言えるわねきっと。


4/15(日)に行われる山田先生の講演会
「知ってる?種子法 守りたい いのち、種」
の詳細はこちら↓
https://www.facebook.com/events/155223025162950/



生電話終了後に私はすぐに仕事に出てしまったので、現在の農場主の様子はわかりませんが、たぶん緊張が解けてグダグダになっていることでしょう。

こんなふうに。

033018a.jpg

農場主、お疲れさま。シードバンクを応援してくれる人が1人でも増えてくれるといいね。

アキコ

Comment:0  Trackback:0
2018
03.23

ボールよ さらば

Category: 未分類
雨だったりビックリの雪だったり、そして寒かったですね〜。

ブログもずいぶんご無沙汰してしまいました。

書きたいことがたくさん溜まっていますが、まずはやっぱり(?)ニャンコネタから



3日前に、ボーイズを連れて病院に行ってきました。

032318.jpg

3匹いっぺんに、だったので、一匹ずつ洗濯ネットに入れて、それをまたバッグに入れて連れていきました。

行ったのは去勢手術のため。先日避妊手術を受けた長井も、同じ日に抜糸をお願いしていたので、別のバッグに入ってもらい一緒に連れて行きました。

ワーワー騒ぐニャンコたち。洗濯ネット越しだと、銀行強盗みたいな風貌です。

ごめんね。みんなで仲良く暮らすため、と言いつつ、単なる人間の都合で君たちのボールをいただくのだよ。
複雑。。。


あっという間に手術は終わり、帰宅。

032318a.jpg

まだ麻酔から覚めない3猫。

032318b.jpg

麻酔から覚めるときに寒いから、お布団をかけました。

こんなにお行儀よく並んで寝ることなんてあり得ないから、なんかプッと笑える写真になりました


基本外猫であっても、手術当日の夜は外に出さないように言われていたので、全員軟禁状態。長井は抜糸だけだったから、中に入れなくてもよかったのだけど、他の兄弟が全員中なので、やっぱり中に。でも長井だけは出入り自由。

ボーイズは麻酔が覚めて、でもまだ身体は自由にならなくて、ヨロヨロしながら室内を徘徊したりまた寝たりしてました。

参ったのがオシッコ。長井のときとは違って、寝てるときにオシッコが漏れちゃうのです。

オシッコシートを敷いておいても、気付くと違うところで寝てたりして、そこに水たまりができていたり。

そして、その水たまりがくっさい!!!!そんなのが3匹。

も〜勘弁して状態でした。

そんな眠れぬ一夜を過ごし、翌日の夜は。

032318c.jpg

急に寒くなったので薪ストーブに火を入れたら、そこに群がるニャンコズ。

この場所、もともとは会長の専用スペースでしたが、

会長→ ラブ(天に帰る)→ ブンブン がここを独占してました。そして一昨日ついに、ニャンコズに支配されました

全員がゴロゴロ喉を鳴らして寛ぐ姿。それを見ているのは至福です

あ、でも君たち〜、私たちが寝るときは外に出てってね〜。夜中に出せ出せ騒がれるのはもう嫌よ〜。

アキコ
Comment:0  Trackback:0
2018
03.14

ギーちゃんからのお便り

Category: 未分類
こんにちは。ギーです。

031418c.jpg

ボクは3人いるボーイズのうち一番ちっちゃいのです。

だから、こんなところに隠れたりもできるのです。

031418b.jpg


ボクのお母さんは、お腹がフーセンみたいに膨れてきちゃったのです。

031418a.jpg

病気じゃないかとボクは心配してるんだけど、人間たちは「マタ ニンシン シタ」って言ってます。

次の満月まで持つのかとか、いや新月で産むのでは、とか、色々言ってるんだけど、何のことだかボクにはわかりません。

ボクはお母さんを心配して、「大丈夫?」って聞きに行くんだけど、お母さんはこないだからボクたちが近寄るととても機嫌が悪くなって、いつもシャーッて怒るんだよ。お母さんどうしちゃったのかなぁ。


妹の長井はついこのあいだビョーインっていうところに行ってきたらしいです。

ヒニンシュジュツっていうのを受けてきたんだって。

ボクには何のことかわからないけど、それを受けるとお母さんみたいにお腹が膨れることはないんだって。

妹のお腹に突然傷ができてビックリしたけど、本人は痛くないみたい。

031418.jpg

真ん中のモップみたいなのが妹の長井です。この家のワンコと仲良くなったみたいで、よく2人で遊んでるよ。


昨日人間たちが、「ボーイズのボール取るのは20日に決まったよ」って話をしてました。

ボクたち?ボールを取る? 何のことだろう。

人間の話はよくわからないや。

天気がいいからお外で遊んでこようっと

ギー
Comment:0  Trackback:0
2018
03.09

春だニャン

Category: 未分類
啓蟄も過ぎ、どんどん春らしくなってきましたね。

標高が高く春の訪れの遅い我が家でも、庭にフキノトウが顔を出し始めました。

030918.jpg


フキミソにして食べたい! でもこの子たちはちっこくって何だかかわいそうで採れない。。。。

ということで、わざわざ直売所でフキノトウを買ってきましたよ

ザクザク刻んで炒めてお味噌+みりんで味付け。

美味

食べたそばから身体に広がる感じ。この時期、こういうものを身体が欲しがっているんだなぁ、と実感します。


さて、一方この子たちにはそういう季節の味覚は関係なく。

ウニャニャッ

030918c.jpg

3ボーイズ。上手に立ってるのがきーちゃん。左がギーちゃん。手前が薄木。

030918b.jpg

つかまえたにゃっ

何で遊んでるのかというと。

030918a.jpg

長ネギでした

田舎の子は何でも遊び道具にしちゃうというのは、人間だけではなくニャンコにも適用されるようです

やっすいわぁ

長ネギでネコと戯れる、ニャンとも平和な春の日でありました

アキコ



Comment:0  Trackback:0
2018
03.07

友と作る味噌

Category: 未分類
気付けば3月も1週間経過。

先週、かなりまとまった雨が降った後の暖かな日にお友達が遊びに来て、一緒に味噌作りをしましたよ。

使うのはもちろんHarmoniaの大豆。鶴の小大豆です。

前日の夜に水洗い+湧き水につけておいて、朝から農場主がコトコト煮ておいてくれましたよ。

その間私たちはお浅間さんに行ったり田貫湖に行ったり。

030718a.jpg

激しい雨が色んなものを流してくれたおかげで、めちゃめちゃクリアな空気と美しい富士山でした。

家の方ではやっと赤い梅が一部咲き出しました。まだまだこれからです。
030718.jpg

お昼を食べてからいよいよお味噌作り開始。

煮上がったお豆をつぶしていくのは、人力2名+電動1名。

030718b.jpg

お友達は昔実家でお味噌を作っていたとき、大きなすり鉢でつぶしていたそう。それいいね。

今回私たちは、”麺棒とポテトマッシャーでワシワシと荒つぶししたものを、バーミックスでなめらかに仕上げる”作戦でいきましたよ。

つぶし終わったら麹と塩を混ぜて〜。

030718d.jpg

お豆と混ぜて〜。みそ団子作って〜。

030718e.jpg

エイッと放り投げて〜。

030718f.jpg

030718g.jpg

この樽に8分目ぐらいできました。

容器はこだわりの杉樽。以前はホウロウの容器で作っていたのだけど、一度杉の樽で作ってみたら、美味しさの次元が違ったので、それ以来杉樽を使っています。お値段は張るけど、ずっと使えるしね。

みんなの愛がたっぷり入った手作り味噌。できたら1年熟成させたいけど、自分で作っている人ならわかると思うけど、待てないのよね〜。半年経ったら食べちゃう!

お豆がまだまだあるので、畑作業が始まる前に農場主ともう一回仕込むつもり。2人の目標は「3年熟成味噌」なんだけど、それ実現させるにはもっといっぱい仕込まないとね。ま、できる分だけやっていきましょ。

アキコ

Comment:0  Trackback:0
back-to-top