2017
05.23

ブラジルクック GO!

Category: 未分類
緑が濃くなってきました。
052317b.jpg

散歩道にも畑にもピンクのハルジオンが咲いています。

052317c.jpg

通称「貧乏草」という気の毒な名前がついているハルジオン。植物の名前ってひどいの多いよね。オオイヌノフグリとか、ジゴクノカマノフタとか。花の美しさに合わせてもっとラブリーな名前にしたらいいのにね。

さて、本日農場主は加熱用トマト「ブラジルクック」を定植しとりました。

052317.jpg

加熱用トマトは、数年間「なつのこま」「サンマルツァーノ」を作ってきましたが、どうも今ひとつ露地では実りが悪くって。だけどハウスだとやっぱり味が違うので、どうしても露地がよかったのですが、ようやくHarmoniaに合うものに出会えました。それが「ブラジルクック」。

それはいいんですけどね、なんか向こう側で生き物が倒れてますよね。。。
大丈夫なんでしょうか。。。え、寝てるだけ?

052317a.jpg

これは定植が終わったところだそうです。

どこにトマトがいるのか全くわからないんだけど、それよりやっぱり生き物が倒れてるのが気になります。

え、まだ寝てるの!? いったいどれだけ寝るんだ。

本能のままに生きるっていいね〜、ブンブン。

アキコ


スポンサーサイト
Comment:1  Trackback:0
2017
05.21

くださいな

Category: 未分類
052117.jpg

先月の満月の日に、近所で子猫を産んだ野良猫さん。

去年の秋ぐらいから、うちの作業場で寝泊まりだけしていたニャンコでした。

気づいたらお腹プックリ〜、だったので、うちで産むのかしら?と思っていましたら、うちの作業場よりももっと安全なところを見つけてそこで産んだのです。

そして、かーさんニャンコはそこからうちに通う日々が始まりました。

ヒゲのおじさん、ご飯くださいな〜

ハイハ〜イ

イソイソと、カリカリやらネコ缶やらをあげる農場主。

もぅすっかり食堂のおじさんと化してます。

ニャンコも、最近じゃ空っぽのお皿の前で足を揃えて待ってるの。

くっださいな〜 くっださいな〜
って歌いながらね。

ブンブンは、そんなニャンコをじぃっと見つめながらも、吠えたりしません。

もともとはどこかで飼われていたニャンコなんだろうけど、(このエリア捨て猫が多くて)
これだけ手厚くもてなしちゃ野生には戻れないよね。

まぁこれも何かのご縁ね、農場主、給食当番頑張ってくれたまえ

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2017
05.20

苗たち

Category: 未分類
農家仲間たちはこの時期定植ラッシュですが、標高の高いHarmoniaでは季節はほぼ1ヶ月遅れ。

なので、みんなまだ苗床にいます〜。

少しずつ大きくなってきてますよ。

ナスや万願寺も大量発芽。

052017c.jpg

ネギは自家採種のと買った種と2種類まきましたが、自家採種の方が明らかにパワフル!

052017.jpg

種は採っとくもんですねぇ〜。

トマトも絶好調です。

052017b.jpg

こちらは藍染めのアイ。

052017d.jpg

アイはそろそろ定植です。このアイの苗床の草取りをしていて気づいたのですが、アイによく似た雑草が、さも「あたしアイよ」な顔をしてすぐ隣にいるんですよ。

そっくりなので、苗が小さい頃は「?」となり抜けないのですが、今は私たちにはハッキリわかります。
色々な草や野菜を見慣れていない人はわからないかも。

面白いですね。これも擬態の一種なんでしょうか。生き抜こうとする知恵はすごいね。

日々畑が色んなことを教えてくれて楽しい

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2017
05.19

豆と小麦と

Category: 未分類
晴天なり!見上げてみたよ〜
051917a.jpg

左がどんぐりのコナラの木、その右隣が朴葉みそのホウの木、ログの軒の奥に見えてるのは名前知らない木。この名前知らない木は冬も青々としてるんだけど、今ぐらいの時期に葉っぱが新旧交代するんですよ。バラバラと結構な勢いで古い葉っぱを落とします。(古い葉っぱといっても枯れてるわけじゃないのよ)

グリーンピースの実がついてきました。

051917c.jpg

まだぺったんこだから、プックリするまでもう少し待たないとね。待ち遠しいなぁ。ソラマメもまだ小指ぐらいなの。
今年は冬が長かったから色々遅いなぁ。

今が旬なのは「さや大根」と呼ばれる大根の種のさや。

051917.jpg

この先端が尖っているのがそうですよ。

青いさやって食べられるって今年初めて知ったんですよ

大きいのはもちろん種採りに取っておくから、そうじゃないのをいただいてきました。

ちょいと蒸してサラダに入れたら、わぁ〜、大根の味がする〜 美味しい

さや大根ってなかなか見かけないと思うけど、もし売っていたらぜひ食べてみてくださいね。


先週ようやく穂が出だした小麦。これも去年に比べたらずいぶん遅いです。まぁ去年が早かっただけかも。

051917d.jpg

1週間たってズンと出てきました。

051917b.jpg

小麦って、乾燥したところを好むって言われますよね。

Harmonia畑では、何カ所かにわけて作っているのですが、ずーーーっとあぜに水を張りっぱなしのミニ田んぼの中でも作っているのですよ。稲と小麦の二毛作をしようと思ってね。でも水が多すぎてきっと育ち悪いだろうなぁ、と思っていたのですよ。

そしたらね、ミニ田んぼの中の小麦が一番実つきがいいんです。

なぜ〜?

冬場の水温が高いから? いやでも冬の間は他のところと同じぐらいの生育でしたよ。

引いてる水が富士山の伏流水だからミネラル豊富? うん、それは一つあるかも。

あとは〜? わかりませーん。

何にしても、小麦は乾いた気候が好き、っていうのは、一概にはそうは言えない、らしい。

やってみないとわからんもんですな。今年もあれこれ実験実験。

アキコ

Comment:0  Trackback:0
2017
05.13

野草たち

Category: 未分類
早朝の散歩道〜

051217d.jpg

お散歩中、家の周りに自生している野草をいただいてきましたよ。

これはユキノシタ。

051217e.jpg

たいしてアクもクセもないので、天ぷら以外にも、塩を入れて茹でて冷水にさらした後、普通にお味噌汁の具として使ったり、お味噌と合えて食べたりします。おいしいですよ。

これは皆さんおなじみですね、フキです。

051217.jpg

できるだけ茎の細いのを採ってきました。できるだけ苦みが少ないようにとね。

051217b.jpg

ふきは醤油味の煮物に、ユキノシタは味噌和えにしましたよ。

ちょうど良いおつまみになりました。

これは畑のものだけど、何だかわかりますか?

051217c.jpg

ギョウジャニンニクの葉っぱです。

植えてから2年目?3年目だった?とにかく成長がゆっくりな植物なんです。

種蒔きから収穫まで5年かかるんだとか。

収穫って、アスパラガスみたいに、茎と若芽の部分を採るんだそうです。

私達は、5年が経過してもこうして葉っぱだけをいただくつもり。大きな株になるかなぁ、と思って。

この葉っぱは、小さく刻んでお醤油につけました。

半日くらいしたら超美味に!ニンニクの味です。そしてお醤油も、ギョウジャニンニクの香りが移ってこれまたいい感じです。

山にはいっぱい恵みがありますな。東京にいたころは、野草を食べるって春のツクシぐらいでしたけど、山は野草の宝庫です。まだまだ知らない草がいっぱいあります。少しずつ仲良くなっていきます。

あたしゼンマイ好きよ!

051217a.jpg

変わった犬だよね、ブンブン

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2017
05.10

会長とブンブン

Category: 未分類
051017.jpg

ネコちゃん降りてこないかしら〜

視線を感じるわ。。。無視よ無視。


ブンブン、”ネコちゃん”じゃありませんよ、恐れ多くもHarmoniaの会長ですよ。

ブンブンは会長を見てキュンキュンスンスン鳴いていますが、会長は「知らんぷり」を決め込んでいます。

怖くて固まっているという説もあります

今はこれが精一杯の至近距離。

1階でみんなで一緒に過ごせるようになるといいなぁ

アキコ

Comment:2  Trackback:0
2017
05.09

恵の雨と昨日の畑

Category: 未分類
午後9時過ぎ。待望の雨が降り出しました〜。

広い面積で畑をやっていると、育苗時を除いてはほとんど畑に水をまく、ってことはしないんですよね。

だから、雨が降るよ〜、っていう予報が出ると、その前に!と、各農家は急ピッチで種蒔きをしたり定植をしたりするわけです。雨頼みなわけ。

だけど、ここのところ何度か、降るといっても降らない、降ってもお湿り程度、な天気が続いたんですよね。

もうまるで「降る降る詐欺」。

富士山に巨大な笠雲がかかっていても降らない!

えぇ〜、そんなぁ、な感じでした。

これは福岡在住の雨神様に来ていただくしかないか?と思うほど。

だからね、屋根に雨が当たる音が嬉しいわけですよ。恵みの雨。

そんなわけで。。。

昨日まいたいんげんの”まんずなる”も喜んでいることでしょう。

201705092209402a5.jpg

昨日もとーってもいい天気だったのです。

2017050922094189a.jpg

暑いぐらい。富士山の雪もずいぶん溶けてきましたね。

20170509220945ac1.jpg

でもねぇ、朝はまだ寒い日もあるの。昨日は最低気温5度でしたよ

そんななか、越冬した絹さやエンドウが花を咲かせ始めました。

20170509220943a67.jpg

去年より1週間遅い開花です。今年はずいぶん長いこと寒かったからね、小麦もまだ穂を出してないんですよね。

ふぅーん、そうなのぉ〜

201705092209443e1.jpg

おぬし。。。

タネをまくので草刈りをしたエリアがちょうどよい日陰になり、そこで超気持ちよさそうにくつろぐブンブン。

刈った草の湿り気がまた気持ちいいんでしょうね。

さっきまで散々邪魔してたのに。そして、農場主も私も「あち〜っ」って言いながらやってるのにこの寝姿。

”うらやましい”を通り越して”憎たらしい” になっちゃいましたよ!

小さいね私も

ブンブン、1日交替してくれよ〜。

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2017
05.08

ブンブンの農家便り

Category: 未分類
みなさん こんにちは。ブンブンです

昨日はごーるでんうぃーくの最後の日だったそうですね。あたしたちワンコには何の関係もないけども、期間中はあちこちから観光の人が来ていて賑やかでしたよ〜。

昨日は爽やかな朝だったの。
050817f.jpg

午後からは特別な場所に行ったのよ。

050817a.jpg

山よ。ただの山じゃないのよ。こないだうちに遊びに来た弟の山なのよ!

050817e.jpg

また兄弟で集まったの!お母さんも一緒よ。もちろんじぃじとばぁばもね。(←注:ブンブンのお母さんの飼い主さんです)

050817d.jpg

すごいわねぇ、山の斜面に巨大な滑り台もついてるのよ!

あたし何回も坂を登ってはズズーって滑っちゃったわ!

だけどね、あたしってほら足が長いじゃない?その長い足がちょっと邪魔して、少し滑りにくかったわね。

短足の弟たちはスイスイーっと滑っていったのよ。こういうとき足が短いってのはトクね。


ちょっと!あたしに逆らうつもり!?あたしは長女なのよ!

050817b.jpg

何時間もずぅーっと遊んでたわ。弟が2人でしょ、そして足が長くってスリムで色白の妹。やっぱり足の長さが同じだと絡み易いのよ、だから妹といっぱい遊んだわ〜。絡んでる写真はないんだけどね。今度は妹の家に遊びにいかなくっちゃ。

たっくさん遊んで帰ってきたら、こんなきれいなお空が広がっていたわ。
050817.jpg

はぁ、楽しかったわぁ〜。おやすみなさい〜。ご飯できたら起こしてね。
050817c.jpg

ブンブン


Comment:2  Trackback:0
2017
05.06

いね〜こめ〜

Category: 未分類
昨日のお富士〜
050617a.jpg

暑いぐらいの陽気のなか、去年よりちと遅れてお米の種をまきました。

050617e.jpg

まいたのは5種類。
自然農法の大家、福岡さんの育成したハッピーヒルのウルチとモチ、古代米の黒米と緑米、そしてイセヒカリ様。

イセヒカリだけ「様」づけなのは、これが尊いお米だからです 

伊勢神宮で作っていたコシヒカリが台風で全倒したなか、2株だけ(だったかな)スックと立っていた、コシヒカリのDNAじゃない不思議なイネ、それがイセヒカリ〜

去年ご縁があって苗を11本いただきました。素晴らしく育ち、立派なお米が採れたので、それを種モミにして、今年メインで作ってみます。今年もまだミニ田んぼですけどね〜。

あれ?去年作っていた変わった名前のお米は?と気づいたあなたは相当なハーモニアンです。

そう、去年作ったのはハタハッタン! 無施肥でも背が高く育ちましたねぇ。

生育の素晴らしさでいったら、ハッピーヒルがダントツでした。さすが自然農法で作られて来た品種ですね。

次がイセヒカリ様。最後がハタハッタン。

今年は何をメインにするか、農場主と私とで意見が分かれたんですよね。つかみ合いのケンカで決めてもよかったのですが、平和的解決として、ハッピーヒル、イセヒカリ、ハタハッタンの3種を食べ比べして決めることにしました。

050617f.jpg

食べるのは少量ずつです。籾摺り(稲がかぶっている硬いカラを取り除いて玄米にすること)は何と手動!!!
すり鉢でガリガリやりました〜。少量だからいいけど、これ一度に2合とか無理です

食べ比べの結果は!?

優勝:イセヒカリ様
準優勝:ハタハッタン



参加賞 ハッピーヒル


ものっすごい食味の差でした

ハッピーヒルは、ちまたでは「あまり美味しくない」と言われているのは知ってたんですけどね。

まさかここまでとは〜。福岡さんごめんなさい、強いのと収量が多いのは非常に魅力なのですが。
何年か作り続けたらちょっと変わってくるかしら。種を絶やしたくないのもあるし、少量を作り続けてみますね。

050617d.jpg

あたしは何でも食べるわよ〜

そうだね、それがいいよね

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2017
05.03

ちょっと違うGW

Category: 未分類
おっとっと。知らぬ間に5月も3日目になっていました。

ブログ書こう〜、と思っていても、なぜか毎晩寝落ちしちゃっていました

睡眠を求めている身体にあらがわないことにしました。この傾向しばらく続くかな?

さて、ゴールデンウィーク後半がスタートしましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか〜

Harmoniaは、

庭に生えてきた山菜の王様コシアブラを採ったり
050317f.jpg

(天ぷらでいただきました。超・超・美味でございました)

冬の間穴に埋めていた里芋を掘り出したり
050317a.jpg

川で洗ったり
050317c.jpg

遊びに来た友達と白糸の滝行ったり
050317.jpg

デッキで日向ぼっこしたり
050317g.jpg

稲わらで遊んだり(室内よ!!)
050317j.jpg

思い思いの時間を過ごしております。

昨日から明日までは小潮といって、月の満ち欠けでいうと半月の時期、この時期は種蒔きには適さないと言われているので、畑での作業はもっぱら草刈りです。

去年までは、そんなこと言っていられないのでせっせと種蒔きしてましたねー。だってGWは農家にとってはゴールデン・ウィークではなくガンバロウ・ウィークですから。

今年は、月のリズム、身体のリズム優先。その結果が収量に現れるわけですけども、なんというか、それでいい、と思うようになりました。

例年この時期は、忙しさから来る心のワサワサ感と焦りと追い立てられ感とでウヒャーとなっていましたが、今年は、心が穏やかに落ち着いています。やることは沢山あって忙しいのは変わらないけどね。

そんな、今までとちょっと違うGWを楽しんでいますよ〜。

アキコ


Comment:0  Trackback:0
back-to-top