2016
11.30

おっとっと

Category: 未分類
オベンキョウから戻り、月曜日からブログ再開のはずが、あれれ、今日になりました

自然農の白糸唐辛子を使った生ラー油、タバスコの青と赤、たくさんの注文予約をありがとうございました〜〜

予想以上に反響があって、「え〜、世の中こんなに辛いもの好きな人いるの」って感じで正直ビックリしております

まぁね、私は辛いのあんまり得意じゃないけど、それでもうちのタバスコとラー油は好きですからね。
だっておいしいもの 

ご予約くださった方々、じっくりと抽出、熟成をお待ちくださいませ

今年は冬の間に、白糸唐辛子を使ったエスニック調味料作りにもチャレンジしてみようと思っとります。
うちのチビニンニクも入ります。まずは自給用ね。上手にできますように。


そうそう、先日のお祭りでプロのカメラマンが写真を撮ってくれていたのですが、その中に私達の写真もありました!

113016.jpg

何かめっちゃ楽しげ〜 何話してたんだっけ

お祭りでHarmoniaのことを知って、今週になってはるばる畑まで訪問してくださった方もいたんですよ〜

来月もまた別の方が訪問予定。

素敵なご縁をいただきました。感謝祭に感謝です

そして明日は!!更に素敵なご縁に感謝する日!!! あ、鼻血出るかも知れん

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2016
11.25

ナス科よ さらば

Category: 未分類
来ました、本日氷点下3度まで下がりました。
112516e.jpg

昨日は冷たいみぞれ混じりの雨がメインで、時折それが雪に変わる、ぐらいのもので、積雪は全くありませんでした。関東の方が大変だったでしょうね。

今年はこの時期まで霜が降りていなかったので、トマトやナス、唐辛子といったナス科の皆さんは寒いながらも生きていました。

でも、さすがに氷点下になると、


全員凍死

です。

感謝祭の前日、寒波が来るのがわかっていたので、農場主と一緒にナス科の皆さんの最終収穫とお別れをしてきました。

まだ花咲いてました~。

112516d.jpg


これは万願寺唐辛子ね。ナスもトマトもまだ花たくさんつけてましたね。けど、もう受粉をしてくれる虫たちが寒さでいなくなってきているので、花は咲けども実はなりません。あとは、実がなっても寒いので大きくなりません。

何か切ない~。感謝祭前日はまだ元気なのに、もうあと数日でエンドオブライフなことがわかっているって何とも言えない切なさです。

特に今年は、温床での育苗をやめて、外での苗床+まさかの直播きをして、めちゃめちゃ過酷な環境で生き残ってくれた子たちだから、更に思い入れが強いんですよね。

みんなありがとう~、さようなら~、とそれぞれに手を振って最後のご挨拶。


白糸唐辛子は株ごととってきました。

112516a.jpg

茎が木みたいに太く硬くなっているのでノコガマでは切れず、竹を切るためのノコギリでギコギコ切り倒します。


赤くなってる唐辛子は霜が降りても大丈夫だけど、まだ青い唐辛子は、グズグズになってしまうんですよね。まだたくさん青いのがあるので、いつもみたいに一つ一つ手摘みをしている時間はなく、株ごと丸ごと収穫です。

112516b.jpg

白糸唐辛子部会の仲間たちは、数百本単位で栽培してるから、株ごとってわけにもいかないですよね。今回みたいな急激な寒さにはどう対応しているのでしょうね。今度聞いてみよう。

そして昨日は早速青いのと真っ赤になる直前のオレンジのを摘んでタバスコの仕込みをしました。

生の唐辛子をミンサーで粉砕していくのですが、辛いです。指が。鼻の穴が。粘膜が💦

これまだ生だからマシですけど、乾燥させた唐辛子を粉にするときはホントーに大変。マスクの下で鼻にティッシュ突っ込んでも尚辛いの。眼鏡でなくゴーグルじゃないとキツいです💦

綺麗にできました。

112516.jpg


これがあと2瓶。
数週間たってから瓶詰めです。
ラー油はまた別途仕込みまーす。

色が綺麗で楽しい。瓶を前に、色のコントラストを楽しんでニヤニヤしています。かなり危ない光景ですが、この私のニヤニヤぶりも味に乗ると思いますので、更においしくなることでしょう。お楽しみに。

アキコ

P.S. 今日からまたオベンキョウのため、明日と明後日はブログ更新お休みでーす。

Comment:0  Trackback:0
2016
11.23

感謝祭ご報告

Category: 未分類
本日、無事に感謝祭執り行われました〜

お祭り20回目の今回、富士山は見られなかったけど、雨は降らずに済みました。
しかし寒かった 

寒さのせいか、「去年より人少なくない?」という会話がここかしこで聞こえていましたね。

でも、Harmoniaとしては大満足 楽しかった〜

たくさんの新しい出会いがありました。

なかでも一番印象に残ったのが、Oauマガジン創刊号を見てわざわざお祭りに来てくださった方がいらしたこと

嬉しかったですねぇ 自然農つながり、そして私のオベンキョウ関係でもつながっていて、ご縁を感じましたね。

Mさん、今日はありがとうございました。今度はぜひ畑でお会いしましょうね。ご連絡お待ちしています


さて、Harmoniaのブースを見ていきましょうか。

今年も、生ラー油とタバスコは大人気でした

「ビーとブーの生ラー油」「ビーとブーのホットペッパーソース」って名前なものですから、やっぱりブーを出さないわけにはいかないよね〜、と思い、去年と同じ写真をPOPに使いました。でも、ちょいと手を加えてね。

それがこちら。

112316g.jpg

天使のリングと羽をつけてみました なんだかユルすぎて昨夜一人で爆笑してたんですけどね

そんなPOPに見守られて加工品たち楽しげです。

112316e.jpg

ブログを見て、ラー油とタバスコを買いたいとメールや電話で連絡をくれた方々

ありがとうございます 第二弾を仕込んでお送りしますね。抽出、熟成に少し時間が必要なので、のんびりとお待ちくださいませ。

他にも「欲しい」という方いらしたら、11/30までに農場主か私までご連絡くださいね。
ラー油、タバスコの青、タバスコの赤、それぞれ税込500円です。(送料別途)

タバスコの青と赤の違いは、辛さの違い。青は、青唐辛子を使うので辛味がマイルドです。「爽やかな辛さ」と表現されますが、私はこの青いのが大好き。赤いのは辛さがしっかり出ています。なので、辛いのが好きな方には迷わず赤をおすすめします。私みたいに、あんまり辛いのはね〜、、という方には青をおススメします。

ただし、赤は第三弾、第四弾の仕込みができるけど、青は第二弾の仕込みで終わりますので、欲しい方はこの機会にどうぞ。

自然農の唐辛子で作られたラー油やタバスコはとても珍しいです。
市販のものと味が違うから、味の深みとコクを楽しんでくださいね。

連絡先わからない方は、suzukikazumasa_miya★xk9.so-net.ne.jp(★を@に変えてね)まで。


さて、お次は農場主の描いた絵ですが、絵の全体の写真は撮り忘れました

なぜか私は今回POPに注目しておりました。

112316d.jpg

「白糸のミレー」「農民画家 鈴木一正(農場主の本名ね)」

えぇ、わたくし、今年堂々と書きました。

何ていうんでしょうか、昨夜、「ちゃんと名乗ろうよ、農場主」みたいな気持ちになりましてね。

書いてみたらスッキリした

農場主の絵、1人で2つ、3つと買ってってくれましてね〜、そうそう、小さくて可愛いものって複数飾りたくなるのよ〜 

「愛を感じますね」って言ってくれた方何人もいたんですよね。
ですよね〜 よかった、伝わって。

これ、冬の間に額装して、webで販売開始しようかな。
愛を届けようよ。農場主、額装よろしくね〜


お客さんとお話する農場主。

112316b.jpg


あっという間に祭りも終盤となり、皆でワラを持ってのダンスタイムです。

112316.jpg

ハシャぐ農場主

112316a.jpg

とてもいい1日でした。来て下さった方々、本当にありがとうございました
来られなかった方々、来年はぜひどうぞ

さぁ、明日は寒波が来ますね。あたたかくして過ごしましょう。
雪が降る地域の方々はお気をつけて。(←人ごとみたいだけど、ここもだよ

アキコ


Comment:1  Trackback:0
2016
11.22

キュンキュンキュンキュン♡♡♡ Part 2

Category: 未分類
タイトルを見て、あっ、カヤネズミのカヤちゃんの続報ね!と思ったあなた、残念でした〜。

じゃ、昨日に続きワンコネタね!と思ったあなたも、残念でした〜。


大感謝祭をいよいよ明日に控え、農場主は午前中、明日販売する絵の仕込みをしておりました。

私は別のことをしてたんだけど、お昼になって、農場主が仕込んだ絵たちを見た瞬間、またしてもハートを鷲掴みにされました

それがこれ。

112216.jpg

もぉ〜〜〜、かわいくないですか
トマトの艶んとこにハートがっ

たまりませ〜ん。これね、ミニサイズなんですよ。

112216a.jpg

1つ300円ですって〜 

え〜、私、5つくらい買って壁に飾りたい

あっ、私は売る側だった

絵はね、去年の作品に加えて、今年の新作たちが仲間入りしていますよ。さっきのトマトも新作ね。

112216c.jpg

写真では今ひとつ伝わらないかもだけど、絵の1つ1つがめちゃめちゃ楽しげなのです。

明日が楽しみだね〜。

さて、夜は種の仕込みをしますよ。

では明日来られる方は会場でお会いしましょう 

来られない方は気持ちだけ参加してくださいね

感謝祭20161116_convert_20161121223437


アキコ


Comment:2  Trackback:0
2016
11.21

感謝祭準備

Category: 未分類
明後日に迫ってまいりました大感謝祭。

今年Harmoniaは、お野菜、生ラー油とホットペッパーソース(タバスコね)、農場主の絵、種男と種子の種、を販売しまーす

お天気が微妙だけど、今年から雨天決行なんです!!!(←誰だ、決めたの
来られる方、会場でお待ちしてますよ〜 もっかいチラシ貼っときます。

感謝祭20161116_convert_20161121223437



ということで、今日は午後から加工品の仕込みを開始。

白糸唐辛子を使った生ラー油とホットペッパーソースは去年初めて作ってみて大好評だったので、今年も出します。

まずは瓶の煮沸からです。

グツグツ〜

112116b.jpg

わたし、どこかヘンかも知れない。煮沸している最中に、ビンが綺麗になっていく様子を見ているのが楽しい
あぁ〜、ガラスがキラキラしてて綺麗だな〜って 超安上がりな幸せの感じ方ね

これは瓶詰めを待っていたホットペッパーソース。

112116a.jpg

去年は、乾燥した白糸唐辛子を粉砕したものを使いましたが、今年は「生」の白糸唐辛子を使ってみましたよ。
色の出方が乾燥のものと全然違います。生を使うと、とーっても綺麗な朱色が出ますね。

瓶詰め作業中〜

112116c.jpg

周囲の空気が辛くなっていきます

このあたりから、会長はそそくさと逃げていきました

ラー油も瓶詰め。

112116d.jpg

ラベル貼るのは明日にして、日が沈んでから先輩の家へ。

目的は。

これ

112116e.jpg

後ろ姿もラブリー というか、かなりデカくなってない?

正面〜

112116f.jpg

キャワイイ 濃い色がハッキリしてきましたね。

この子は、6匹のうちいっちばん最初に出てきた子なんです。って前に書いたっけ?長女なの。

6匹のうちいちばんデカくなっとった この1週間で会長のサイズを越えました。

お迎えする日をそろそろ決めないとね。来月入ってからだね。


あ、最後に。

先週土曜日のオーガニックライフスタイルEXPOに連れていったHarmoniaのキクイモたち。

こんな感じで包装されていたそうです。

112116h.jpg

ほぉ〜〜〜、これは、なんと言うか、女子受けするよね。

つくづく思いますが、農場主の女子力は高いね。私、少し分けてもらおうかな

アキコ



Comment:0  Trackback:0
2016
11.20

EXPOご報告

Category: 未分類
おはようございまーす。

昨日、オーガニックライフスタイルEXPOを終え、農場主は23時過ぎに無事帰還したそうですよ〜🚛

長い一日だったね。お疲れ様でした。今日私のオベンキョウ終えて家で話を聞くのが楽しみです。

あまり写真撮ってる時間無かったみたいだけど、1枚写真載せときますね。
とりあえず雰囲気だけでもわかるよね。



下の段の真ん中にHarmoniaのキクイモがいますね。アップないのかなぁf^_^;
午前中は雨がひどかったみたいだから、お客さんの出足悪かったかもですね。

そんななか❗
このブログを見てわざわざ会場に足を運んでくださった方々❗❗
ありがとうごさいました😍😍😍

農場主も大感激しておりましたよ〜✨✨

しかも、終了間際にわざわざHarmoniaのキクイモを買いに来てくれたお友達のHさん!キクイモ完売した後だったそうで、ごめんね〜m(_ _)m

そう、Harmoniaのキクイモは、都会のキクイモ大好きな方々に大層気に入られて全員連れて帰ってもらったそうですよ😆

掘り掘りした甲斐がありました。早速食べた人いるかな〜。
Harmoniaのキクイモ美味しいんですよね。キクイモなんてどれも同じでしょ、と言うなかれ。

うちのじゃないキクイモ数回食べたことあるけど、あれ???味違う、、、とビックリしましたもん。きっとね、肥料とか堆肥とか入れて作られたんじゃないかな。良い悪いじゃなくて、入れたものの味が乗るんですよね、だから、何も入れてないHarmoniaのは、味がとってもスッキリしていて、かつしっかりと甘みとミネラルを感じるの。あ、あと生命力ね。

買ってくださった皆さん、違いがわかるように、ぜひ生でも食べてみてくださいね。
お味噌とみりんをやや硬めに溶いた中に漬けて食べる味噌漬けが私のイチ押しです。

いつも漬かるの待てなくて、ただ混ぜ混ぜしてペーストが全体に馴染んだら食べちゃってますけど。笑 だから、味噌漬けじゃなくて味噌和えね。

あ〜、キクイモ食べたくなってきた☺
私もキクイモLOVE♥ というか当然Harmonia野菜LOVE♥
そして自然農の畑LOVE♥ 数日離れてるだけで畑が恋しいねぇ。都会は大地との繋がりがあまり感じられないからね。帰ったら土に触れましょう。

私と同じように大地とのつながりを求めている人たちのためにも、来年からワークショップ本格展開していきますね。
何やるワークショップ?ってとこ、これ言葉にするの難しいんですけど、単なる農業体験でなく、テクニックをお教えするのでもなく、(もちろんやり方はお教えしますがそれが主眼じゃないってことね)耕さないで大いなる自然と寄り添っている畑に身を置いて、身体で感じるものを経験してもらいたい、というのが概要です。

ってわからんって?💦 私なんか、畑で、鳥の声や川の音を聞いていたり、頬をなでる風を感じたり、ケロッピやカマキリやシデくん(私の友達の畑の葬儀屋、シデムシの愛称)と会ったりするだけで幸せなんですよね。
その場の一体感を味わうだけで幸せ。そういうものを感じながら作業してるから、就農1年目、2年目と比べて、私の作業スピードはすごく落ちましたけど、その分満たされ感はとてもアップしています。

私の感じ方はこんな感じ。人によって、感じるものは全然違うと思うし、こうじゃなきゃいけない、ってものはないから、お一人お一人の体験を持ち帰ってもらったらいいと思います。今年試験的に何度かワークショップやってみたところ、目からウロコの体験される方続出でしたね。

1 dayのワークショップは、自然農のお野菜で作られた特製ランチ(平たく言えば農家ご飯ね^o^)と、お土産野菜がつきます。
おおまかなスケジュールが決まったらこのブログにアップしていきます。

決まったら連絡欲しいな、という方は先に農場主にメールを送っておいてもらえたら、スケジュールがわかり次第ご連絡しますので、お気軽にメールくださいね。
suzukikazumasa_miya★xk9.so-net.ne.jp
★を@に変えてね。
お問い合わせなんかもお気軽にどうぞ。

アキコ

Comment:2  Trackback:0
2016
11.18

掘り掘り

Category: 未分類
本日、私はオベンキョウで富士宮を離れております。農場主は明日東京でのEXPOのお手伝いのため、夜中2時起きで仲間と東京に向かうそうですよ。軽トラックで高速って疲れそうね、しかも日帰り。向こうで楽しい経験できますように。

富士宮の有機野菜が今日からブースに並んでいますが、その中でHarmoniaは明日キクイモを出しますよ。

ということで今日はキクイモの収穫の様子をお伝えしたいと思います。

こにらキクイモ畑。たくさん見える細い枝は、キクイモの茎が枯れたものです。



この茎の下を掘り掘りするわけです。

掘ってみると意外と浅いところにゴロゴロとキクイモたちがおります。



ショウガみたいですね。

基本イモ掘りって、どこにどれだけどんな大きさのものが埋まっているかわからないから、手探りの楽しさってありますよね。宝探し的な。その、イモ掘りの中でもキクイモは、掘りやすいせいかやってみるとハマる人続出なんですよ。

昨日私たちは9キロのキクイモを掘りました。このくらいだと、楽しい〜♪で済むレベルね。



洗いまーす。



清流で手洗い。9キロは、そうね、まだ何とか楽しい〜で済む範囲かな。これ以上だとこれからの季節手が冷たくてねぇ。


農場主が明日持ってくキクイモには、生の白糸唐辛子を一本つけるそうなので、それも収穫しました。キクイモでキンピラ作ってね、ってことですね。



緑のやつと赤いやつとそれぞれ取りましたよ。どちらも綺麗〜。袋詰めされたキクイモに、キクイモの絵のタグと白糸唐辛子がついてるそうなのですが、想像しただけで何だか楽しげな感じがします。農場主、出来上がりの写真撮っといてくれたかなぁ。

オーガニックライフスタイルEXPO、明日お時間ある方はぜひ覗いてみてくださいね。東京国際フォーラムで10ー17時です。

アキコ

Comment:0  Trackback:0
2016
11.17

キュンキュンキュンキュン♡♡♡

Category: 未分類
タイトルを見て、ワンコの話だと思ったあなた、ハズレです

今日稲刈り中に、大変なことが起こったのですよ

111716f.jpg

あ、これは大変なことじゃなくってね。

田んぼの中のサブ水路に、何か生き物がいないかどうか覗く農場主です。

まだ完全には水を止めてないんですよ、うちの田んぼ。だって小さなお魚とかゲンゴロウとかが住み着いているので、水を落としてしまったら死んでしまうのでね。

サブ水路には、ちーさな何かが動いているのが見えたけど、小さすぎてわかりませんでした。ミジンコとかかな?来年はもう少しいろんなものが住み着いてくれるようになると思います。

で、ですね。

農場主と2人、稲刈りを進めていたら、足元で何かが私の方に向かってきたんです。

人間ってね、本当にビックリしたときって、声にならないもんですね。

私、「あ〜〜!!!あ〜〜〜!!!あ〜〜〜!!!!」って、「あ」しか言えませんでした。

向かってきたそれを捕獲。


いいですか。いきますよ。


これです。

111716.jpg

ちっこーーーーーい キャワいい〜〜〜〜

最初、ハタネズミのハタちゃんかと思ったのですが、カヤネズミのカヤちゃんかも、とも思い、帰宅後調べてみたら、カヤネズミの方でした。

これ、日本最小のネズミです。これで大人なの。どんどん生息数が減っていて、一部では絶滅の心配もあるんだとか。


驚かせないように、大丈夫だよ、大丈夫だよ、と心の中で話しかける私。

そして、包んでいた手を開くと、ススっと移動しました。

111716a.jpg

ダッシュで逃げてしまうかと思ったら、しばらく私の腕の上に滞在してくれましたよ。

111716c.jpg

しまいには腕の上で毛繕いを始めましてねぇ。まぁその仕草の可愛いこと可愛いこと。

今日もまたハートを鷲掴みにされました


今日稲刈り中に、ところどころ、稲が食べられてるところがあったんですよね。

鳥かな?鳥にしては変な食べ方だな?と思っていたのですが、モミガラが固まって落ちているところがあったので、このカヤちゃんが食べていたのだとわかりました。

「お米食べるんだね〜」と農場主と話した次の瞬間、「あれ?全部刈っちゃったらカヤちゃんの分がなくなっちゃうね」と。

そして急遽、「じゃここの一角は残そう」と。

111716d.jpg

農場主の後ろの一角がカヤちゃん保護区です。笑

こんなこと言う農家も、こんなことする農家もいないと思いますけど まぁいいじゃん。

カヤちゃんを田んぼの外に離してしまったので、また戻って来られるように橋を渡しました。

111716e.jpg

こんなことする農家もいないと思うけど まぁいいじゃん。

今ごろ田んぼに戻ってお米食べてるかな〜 お米食べられちゃうからって目の敵にする人もいるでしょうけどね、でも身体があの大きさなので、そんなに量食べられないでしょう。

あとね、うちの畑にはヘビが出たり、上空にはトンビが飛んでいたりするので、カヤちゃんが生き残れる率もそんなに高くはないと思うので、食べれるうちに食べときなよ、という感じなのです。

ちなみに、カヤちゃんはイネ科の草、たとえばネコジャラシとかね、そういうのの種を食べたり、バッタを食べたりするんですって。雑食なんだね。

稲刈りをしているときにいくつも見つけた、地上20~30cmのところに作ってある草を編みこんで作った球体のもの、あれはハタちゃんのゆりかごだと思っていたけど、カヤちゃんの巣だったんだね。もう繁殖期は終わっているみたいだからいいけど、夏場は草刈りとか気をつけないとね。

機械で耕していないからこそ出会えたカヤちゃん。生態系が回復してきている証拠ですね。

胸キュンな出会いをして、夜になっても「ハァ〜」とため息の絶えないHarmoniaなのでした

アキコ

Comment:4  Trackback:0
2016
11.16

あれ、もう生まれ変わりましたか

Category: 未分類
出会ってしまいました

111616.jpg

ラブの旅立ちから5日後に先輩農家さんとこで産まれた6匹のうちの1匹。

3日前に会いにいったときの写真です。

ラブがいなくなった悲しみは少しずつ癒えてきたけど、またワンコと暮らす日は当分来ないだろう、と思っていました。

でもね。

この子に会った瞬間、2人ともハートを鷲掴みされてしまったのです

6匹のうちこの子だけ、じぃーっと人を見るのですが、そのまなざしがラブそっくり。(と私たちは思ってる。笑)
デカい前足も、白黒違うけどラブそっくり。(と私たちは思ってる。笑)

だから、まるで早くもラブが生まれ変わって戻ってきたかのような感覚なのです。

ということで。

Harmoniaにお迎えすることにしました

まだ母犬や兄弟犬と一緒に過ごす時間が必要ということで、うちの家族になる日は決まってないけど、2〜3週間のうちにはやってくると思います。

また賑やかな日が戻ってきます。というか、子犬だから更に賑やかになりますね。

どうか会長と仲良くなってくれますように

アキコ


Comment:4  Trackback:0
2016
11.15

オーガニックライフスタイルEXPO

Category: 未分類
11/18(金)、19(土)の2日間、東京国際フォーラムで行われる、”オーガニックライフスタイルEXPO”という展示会に、農場主がお手伝いで1日参加します

111516.jpg

このEXPO、今年初めて開かれるんですって。

有機野菜の認証で「有機JAS」ってありますよね。緑のマークを見た事ある人多いと思います。
その有機JASを超える、新たな認証制度を立ち上げようとしている人たちがいて、その富士宮支部(←支部じゃないんだけど、どう表現していいのかわからないのでとりあえずここでは支部ね)で、農場主も富士・富士宮地区への制度導入に向けて仲間たちとあれこれやっています。

その新たな認証制度は、「生きもの認証」という名前で呼ばれています。今回、このEXPOでは、安心農業さんという会社と合同でブースを出すそうですよ。

ということで、農場主はその「生きもの認証」チームの一員として、19日(土)に東京国際フォーラムの安心農業さんのブースにいますので、もしお時間の都合のつく方は遊びにいらしてくださいね
富士宮の有機野菜も販売していますよ。え、Harmoniaの野菜? キクイモたちが東京に行きたいって言ってたね、そういえば。


このEXPO、「オーガニックライフスタイル」なので、農産物だけでなく、オーガニックコットンとかオーガニックコスメ、代替医療なんかも出店されるそうですよ。私も行ってみたいけど、よそでお勉強中なんだなぁ。

興味ある方、いつまで有効かわからないけど、事前登録すると入場料1,000円が無料だそうですよ
HPはこちら→

アキコ

Comment:0  Trackback:0
back-to-top