2015
09.30

9月最終日

Category: 未分類
今朝は寒かった〜。朝7時で玄関の外は気温12度。
畑ではたぶん10度行くか行かないかぐらいだったことでしょう。
(最高最低温度計はハウスの中に設置してあり、今はトマトに覆い尽くされているため気温が確認できず)

ハッピーヒル、プクっとふくらんできています。

093015.jpg

まだ稲穂が垂れてこないんですよね。だから、稲というより何か別の穀物みたい。
本格的に寒くなる前に垂れてね〜。

こちらは絶好調の里芋。

093015a.jpg

あと半月ほどで収穫開始です。

093015b.jpg

今年もおいしい里芋が採れますように。


そーしーてー。

間引きを待つ野菜たちの声が聞こえる〜。

大根

093015c.jpg

人参
093015d.jpg

葉物たちのうち今日は水菜
093015e.jpg

農場主がコツコツと間引いているのですが、追いつきません。

今週末は間引き大会ですな。がんばりましょう。

アキコ



スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2015
09.29

鳥♡

Category: 未分類
名古屋から私の両親が遊びに来ておりまして畑はお休みしておりました。

両親と訪れたのが、朝霧高原にある、花鳥園というところ。

092915b.jpg

30種類以上のフクロウがいるそうで、今まで存在は知っていたものの、行く機会がありませんでした。

092915c.jpg

園内あちこちのオープンなスペースにフクロウがチーンと座っているので、動かないと見逃してしまいそう。

092915d.jpg

かな〜りかわいい 鳥好きにはたまりませんな。
この子も檻の中にいるのではないので、ついつい触りたくなりますが、それはさすがに禁止です。

やっぱり私は鳥が好きね〜、と思いながら、高校生の頃、親友と、将来私はアヒルを飼いたい、彼女はヤギを飼いたい、なんて会話を交わしたことを思い出しましたよ。

園内にはペンギンやエミューもいるんですよ。

092915.jpg

エミューに餌をやる農場主。
生まれて初めて至近距離で接近したエミューさんたちは、かなり恐竜度高し、でちょっとこわかった


鳥だけでなく花もとても綺麗で、いい時間を過ごしました。

092915a.jpg


まぁ、確実に両親よりも私と農場主の方が盛り上がってましたけどね

皆さんも機会がありましたらぜひ訪れてみてください。

Harmoniaに遊びに来られる方々、花鳥園行くときは声かけてね。一緒に行くから

アキコ


Comment:0  Trackback:0
2015
09.26

散歩道

Category: 未分類
早朝の、研修生お散歩道。

092615c.jpg

私は連休前半、オベンキョウで再び留守にしていましたが、帰ってきて久しぶりに散歩に出たら何だかとても気持ちよく、珍しく何枚も写真を撮ったのです。

そしてその日は1時間も散歩をしていたという
いつもは30分なのにね。哀れ研修生、まるで引き回しの刑

だって自然の中にいることが本当に気持ちよかったのです。
いつもと同じ道なのに何か違って見える。 そんなことってありませんか?

092615b.jpg

092615a.jpg

092615.jpg

アキコ


Comment:0  Trackback:0
2015
09.25

今日の1コマ:会長と農場主

Category: 未分類
こう見えても経営会議中

092515.jpg

また雨なんですよね〜。作業がはかどらなくて困ってます。

ふ〜ん。あんたも苦労が絶えないわねぇ。
 あ、深爪しないでよ?



Comment:0  Trackback:0
2015
09.23

定植day

Category: 未分類
シルバーウィーク最終日、皆さんどんな過ごし方をされましたか〜?

我々は、せっせと白菜の定植をしましたよ。写真ないけどね。

Harmoniaの白菜は、結球しそうでしない小振りのかわいい白菜です

無施肥の畑でじっくりと育っていくため、市販のものに比べて筋ばっていて硬めです。

だから漬け物には向かないけど、味がギュっとしてるから、ギョウザに入れたらめっちゃめちゃおいしいですよ

鍋もいいですね〜。野菜便冬の部をお待ちくださいませ


白菜の定植が終わったから、残る大きな作業は

ニンニクの植付け

玉ねぎの定植

冬越しの空豆、絹さやの種蒔き

ですかな。


あと、忘れちゃいけない間引きの作業

ニンジンが待ってます。

092315.jpg

大根もあちこちで待ってます。

092315b.jpg

直播きして発芽ラッシュの葉物たちもそのうち待つようになります。

092315c.jpg

こつこつとやっていきましょう。


虫の勢いがおさまってきたので、農場主もホっと一息なんですよ。

あ、農場主、見て〜こんなかわいい花が咲いてるよ。

092315d.jpg

あっ!これ俺が刈り払い機でザクザク切ってた草だ。

こ〜んなかわいい花が咲くんだ〜。。。(しばらく無言)  


”農場主、もうこの草を刈れない”に500点

アキコ


Comment:0  Trackback:0
2015
09.22

半年経過

Category: 未分類
研修生のラブです

092215.jpg

え〜、これ、あたしが主役ってことでいいんですかぁ?

         いや違うから


Harmoniaに来てちょうど半年たったから、いよいよ昇格ってことですかぁ?

         だから違うから

じゃ今晩はお祝いのステーキですかね。待ち遠しいです

          激しく違うから


あのね、研修生。

いつもこんな風に寝てるようじゃ万年研修生だからね〜

092215a.jpg


ですよね〜
いいです、何かここの仕事大変そうだから、あたし寝て待ってますから


むぅ。。。農家犬になりきれない研修生だけど、とりあえずうちに来て6ヶ月たちました。

もう何年も一緒にいるかのような馴染みぶりです。

ラブ、これからもよろしくね。

アキコ


Comment:0  Trackback:0
2015
09.18

サンマル君と なつのこま

Category: 未分類
やっと雨が上がり久々の太陽

去年も夏は日照不足だったけど、今年も天候不順で困りますね。

仲間農家の畑でも、実をつけても熟さなかったり、途中で落ちてしまったり腐ってしまったり、色々あるみたいですよ。

本当に自然相手というのは大変ですね。だからこそやりがいも大きいのだけど。

雨が多かったので、農場主”ミレーday"も多し。

091815d.jpg

10分で1枚書くのよっ

会長、近い

会長の無言のプレッシャーに耐えながら書き続ける農場主。
ねぇ、色鉛筆3本持ってる? よく描けるね。


091815b.jpg

ハウスのクッキングトマト、収穫が始まっています。

手にもっているのがサンマル君、イタリアのサンマルツァーノ。右側に並んでいるのが日本のなつのこま。

しみじみしますな。。。採れたよ。。湿気の多くって標高が高いHarmoina畑でも、ハウスなら中〜大玉できるんだ。

どれ、お昼に、チームHarmoinaパスタでも作りますか。

サンマル君、なつのこま、ニンニク、プチ玉ねぎ、少量のバジルペースト。 All Harmoniaです。

091815a.jpg

クッキングトマト、生食では甘みも酸味も??な感じだけど、煮込むとすごいコクが出てきます。だからブイヨンみたいのは全く必要なく、味付けは塩だけでOK。

とてもおいしゅうございました 生食用のトマトは、ハウスだとやはり一味足りない感じだったけど、クッキングトマトなら、火の力を借りていい味になるのですね。
来年もハウスでクッキングトマト作る事に決定

あ、農場主、来年はパスタもHarmoina産の小麦で作るんだよね〜?

アキコ


Comment:0  Trackback:0
2015
09.16

チビッコ

Category: 未分類
さぁ、Harmonia名物、「それどこにあるの?」シリーズ第28弾。”ニンジン〜”

091115c.jpg

これは難易度低いですよね。前方のピント合ってない3本ぐらいの細いのがニンジンですよ
右後方のピントが合ってるのもニンジンだけど

実はこれ、農場主と私にとっては、とても感動的なシーンなのです。

何かというと、このニンジンたちは、今年種取りをした、Harmonia産のニンジンの子供たちなのです

去年少量の種を入手して種まきした、長崎の有機農家の大御所、岩崎さんが長年自家採種している”黒田五寸”、その子たちが花を咲かせて種をつけた、その種をまいたのです。

自家採種したニンジンって、一般的に発芽率があまりよくない、って言われてましてね。

Harmoniaの場合、虫に食べられてしまう分もあるから、とてもたくさん種まきをしたのです。

そして、ワサワサっと力強い芽が出てきてくれたわけなのです。

早々と種まきしてかわいい芽が出ていた、購入した種のニンジンは、全員虫に食べられましたので、この黒田五寸だけが頼り。

まだ本葉が2〜3枚のチビッコだけども、既にこの時点での強さが購入種とは違います。
さすが自家採種。強い強い。この調子で頑張っておくれね。


これは何でしょう?

091115a.jpg

ポチポチと茶色い実みたいのがついてますね。これは”むかご”です。チビッコですよ。

このツルを下にたどっていった先には、山芋が埋まっています。

むかごはふかしたり揚げたりして食べてもいいし、種として埋めてもいいです。(ただし食べられる大きさになるまでに2年かかるけど)

ちょっと食べたいなぁ


次はね、たぶんほとんどの人が見たことないんではないかと。

091115b.jpg

これは、アシタバの花です。

アシタバ、食べたことありますか? ちょっとクセがあるけど、とても栄養価が高いので健康野菜として人気が出てきていますよね。天ぷらとかおひたしとかで食べるのが多いかな?

一昨年一株だけもらって植えておいたら今年巨大化して花をつけました。小さい花が無数についています。
種を取ろうともくろんでいます

この花、ほかの花と違うんですよ。

寄ってくる虫が違う。

この花だけ、ハエがキャーキャー言いながら寄ってくるんですしかもでっかいハエが。

拡大の写真は載せませんが、この黄色みを帯びた白い花の全てに大きなハエが群がっていると想像してください。

臭いのかしらん?と思ってにおいを嗅いでみましたが、無臭でした。

人間には感知できない匂いなんでしょうね。


自然界、まだまだ知らないことがたくさんありますねぇ。

アキコ



Comment:0  Trackback:0
2015
09.14

ビバ田舎

Category: 未分類
2日半留守にしておりました。
その間農場主はせっせと種まき。

たった数日のことなのに、都会から帰ってきたら何か新鮮です

091415a.jpg


たくさんの緑、澄んだおいしい空気、清い水

あちこちから鳥の声  


猫のいる暮らし


宇宙人のいる暮らし、じゃなかった犬のいる暮らし。

091415.jpg

私たちにとって喜びを感じる暮らしができることが本当にありがたく、感謝の気持ちがわいてきます

畑の調和は取れてないけども 

やることがてんこ盛りでちっともスローライフでないけれども

畑の不調和は、きっと私たちに大事なことを教えてくれているのだから、それが何かを見つけ出すことを、楽しみながらやっていきたいと思います。

やることてんこ盛りはねぇ、、都会にいたらお金で買っていたものや、都会での非日常(薪割りとか)が、こちらでは手作りだったり生活の一部なわけだから、やることが多くなって当たり前なのですよね。

そして、それは終わることがないわけで。

やることに追われることなく、フンフ〜ン♪とできたらいいですねぇ。

よし、そうしよう

ね、農場主。

アキコ


Comment:0  Trackback:0
2015
09.11

9/10

Category: 未分類
関東は大雨の被害がすごいですね

川の決壊の映像は、4年前をつい思い出してしまうような胸の痛くなるものですけれども、被害に合われた方々ができるだけ早くもとの暮らしに戻れますように。


さて。

台風の被害を心配してメールをくださった方々、ありがとうございました。

Harmoniaは、いいのか悪いのか今年夏野菜はシーンとしておりますので()、被害というほどのものはありませんでした。支柱を立てていなかった万願寺唐辛子とオクラが倒れたぐらい。それぞれ少しずつ実をつけていますが、倒れたなりに生きていきますので大丈夫です。

昨日の写真〜。

朝はスッキリ!でした。

091115.jpg

しかし富士山にダブル笠雲。この後しっかり降りました。

091115h.jpg

水を汲みに行く滝。

091115f.jpg

相当雨が降ったので、滝の水量もすごかったです。
マイナスイオン3倍!な感じでした。

ハッピーヒル〜

091115d.jpg

ずっと天気が悪かったので、受粉できなかった花も多いかも。頑張れ頑張れ。

種まきリミットまであと5日程度

091115e.jpg

今年は耕耘機を入れず、ビニールマルチも貼らず、でやっているので、種をまくのにも時間がかかります。

土を露出させて、宿根草の根を切って大きいものは取り出して、というプロセスを繰り返してまき床を作っていきます。

川の音、鳥の声、ノコガマのショリショリ音、それだけを聞きながら行う作業は無心になって気持ちいいです。

リミットが近づいてきていますが、焦らずやれるだけやってみましょう。

といいつつ、私は山を下りてまたオベンキョウに行ってしまいますけども〜
農場主〜、頑張ってね〜〜

アキコ


Comment:0  Trackback:0
back-to-top