2015
04.18

播くべし!

Category: 未分類
ただいま、種蒔きシーズン真っ盛り

ついに、枝豆登場

041815.jpg

こちらは早生種の「大豊緑」。毎年おなじみの品種です。7月後半からの収穫を予定してます。枝豆好きの方、待っててくださいね〜

キュウリも登場

041815a.jpg

こちら自家採種の「上高地」。こちらもおなじみ。今年もおいしくなってね〜

そしてトマト

041815b.jpg

おなじみマッツワイルドチェリーに加え数品種作ります。全員自家採種。

今年こそ!今年こそ中玉をお届けしたい 湿気対策をupgradeして頑張ります。


播き直しの万願寺唐辛子。これも自家採種です。

041815c.jpg

明日もあさってもその先も、どんどん播いていきますよ。

あ、ただ新月から3日目、三日月の日は葉物の種蒔きはしない方がいいんですって。
とう立ちしやすくなるんだとか。へー、そうなんだ。理屈はよくわかりませんが、先人達の教えに従ってみますかな。明日新月ですからね、3日目っていうと22(水)ですね。この日は葉物は播かない、と。カレンダーに書いておかないとつい播いちゃいそうですね。

アキコ

Comment:2  Trackback:0
2015
04.17

Category: 未分類
この季節、アブラナ科の花が畑のあちこちで咲き誇っています。

白菜、カブ、小松菜、わさび菜、からし菜、高菜、こぼれ種から勝手に生えてきた菜。
みんな、下の写真のように黄色い花です。

041715.jpg

虫たちは色の中で黄色に一番集まるから花も自身を黄色くした、っていう説がありますが、虫は黄色が好きなのか、黄色が一番認識しやすいのか、どうなんでしょうね。

ちなみに写真の花は「のらぼう菜」です。江戸野菜なので、東京の方は割と馴染みがあるかも知れませんね。
とう立ちした花と茎を食べるのですが、甘みがあっておいしいです。種がたくさん取れるので、かつては食べるだけでなく油を絞ったりもしたそうですよ。

こちらはアブラナ科だけど黄色い花ではない大根。

041715b.jpg

ツートンカラーがとても綺麗です。こちらは3年種取りをしている大根。もう品種が交ざってしまって誰だかわからないので、Harmonia大根と呼んでいます


そして、冬に鹿に食べられ&踏まれて散々な目にあったネギが。

041715a.jpg

知らぬ間に復活していました

しかも何だかパワフル。うぅよかったよぅ 種まきからの歳月を考えるとこれは感動モノです。

どうやっていただこうかな。
あ、ネギ坊主が出てきてしまってますね。
そのままにしておくと花が咲いてもうネギの一生を終えてしまうから、摘んでしまいましょう。
摘んだネギ坊主は天ぷらにするとすごくおいしいんですって。
今度のお休みにやってみよう〜

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2015
04.16

Category: 未分類
やっと、やっと晴れましたね〜

嬉しくて、お昼休みは田貫湖へ

041615c.jpg

もう葉桜になってきてるけど、何とかギリギリお花見間に合いましたよ。

041615d.jpg

富士山も久々に姿を見せてくれましたよ。あれ、雪が減ってきてたのにまた増えてる。


ようやく晴れたこんな日は、雨降りの間できなかった直播き、そして定植

こちらはインゲンの「まんずなる」。第一陣の定植です。

041615a.jpg

今シーズン初定植です いや〜、久々の定植、楽しい〜

色々種蒔きもしましたよ。

041615.jpg

ある畝では、ススキの地下茎がはびこっちゃってて、まずはこの地下茎を取り除くところから、ってところもあります。すごい量です〜

こちらは先週まいた夏大根。きれいに発芽してます。頑張ってね。

041615b.jpg

今日は近隣の農家さんたちはガッシガシにお仕事してたと思いますよ〜。
でもね、急に強い日差しを浴びて結構グッタリな農家さんたちも多いはず。
(↑Harmoniaもね

明日もがんばろう

アキコ


Comment:0  Trackback:0
2015
04.14

ぜんまい

Category: 未分類
昨日も雨しかも寒くって、富士宮北部は日中6度でした

だけどハウスの中ではしっかりと苗が育っています。

041415.jpg

これはさやがペッタンコのインゲン、「まんずなる」

041415a.jpg

コールラビも順調、本葉が出てきましたので鉢上げの時期です。

「苗全部やられちゃったんでしょ?」というご心配の声をいただきましたが、やられちゃったのは温床の中なので、全部ではないのです。

ハウスの中に温床があって、発芽の時に高い温度を必要とするナスとピーマン類はその中に育苗箱を置いているけど、それ以外のものは、冷床といって、ハウスの中の地面や、木枠で作ったハウスインハウスに置いてあるのです。だから、そこにいる子たちは無事です。ご安心くださいね


昨日は冷たい雨のなか「ぜんまい」取り。

ぜんまいは”男ぜんまい”と”女ぜんまい”があるのです。胞子をつける葉っぱが出てくる方がおとこ、普通の葉っぱが出てくる方が女、と言われています。胞子で増えるわけだから、男女ではないんだけど、便宜上、って感じね。

041415c.jpg

写真だと、私の指さしているのが女ぜんまい。上の方でもう葉っぱが開いているのが男ぜんまいね。
くるくるっと丸まっているのを見たときに、プクーとふくらんでいるのが男、ぺったんこのが女、です。
だから、指差してる左どなりに2本くるくるがあるけど、この2本も女、ってことですね。

041415e.jpg

男ぜんまいは普通食べないそうですよ。胞子を残さないと、ってことなんですって。
でも、Harmonia畑にはたっくさん生えてるから、男も女も取りました。

041415f.jpg

数分ゆでた状態。すっごいアクの色!

041415g.jpg

干しました〜。これで、水気が取れたころからある程度まとめて揉んでいきます。
昨日は3回揉みましたよ。乾くまで一体何回揉めばいいんだか。

ぜんまいのお料理ってどんなだかよくわかってないのですよね。ワラビとの味の違いも今ひとつだという。レシピ勉強してみようっと。

アキコ



Comment:2  Trackback:0
2015
04.12

あの画伯が

Category: 未分類
昨日やってしまったHarmonia。

農場主は昼過ぎに畑に行き、ぐったりした苗たちを発見したわけですが、午前中は何をやっていたのかと言うと。


「雨の日はミレー」

でした。


ということで、苗と引き換えの”白糸のミレー”作品をご紹介


1。発芽した玉ねぎ

041215b.jpg

これは、昨年収穫したHarmoniaの玉ねぎ。ペコロス大のものは食べてしまって、更に小さいものが地下でコロンとカゴに入って放置されていたのですが、春になりニョキっと芽を出してきたもの。ほんとにこんなふうに芽を出しているんですよ。
明日植え付けてみます。今からだと玉ねぎの球はもう大きくならないけど、葉っぱ部分を食べられますからね 炒めるとおいしいんですよこれが


2。ゴボウの種

041215a.jpg

一番生命力の強い種の絵を書きたかったそうなのですが、一番強いのは種まきで使ったので、これは二番手だそうです。躍動感ありますよ。もしかしたらゴボウの芽が出てくんでないかな


3。芽の出た越冬ジャガイモ

041215.jpg

これ、アキコのイチ押し!
去年の7〜8月に収穫して、秋冬を越してクッシャクシャになったジャガイモから、ニョキニョキッと力強い芽が出ています。ものすごい生命力を感じますね。何とも言えない芽の色がうまく表現されています。あと、イモの影の部分なんかもよく描けてますよ。
このモデルになったジャガイモは、芽を取って食べちゃいます 薄くスライスして素揚げして塩振ったら、絶品ポテチなんだから

以上3作品ご紹介。

えー、何というのでしょうか、普通の野菜の絵じゃないですね

日頃みなさんがまず目にすることのない野菜たちの姿。生命力。

そんなものを描きたいみたいですね、今の白糸のミレーは。

そんな生き生きした野菜の表情だったり、農場主の野菜に対する想いがちょっとでも伝わるといいなぁと思います。

アキコ



Comment:2  Trackback:0
2015
04.11

油断!

Category: 未分類
今日は朝から雨だったので、ハウスの中の温床のビニールを閉めておりましたら、温度が上がりすぎてしまいました。

37度まで上がっちゃったので、結構なダメージが出ました。

041115a.jpg


万願寺唐辛子とピーマンが被害大。半分以上の双葉が暑さでやられてしまったので、種の播き直しが必要になりました


ダメだこりゃ

041115b.jpg


ダメだこりゃ

041115.jpg


みんな転がるうっかりぶりです。 

この時期はホント温度管理が重要なんですよね。
雨だからといって油断していたら、先日の防寒対策が裏目に出ました。
ごめんね、苗たち。

さ、凹むことなく播き直し播き直し

アキコ



Comment:2  Trackback:0
2015
04.10

ゴボウ

Category: 未分類
天気が日替わりですね〜

雨が降り出したら外での種まきができないから、その前にゴボウの種まきをしましたよ。

ゴボウは去年初めて種取りしたのですが、種がついたゴボウの株をそのまま作業小屋に吊るしておいて春になった、って感じです。なので、その株のまま畑に持ってきました。

041015e.jpg

イヌが乗ってて、デカい枯れ木みたいのがついてて、ずいぶん怪しい車だね
都会でこんなの走ってたら何かと思うよね。田舎でよかったね。


こちらがゴボウの種〜。
041015.jpg

先っぽが細いフックみたいになってて、獣にくっつきやすい設計となっております。

041015a.jpg

ゴボウも策士ですね。獣の体にくっついて遠くまで運んでもらおう作戦、ですね。

041015b.jpg

ホントだ、くっついた

種を出して。

041015c.jpg


あらかじめならしておいたところに等間隔にまいていきます。

041015d.jpg

覆土して草をかぶせて終わり〜。

041015f.jpg


あとは恵みの雨が発芽に必要な水分を与えてくれますね。

ゴボウって収穫のときにかなり深くまで掘らないといけないからかなり大変なのですが、今日まいたゴボウは丈の短いタイプだから大丈夫 サラダでも食べられるそうなので、楽しみですね。

アキコ



Comment:2  Trackback:0
2015
04.08

決別

Category: 未分類
また天気が崩れてますね。しかも寒い

明日までは最低気温が低そうだから、農場主は温床の防寒対策を行いましたよ。

今年は、寒の戻りが厳しかったり急に暑くなったりで気温の変化が激しく、仲間の農家のなかには苗をダメにしてしまった人たちもいるみたいです。たくさん種まきして育苗して、なのに1日でアウト 
めちゃめちゃ凹むと思うでしょ?でも意外と淡々と、粛々と播き直すんですよね。
ダメだったか、悔しいけどじゃ次、みたいな感じで。

さてさてHarmonia畑では発芽が続いております。

040715e.jpg

ちっこいわ〜。これは春菊の双葉。

春菊、今年初めて作ります。好き嫌いはあると思うけど、有機の春菊っておいしいんですよ。
サラダでいけますよ。一口大にちぎった生の春菊にチリメンジャコのせて熱したゴマ油としょうゆをジュッとまわしかけて。

早く食べたいですね〜。が、しかし、種を買う量を間違えちゃったので定期の皆さん全員にお届けできるかどうか だ、大丈夫。春菊は種まきできる時期が長いからねっ。乞うご期待


こちらは小松菜。

040715d.jpg

寒さに負けずに大きくなってくれたまえ。


040815.jpg

ここは春菊や小松菜などの葉物たちのエリアその1なんですけどね。

去年と違うところに気づいた方います?

え?遠くに犬がいる? 当ったり〜

ってそうでなくて。

何と、黒マルチが張られておりません

あ、畝の周りにうすら汚れたビニールが見えるのは、去年の夏にニンジンを播くために透明マルチで太陽光消毒した名残りなんです。

で、黒マルチ。

色々な生物との調和を考えて、徐々に黒マルチは使わない方向にしよう! 今年は去年の半分以下にしよう! って言ってたんですけどね。

マルチを剥がしながら、農場主色々思うところがあったんでしょうねぇ。

いきなり「もう黒マルチ使いませんから」宣言をしました。半減でなく、いきなりゼロです。

これがどれほどの衝撃発言なのか、畑やられてない方はピンと来ないと思いますが、そりゃあ思い切った発言なんですよ。

Harmoniaの畑のためにはそれがいいと思います。農場主、よく決断したね。

マルチを張る手間、種をまくための穴を1つ1つ開ける手間、それが無くなるのはいいことですが、逆に増える手間はと言えば。

それはもちろん対策。

マルチをしていたって大変なことになるのに、マルチが無かったら一体どうなっちゃうのか。

考えるのも恐ろしいですが、考えても仕方がないので出たとこ勝負で。
今年の春夏は、ついに私が刈り払い機(草刈り機ね)デビューするかも知れませんね。
がんばっぺー。

アキコ


Comment:0  Trackback:0
2015
04.07

4/6

Category: 未分類
数日雨が続きましたが、昨日はようやく晴れ
雨を含んで土が重いかな?と心配しましたが、意外に重たくなかったので、農場主は畑の一部を耕耘。

040715c.jpg

残りのジャガイモを植え付けるエリアと葉物の一部をまくエリアです。

冬眠から目覚めたケロッピたちが畑のあちこちにいるから、注意深くゆっくり耕耘機を進めます。

040715f.jpg

写真の中央にいるケロッピがわかりますか? ここは耕さないエリア。Harmoniaでは耕さないエリアを徐々に拡大しているので、ケロッピたちは不耕起の安全地帯でまったりできます。小さな花々に囲まれてますね。


午後は、半年ぶりにユンボさんが訪ねてきてくれました♪

今回はかわいいお嬢さんも一緒。

早速お手伝いしていただきました。

040715b.jpg

040715a.jpg

父娘で畑作業。何だか心温まる光景ですね

サクサクと作業が進み、これでジャガイモ植え付けは完了〜
この後葉物の種まきもお手伝いいただきました。

ユンボさん、Yちゃん、ありがとうございました 
またいつでも遊びがてらいらしてくださいね

アキコ



Comment:2  Trackback:0
2015
04.05

会長のひとりごと

Category: 未分類
ビーよ

040415a.jpg

最近あたし機嫌が悪いのよ。

何でかって?

当たり前じゃない。このデカくて黒いケモノのせいよ

見てごらんなさいよ、またダラけてるわ。だらしないわね。

人間がいるときは、何かにつけちゃブルンブルン尻尾振ってるのよ。それって媚を売ってるのよ。それなのにみんな「かわいいね〜」ですって。

今日なんか、ご近所さんがわざわざ顔を見に来て手を振っていったわ
あたしになんかそんなことしに来たことないのに

あぁもう腹立たしいわ。

こうなったらあのケモノのこと暴露してやるわ



これ見なさいよ。

040415b.jpg

あいつったらね、軽トラックの荷台に自分で乗る事も、降りることもできないのよ。
だから、いっつも農場主に抱えられて乗り降りしてるわけ。

あり得ないわ。まるで荷物よ

あたしたち猫族だったらヒラリッと飛び乗ったり飛び降りたりできるのよ。
ケモノはダメね

階段だってそうよ、一段だって登ったり降りたりできないんだから。情けないわ。



あとこれ!

040415.jpg

あいつ、いっつも畑にくっついて行ってるけど、仕事なんて何もしてやしないのよ。

隙さえあればいつだって寝てるのよしかもただ寝てるだけじゃないのよ。
ゴーゴー いびきをかいて寝てるんだから!

ただデカいだけの黒い塊なのよ。まったくひどいわね


どう、あいつがどんだけダメなケモノかわかったでしょ。
これだけ言っとけば安心ね。これでみんなあいつに騙されずに済むわ。ふぅ。


ホッとしたら何だか眠くなってきちゃったわ。

040515.jpg

あたしはいつも働き詰めなんだから、ちょっとぐらい寝たっていいのよ。あいつとは違うんだから。そこんとこわかっておいてよね。

ビー



Comment:2  Trackback:0
back-to-top