2014
09.30

葉物!

Category: 未分類
ニンニク話の続きは明日にするとして、葉もの達の成長をお知らせしておきます

わさび菜〜
093014wasabina.jpg

まずまず順調。まだ小さいところは播きなおしをしたところです。


赤からし菜〜

093014aka.jpg


いいですね〜。この調子でお願いしますよ


小松菜〜

093014koma.jpg


君たちもいいですね〜。引き続きよろしく〜


ほうれん草〜

093014horenso.jpg


がんばれ、がんばれ

ほうれん草は、3カ所に分けてまいています。買った種が2種類と自家採種が1種類。

写真は自家採種のもの。一番最後に播きました。今本葉が2枚出たところ。
何とか頑張ってる、そんな感じがします。

後の2種類は、双葉が出るところまでは順調だったけど、その後の成長がストップしています。
酸性土壌だということと無肥料だということが響いている模様 


ルッコラ〜

093014ru.jpg


よしよし。この調子で。


ここ数日は夏のような暑さだけど、9月に入ってからの急な気温の低下で、去年より若干成長が遅いです。
持ち直して頑張ってくれるかな。


暑くてヘバりそうになったので日陰で一休み。
お隣のおじいちゃんの田んぼ越しに作業中の農場主がいるけど、わかるかな?

093014kazu.jpg



稲穂にとまる赤とんぼ〜 何かい、君も休憩中かい。
093014tonbo.jpg

秋だねぇ

AKIKO


スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2014
09.29

ニンニク植え付け開始

Category: 未分類
御嶽山、早く沈静化しますように。山に残されている人々が早く家に帰れますように。

そしてあなたは、静かでいてくれますように

092814.jpg

山の上の方が黄色く紅葉していますね

それにしても大沢崩れのえぐれ方はすごいですね。空気が澄んでいる日だとたまに、崩れ落ちる土砂の土けむりが見えますよ。お富士、崩れて無くなっちゃう?と不安になりますが、今の大沢崩れができるまでに2,500年かかっているそうなので、まだまだ大丈夫。

昨日からニンニクの植え付けを開始。

作業小屋に吊るしてあったニンニクの種。

092814a.jpg

なかなかのサイズでしょ?
092814b.jpg

これを、一つ一つバラしていきます。これは一部だけど、植え付けるのは4種類あって、小一時間かかりました。
092814c.jpg

この間、農場主は植え付け場所の草刈り。

092814d.jpg

この後、宿根の草を取り除いていくのですが、その作業が予想以上に大変でした
宿根の草は、今はいてもいいんだけど、来年春になるとその勢いを増してきて、栽培している野菜たちを負かしてしまうから、今のうちにサヨナラしておくのです。

名前はわからないけど、イネ科の草なんだけど地下で竹のように伸びていく植物がいましてね。
伸びる方向は3方向。スコップでグサっと切ってしまうと、切られたほんの少しの切れ端だけでまた生き延びていくという、驚異的な生命力の持ち主。

農場主は実はこの植物が嫌いでね、「このっこのっ」といいながら株の周囲にスコップを入れて、株を取り出した後残っている竹のような根を掘り出していましたよ。

根は、細い竹みたいで、長いと80cmぐらいあるんですよ!それが3方向、それが一体何株あったんだろう。
体力勝負でした。

その後、よけておいた草を戻して昨日は終了。

092814e.jpg

この上にマルチを張って穴開けてニンニクを植え付けていきます。


サトイモ越しの青空

092814g.jpg


茎はこんなに太い グングン芋が太ってきていることでしょう。楽しみだね

092814h.jpg


AKIKO


Comment:0  Trackback:0
2014
09.27

草刈りだよ

Category: 未分類
美しく晴れ渡った空写真は朝8時半過ぎのお富士。
092714b.jpg


会長も朝からご機嫌でした

092714a.jpg


あぁ〜気持ちよくて動けないわぁ〜。こういうのシフクっていうのよね


会長、漢字わかってますか。私服でも私腹でもないですからね




農場主は今日は刈り払い機でひたすら草刈り。

草を刈ったところの一部 Before
092714d.jpg

After
092714e.jpg

何でも、畑のあちこちにお腹がプックリしたカマキリがいっぱいいたそうなんですよ。

オスは飛んで逃げていくけど、メスはお腹が大きいせいか、草をゆさゆさと揺らしても逃げないでじっとしてるんですって。だから、刈り払い機でメスのカマキリを切らないように、眼をこらして作業してたそうで。

メスを見つけては首をつまんで安全地帯に避難させて、また草を刈って。また見つけてつまんで刈って、、ということを繰り返していたら5時間経ってたそうですよ

そんな農家いないねでも1人ぐらいいてもいいでしょ。だってHarmoniaだもの

明日はニンニクの植え付けをしますよ〜

今年のニンニク、小振りだけれど美味しかったでしょ?(全員には行き渡らなかったけど)
無施肥だから味がギュっとしててね。大きいのは種に回しましたから、来年はもちっと大きいのをお届けできることでしょう。

ニンニクの植え付けが終わったら一息つけそうだから、一日休んでどこかに行きたいものですな

AKIKO


Comment:4  Trackback:0
2014
09.26

打木赤皮かぼちゃ

Category: 未分類
えーと、どうやら昨日のブログで会長のことをブッサイクと書いたのがバレたようで、夜中モーレツな抗議を受けました(喉元を足で踏むという窒息技を使われました)

失礼ねっ あたしはいつも愛くるしいのよっ

あ〜、はいはい。ではこんな感じの写真でお詫びと訂正ということで。。。
092614g.jpg

わぁ〜会長お目目クリクリですねぇ。 で、もう野菜の話してもいいですかね?
このままだと猫ブログになっちゃうので。


ということで。。。

打木赤皮かぼちゃ。
092614.jpg

綺麗なオレンジ色ですねただ単に赤かぼちゃとも呼ばれますが、石川県の伝統野菜です。『加賀野菜』というやつですね。

ハーモニアでは今年初めて作りました。熟成してきたので、どれ味見を、と煮物にしてみましたが、ベッチャベチャになってしまいました

もともとがホクホク系ではないので、普通に煮物を作るようにすると必ずベチャっとなります。これからしばらく赤カボチャがセットに入りますので、食べ方を研究してみました。

半分に割った時点でもうこんなに水が出てくるんですよ。
092614a.jpg

3つの食べ方を試してみました。

1。ベチャとならない煮物。
2。ポタージュ
3。生でサラダに。


簡単に作り方をご紹介。(全て皮つきで調理しています)

まず1。

食べやすい大きさに切ったら、まずは砂糖をふりかけます。作る分量にもよるけど大さじ1パイぐらいかけたかな。
092614b.jpg

10〜15分放置すると、上の写真のように水が出てきます。最初に水を出しておくのがポイントですね。

これであとは煮てもらえばいいですが、煮る時の水分はヒタヒタだと多すぎて、やっぱりベチャっとなってしまいます。みりんやしょうゆを加えても1cmもいらないぐらい。少量でいいです。厚手の鍋だと蓋をして6~7分で煮えます。先に少量の水だけで煮て、柔らかくなってから調味料を入れてもいいですね。どちらでもお好みで。

甘みは薄いかぼちゃなので、砂糖の量はお好みで増やしてください。(うちでは、いつもはかぼちゃ煮るのに砂糖は使わないけど、この赤かぼちゃのときは使います)

こんな感じのできあがり。
092614e.jpg


2。ポタージュ

適当な大きさに切ったかぼちゃを蒸して、つぶします。(フードプロセッサある方はそれで)

092614c.jpg

牛乳とコンソメ、塩こしょうで味を整えて完成。

分量はね、、、全て適当(キリッ

全然レシピになってないね いいのいいの、感性でお作りくださいな。先に玉ねぎをみじん切りにしてバターで炒めておけばよりコクが出るでしょうし、お好みでね。

092614d.jpg


3。ナマで。

1mmぐらいの薄切りにして、カブと共にサラダにしてみました。今回はオリーブオイルと塩こしょうで。

092614z.jpg



カリッコリッといい食感。おいしいです。ただし、カボチャを食べている感は無いです。

何だろう、、ニンジン臭のないニンジンのような食べごたえ? 
お年寄りの方だったら先に2〜3分蒸すといいかも知れません。


3種類の食べ方をしてみましたが、うちでは3。の生で、が一番人気でした。

一番簡単だからってのもあるけど やっぱり加熱するとベチャになるので、あえて生で、というのがいいのかも知れません。あと、漬け物にしてもおいしいと思いますよ。
加熱するなら、ベチャ感を生かしたポタージュがいいかも。


ということで、打木赤皮かぼちゃでした。

AKIKO


Comment:2  Trackback:0
2014
09.25

元台風16号

Category: 未分類
元台風16号、あまり被害が出なかったようでよかったですね。

こちらでは今日夕方日差しが出てきたので農場主が畑に見回りに行ってきました。

うちの畑は無傷だったけど、お隣のおじいちゃんの田んぼが。

092514.jpg

あらあら これだけ倒れちゃうと手刈りするしかないのかしら。。。


本日は雨のため家で作業。

トマトの種取りしました

092514a.jpg

これね、マッツじゃないんですよ 今年お試しで作った2種、”雨ニモ負ケズ”と”チャドウィック”のうち、チャドの方です。雨ニモは、雨に負けました

瀕死になりながらも何とか持ち直してきて、ようやく実をつけてくれたチャド。
種をつないで、来期は皆さんにお届けできるように頑張りますよ


白糸唐辛子のしょうゆ漬けも作りました。

092514b.jpg

洗って、ヘタを取ってザクザク刻むだけ。

092514c.jpg

刻んでる最中、あたりが青い辛みでいっぱいになります 

そして、こともあろうに、その真っ最中に眼の端っこがかゆくなるAKIKO。

かきたい。。。でも今この手でかいたら。。。

人には見せられない形相で何とかかゆみをしのぎました

しょうゆをドボドボついで終了。

092514d.jpg

うちでは、餃子のタレに使ったり、刺身しょうゆ代わりに、また炒め物の味付けにしたりしてます。

農場主は辛いの好きだから、中に入っている青い実もパクっと食べるけど、私はピリ辛どまりだから、うんと細かく刻んだのをチャーハンに入れるぐらいかな。さわやかな辛さがクセになりますよ。

この青い白糸唐辛子、今しか取れません。

もし欲しい方いらっしゃったら、プチプチでくるんで『普通郵便』で送りますので、農場主かAKIKOまでメールくださいね。これから青→赤になっていって、たぶんもっと辛くなるんだろうけど、赤くなったら、今のこの青いのにある爽やかさはなくなります。分量や料金など詳細はメールでね。


昨夜仕事帰りにお寿司を買ってきました

テーブルに広げると、知らぬ間に隣にあの方が。

092514e.jpg

ねぇねぇ、それあれでしょ。ご飯の上にお魚乗ってるやつでしょ。
3人で食べましょうね。いいわねみんなで晩ご飯って

会長。。。なんでそういう時だけめちゃめちゃかわいい顔するんですか。


いつもこんな顔だったりするのに。

092514f.jpg

(ブッサイクだな。。。)

AKIKO


Comment:2  Trackback:0
2014
09.24

大会後

Category: 未分類
昨夜は間引き菜をおいしくいただきました
092414z.jpg

これは大根の間引き菜。

沸騰していないお湯(60~70度ぐらい?)に大根っ葉をさっと浸して、くったりさせます。
茹でるまでいかないのがポイント。半分レア状態がGOOD

ざくざくと刻んで、塩を多めに振って、混ぜて、出てきた水っけをギュウと絞ります。

水気の抜けた葉だんごみたいなのができるので、昨日はこれを半分に分けて、片方にはゴマ油をかけてそのままおつまみでいただきました。それが上の写真。もう片方は、菜飯に。

092414x.jpg

葉だんごをご飯に混ぜただけ。簡単だけどとってもおいしいですよ



これは白菜の間引き菜とショルダーベーコンの炒め物。

092414y.jpg

小さくてもしっかり白菜の味がします おいし〜


白菜は、これからまだまだ間引きが続きます。

葉の枚数も増えてきましたので、そろそろ間引き菜をセットに入れてみたいと思います
あまりちぃちゃいとね、傷んだ葉を取るのも一苦労だし、食べる方も根っこ切ったりが大変だけど、もう大丈夫かと。

大根の間引き菜はいつもあるわけではないので、タイミングの合った方だけ、ですね。

どっちもおいしいから、楽しみにしていてくださいね


昼前から降り出した雨。

農場主から業務連絡が来ましたよ。

今朝の最低気温。
092414w.jpg





きゅうど


9度切ってる






どこですかそこは一体


冗談じゃないわ
あたしもう絶対ここを動かないわ

092414v.jpg

そうですよね、会長。早いとこ薪ストーブつけてもらいましょうよ。

ってまだ9月ですけども


AKIKO



Comment:2  Trackback:0
2014
09.23

間引き大会

Category: 未分類
3日間連続でいい天気でした 

今日はT美センパイと畑作業。


あれ? T美さん、マイモンペ持ってきたの? というぐらいにモンペ姿似合ってます

092414takami.jpg


笠もね。都会の人なのに、完全地元の人と化してますよ 
これで足下が足袋だったらカンペキ


さぁさぁ、まずは大根の間引きですよ〜。


092414daikon1.jpg


「へぇ〜 これが大根なんだ〜」とT美さん。それを聞いて一瞬フリーズしたAKIKO。

そうか、、都会の人って大根の葉っぱってわかんないのか。。。
まぁね、スーパーでも葉つきの大根ってあまり見かけないもんね。

間引きは初めてというT美さん。
092414daikon.jpg


というか農作業自体ほとんど経験無しとのことですが。

手慣れた手つきでサクサクと間引いていく姿。 


モンペの異様な似合いっぷりといい、

こりゃ前世農家だな 決定


白菜もまた別ラインを間引きましたよ。
092414hakusai.jpg



お手伝いありがとうございました。これからはミドルネームに”モンペ”を入れてくださいね。



さぁ明日からは天気が崩れるようですね。大きくはないけど台風も来そうだし

092414e.jpg

農場主の作業手帳にこんなの書いてあるの発見したけど、効果があることを祈るかな

AKIKO


Comment:0  Trackback:0
2014
09.23

9/22

Category: 未分類
キクイモの花〜
092314.jpg


え〜、猫の手も借りたいほど忙しいはずのHarmonia。


なのですが。


昨日はなんと


OFF



先輩が遊びに来たので、近隣観光も。


朝霧の酪農地帯をブラリ。 ちょっとくちゃいね
092314a.jpg


黄金色に輝く田んぼ。

092314c.jpg


白糸の滝はいつ来てもいいねぇ


092314d.jpg


完全リフレッシュで今日からまた頑張りますよ



休みでしょ?階段ごっこして遊ぶ?

092314b.jpg


会長、畑の見回りでもしてきてくださいな


AKIKO



Comment:2  Trackback:0
2014
09.21

応援隊

Category: 未分類
思いっきり秋晴れの日
092114a.jpg


この時期農家はとっても忙しいのです
まだ採れてる夏野菜の収穫や管理をしながら秋冬野菜の育苗や定植をしないといけないから。


まさに猫の手も借りたいわけで



092114.jpg

おぉ、猫の手。会長ありがとうございます、助かります〜。 ん




ということで。友達が手伝いに来てくれました

092114b.jpg


ラッキョウの植え付け。セットには入れづらい野菜ですが、ラッキョウの早採りのエシャレットはと〜ってもおいしいので、来年5月ごろ、食べたいって方いらっしゃったらお送りします。スーパーに並ぶものと全然味が違いますよ。なんというか、コクがある。

5月か。。。まだセットは成立しないけど、ご希望の方のみエシャと絹さやえんどうとか、極プチセットでお送りできるといいな


こちらはワケギの植え付け。

092114f.jpg


ものすごい量ある白菜の間引きもお手伝いいただきましたよ。

092114c.jpg

もう白菜だらけでよくわかりません〜

092114d.jpg

かなりの密集地帯もあったと思いますが、コツコツやっていただきました。


4人いるとめちゃめちゃはかどります


まだ明るいうちに作業を終えることができて、感慨深げに畑を見る農場主。

092114e.jpg


さぁさぁ、今晩は間引き白菜を使った自家製ギョウザですよ〜。
皮から作るからね、早く帰ろう〜

AKIKO


Comment:2  Trackback:0
2014
09.20

埋もれた宝

Category: 未分類
そこは腰丈ほどの草が生い茂り、いったい何が潜んでいるかもわからぬほどの草むらじゃった。
092014.jpg


足元に気をつけながら草むらをさぐってみると、、、


092014a.jpg


おぉ、カボチャじゃ。お宝じゃ それ集めるのじゃ。

はて、ここはカボチャ以外にも何かおるぞ? 


このつる、この葉、、、


さつまいも じゃ

ほほぅ、しかしこれではイモ掘りにはまだ早いのぅ、今しばらく待つのじゃ。

つるの途中から根が出て地面に入ってしまっておるわい。今からでは遅いがやらないよりましじゃ、根をはがしてつるを返しておくがいい。

092014c.jpg


さぁまたお宝を探すのじゃ。


おぉおぉ、こんなに隠れておったか。
092014b.jpg

さぁ運搬じゃ。




092014d.jpg



重くて持ち上がらんじゃと

そんなドリフみたいなコントはいいから、早く運ぶのじゃ


いやいやたくさん取れてよかったのぅ。一休みじゃの。


092014e.jpg

川べりで昼食とはこれまた風流な。

どれ、ワシも草の上に寝っころがってみるとするかの。


ケロッピ長老


Comment:2  Trackback:0
back-to-top