2017
02.19

オオバン入りました〜

Category: 未分類
久しぶりに田貫湖1周してきました。

021917c.jpg

風が冷たかったけど、春を感じる日でした。

021917a.jpg

ブンブンも初めて田貫湖1周。初めて嗅ぐいろんな匂いに大コーフンしていましたよ。

021917b.jpg

湖にはたくさんの冬鳥たち。

021917.jpg

これは、身体が黒くておでことくちばしが白い、オオバンという渡り鳥です。

よく知ってるでしょ〜。実はね、去年の秋に田貫湖でバードウォッチング講座が開かれて、それに参加したんです。

講師は日本野鳥の会の方々。

皆さんすごくいい双眼鏡やカメラを持ってましたよ。

こんな感じでね、鳥を見るわけです。(一番左は農場主です)

021917d.jpg

慣れないうちは、双眼鏡の真ん中に鳥を捉えることが難しくってね。

上空を飛ぶ飛行機で練習するといいらしいです。

うまく双眼鏡で鳥を捉えられると、それを「入った」と表現するんです。

あちこちから、「カイツブリ入りました〜」「オシドリ入ってます〜」なんて声があがります。

初心者の私たちは、自分ではなかなかうまく”入れられない”ので、ベテランの方々の双眼鏡やカメラを覗かせてもらう感じ。

木々の葉っぱがずいぶん落ちた頃だったので、バードウォッチングするには最適なシーズンの到来、と言っていましたね。

確かに、葉っぱがあったらどこに鳥がいるかわかりませんものね〜。

この日は何十種類かの鳥を見ましたよ。こんなにたくさんいるんだ!とビックリしましたよ。


農場主はすっかりバードウォッチャーとなりましてね、

021917e.jpg

「ウグイスの地鳴だ」と言っています。

家事の手を止めて

021917f.jpg

「あらかわいい〜」

なんとも幸せな日常が展開されているHarmoniaなのでありました。

アキコ


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
02.17

穴掘りブンブン

Category: 未分類
今日は久しぶりに雨が降りました。カラカラだったのでこれで少し潤いが出ますね。

早咲きの梅が甘い匂いを漂わせています。

021717.jpg

たーくさん書きたいことあったのですが、インフルエンザで寝込んでまして、全然アップができませんでした。

回復してようやく畑にも行けるようになりました。

ブンブンもすっかり車での移動に慣れた様子。

021717a.jpg

農場主もブンブンも真剣な表情


畑では、農場主が竹の支柱を片付けている間、ブンブンは好き勝手に走り回っています。

4反ありますからね、そりゃもう走りたい放題。

作付けが始まったら、野菜を踏まれないようにしないとね。


ブンブン、モグラの穴を見つけてコーフン。

ターゲットはモグなのか、モグ穴を利用しているハタちゃんなのか、カヤちゃんなのか。

もんのすごい勢いで掘っとります。



あぁ。。。

モグ、ハタちゃん、カヤちゃん、この子犬につかまるほどみんなトロくないと思うけど、つかまらないように逃げてね〜。

ブンブンのお母さんのてんてんは、モグラやネズミをつかまえて食べちゃうんですって。。。

お母さんはモロ猟犬ですからね、ブンブンもその血をひいているわけで。

むぅ〜、胸中穏やかではないワタクシなのでした。

アキコ

P.S. ブンブン昨日で生後4ヶ月、体重は10kgを超えました〜。重いのよ。

Comment:2  Trackback:0
2017
02.09

雪〜♡

Category: 未分類
IMG_4665.jpg
はっ!まっちろ!
なんじゃ??

IMG_4666.jpg
足が!ちめた〜い!

IMG_4652.jpg
なんかいつもとちがうんでつけど。。

IMG_4654.jpg
やや!

IMG_4655.jpg
ややや!

IMG_4674.jpg
うっほほ〜い!
たのいしぃ〜〜♡!!

IMG_2564.jpg
走りすぎたでつ♡ おやすみなさい♡

ブンブン

Comment:4  Trackback:0
2017
02.04

クラビラキ

Category: 未分類
020417a.jpg

明日はクラビラキなんですってよ

それおいしいのかしら

あたしはお留守番なんですって

つまんないわぁ



今日は立春ですね。

明日、富士宮に4つある造り酒屋さんのうち2つが蔵開きをします。
年に1度の蔵開きイベント。農場主とゲストと参加してきます

昼から雨の予報だけど、酒飲みはそんなの気にしましぇーんっ
というか、その頃には出来上がっていて気にならないでしょう

アキコ
Comment:1  Trackback:0
2017
02.03

大豆2

Category: 未分類
昨日に続き大豆の脱粒作業の記事です。今日は2日目の様子を。

2日目は、研修生M嬢に代わりなんとあのお方が参戦!!!

020217e.jpg

会長〜

しっかりやるのよ

020217d.jpg

会長、ネコの手も借りたいとはこの事なので、ぜひ手伝ってください。

あれ、、、もしかしてただ日向ぼっこしに来たんですか!?


その頃、1Fでは。

020217f.jpg

あんたも日向ぼっこかい!気持ちよさそうに寝てるし!

どうやらこの季節、お日様の誘惑には勝てないようで。

せっせと働くのは人間だけでありましたとさ



この日は鶴の子大豆と青大豆の脱粒をしましたよ。

見て〜

020217c.jpg

すっごいガサガサの手

いや、そこじゃなくて

綺麗な緑色のお豆でしょう〜

青大豆。東北では青バタ豆と呼ばれます。

すごくコクのあるお豆です。浸し豆(甘くない煮豆)にするのにピッタリのお豆。

早く食べたいな〜。

で、この日の晩は、前日脱粒した小糸在来と黒豆を浸し豆にしてみました。

できあがりがこちら。
020217g.jpg

ものすごいタイミングでブンブン映り込み。

あわやお豆を食べられちゃうところでしたが、何とか阻止しました。

小糸と黒豆の浸し豆、大きな声を出してしまうぐらい美味でございました

生命感タップリ。お豆の味がしっかりしているから、味付けはほんの少しの日本酒、塩、しょうゆのみでいいんです。

食べたいなぁ、と思ったアナタ!ぜひ今年はお豆を育ててみませんか?

売ってるお豆で作ってももちろんいいんだけど、自分で育てたお豆で作る浸し豆は、”生きててよかったネ”と思えるぐらいに美味しいのです。

ぜひその感動を味わってもらいたい!

お豆の栽培は簡単だから、今まで何も育てたことない人でも大丈夫

その気になってきた人は、気が変わらないうちに農場主か私まで連絡してくださいね。種分けますよ〜。

種まくべしプロジェクト2017 なんかしらんけど今勝手にスタートしました

アキコ

Comment:2  Trackback:0
back-to-top