2017
11.19

あぁ〜、はぁ〜、ほぅ〜

Category: 未分類
本日の風景をお楽しみください。

家の周り、こんな感じで紅葉しとります。

111917g.jpg


カサカサ、シャカシャカ、落ち葉で敷き詰められた道をブンブンとお散歩。

111917f.jpg

木々に包まれて。

111917.jpg


お気に入りの、舗装されていない道。

111917d.jpg


う〜ん

111917a.jpg


いいですねぇ

111917c.jpg


朝のお富士。

111917e.jpg

夕暮れ時のお富士。

111917b.jpg

言葉はいらないのであります。沈黙、静寂があたり一面広がっていましたよ。

アキコ

Comment:0  Trackback:0
2017
11.17

うふふの薪ストーブ

Category: 未分類
畑での最低気温がついに0度になった本日。

農場主が煙突掃除をしてくれまして、待望のこの日を迎えることとなりました〜

111717a.jpg

あったかぁ〜い

やっぱり石油ストーブとは違いますな。空気が丸いのです。

農場主、ありがと〜。

君たちも一緒にあたるかい?

111717b.jpg

あ、大丈夫で〜す

猫でも子供は風の子なのかしら。


年に1〜2度しか登らない屋根の上からの風景。

111717c.jpg

ひときわ赤く紅葉してるのは全部モミジです。見事な借景

道に落ちているのを少しいただいてきましたよ。

111717.jpg

さて秋の夜長、ゆっくりとお酒でもいただきましょうかね

アキコ


Comment:2  Trackback:0
2017
11.15

霜の気配が

Category: 未分類
昨日の朝は富士山に大きな笠雲がかかっていました。

111517d.jpg

この写真を撮る数分前は、もっとはっきりした”お帽子”状態だったのですが、写真を撮れる場所まで移動しているうちに雲はムクムクと厚みを増していきました。こういうときは秒単位で変わっていきますね。

そしてこの2時間後、雨が降り出しました。また雪が積もりますね。

そして徐々に寒さが増してきました。

今朝の畑は最低気温が2度まで下がったそうです。そろそろ霜がおります。

111517b.jpg

逆光で見づらいけど、万願寺唐辛子です。まだ花をつけている万願寺唐辛子も、白糸唐辛子も、トマトも、霜がおりるとさようならです。

ちょっと切ないんですよね。前日まで元気だったのに、霜が下りたら一気にペチャンとなってしまうその光景を見るのが。とにかく霜がおりる前に、せっせと最後の収穫をします。

今年は天候不順で生育が遅かったので、万願寺唐辛子と白糸唐辛子は赤く完熟した実がまだ少ないです。
それでも最低限種をつなぐぐらいは完熟した実が採れそうなので、まずはホッと一安心。


畑に向かう道中。見上げるとこんな見事な紅葉が。

111517a.jpg

赤、オレンジ、黄色、黄緑、緑のグラデーションが見事でした。

深まる秋。いよいよ薪ストーブの出番です。農場主〜、煙突掃除お願いします。

111517.jpg

アキコ

Comment:0  Trackback:0
2017
11.14

5日前

Category: 未分類
先週の木曜日のお話。

111317b.jpg

富士山の積もり始めのころの雪は、切り揃えられた前髪みたいに見えます。
Harmoniaではこの頃の富士山を「ワカメちゃん」と呼んでいます

水を汲みに行く滝。落ち葉が目立つようになりました。

111317c.jpg


澄んだ水が目から心に沁みていきます〜。自分の影が写っていたので手を上げてみました。

111317d.jpg


田貫湖に寄りましたよ。

111317a.jpg

農場主と、立っているブンブン。立つ犬を遠くから見ると、エイリアンに見えなくもないな。。。


慌ただしく過ぎ去る日々の中の貴重なホッとする瞬間。

111317.jpg

さて、深呼吸してまた活動しますか〜。

アキコ

Comment:2  Trackback:0
2017
11.13

お猿続報

Category: 未分類
お猿情報です。

今回出た2匹の猿は、山から降りてきたばかりではなく、夏ごろから色んな集落を荒らしてきたお猿たちらしいです。

ふむ〜。山で食べ物探すよりも人家を襲った方が実りが多いってことね。それを聞いて農場主は納得顔。なんだか、とても人あしらいが上手いというか、盗む手口が慣れてたそうです。

お猿は、翌日もまたログハウスに現れたらしいです。そして、農場主がなぜか外に出した大豆を食べ散らかして去ったらしい。(今回は農場主は畑にいて猿と遭遇していない) 

農場主よ、、なぜ大豆を外に出したのだ、、、

幸い、その後はお猿は姿を見せていません。でもまたどこか別の集落に行ってるんでしょうね。そして、いつまた戻ってくるかわかりません。

人間と動物とが共存できる暮らしができるといいんだけど、でも、畑の収穫物を取られたら大変。

ということで。やむをえません。武器を仕入れました。

これだ。

111317e.jpg

銃よ、銃! 8連発。

農場主はこれを腰につけましてね、そして畑に猿が出たらこいつで「バンバン!!!」と音で威嚇するわけです。

爆竹でもよかったのだけど、爆竹を出して火をつけている間に襲われるかもしれないし、このおもちゃの銃がいいかな、と。音しか出ないので誰かを傷つける心配もないし。

農場主よ、童心にかえって撃ちたまえ。あ、ムダ撃ちはしないでね。


さぁ、おもちゃとは言え物騒な写真の後は、心なごむ写真を。

111317f.jpg

すっかり凛々しくなったキーちゃん。このあたり一帯が君の縄張りになるのかな。

111317g.jpg

ニャンコってどうしてこう人の心を和ませるんでしょう。

ビニール袋が映り込んでるのが邪魔だけど気にしないで

アキコ

Comment:6  Trackback:0
back-to-top