FC2ブログ
2019
08.09

芋とゴマ

Category: 未分類
080919b.jpg

朝日を浴びるブンブン。

あら? 暑いのがジリっと来ないわね

今だけか、台風の影響なのか、昨日は涼しさを感じました。

逆に夜はムッシムシだったけど


080919c.jpg

畑でジャガイモ掘り。

かつては種イモを50キロとか買って植え付けていましたが、今は自給分だけ。

080919d.jpg

昨日掘ったのはトヨシロです。(ポテトチップスの原料によく使われる品種)

芋ロード2019 かつては大量のジャガイモを掘らなきゃいけない重圧で「この道はどこまで続くんだい」と自問していましたが、今では鼻歌まじりです。農を楽しめるって幸せなことです。


一つ予想外なことが。

数年ぶりにゴマをまいたのです。

自分で作ったゴマを煎ると味も香りも違うので、やっぱり作ろうと思って。

最後に作った年に種とりを失敗したので、残っていた種がなく、購入してまきました。

そしたらね、相当肥料を入れて作られたゴマだったらしく。

こんなことに。

080919e.jpg

わかりますか?ピンクの花が1つ咲いていますね。これがゴマなのですが、まだ背丈が20cmにも満たないの!

こんなにちいこいのに、もう花が咲いてしもうた!!!

まぁ、これからどんどん花をつけながら背丈が高くなっていくので、心配はいらないのですが、それにしてももう咲いちゃったのかとビックリです。

肥料たっぷりで育った(見方を変えれば甘やかされて育った)ゴマからしたら、こんな感じかも知れません。

「ここは待てど暮らせど肥料が来ないわ。このままじゃあたし枯れちゃうかも。まずいわ、こうなったら一刻も早く花を咲かせて種を繋がなきゃ」

こうして実ったゴマを採って、来年まくと、次の代はちゃんと育ってくれます。

種のなかにデータとして、肥料はない、というのがインプットされていますからね。

次世代の声はきっとこう聞こえる

「養分は肥料になんて頼らずに、根っこを伸ばして自分で土の中からもらえばいいのよ」

そうそう。必要なものは既に与えられているのよ。

「無い、無い」と思っていたら既に「あった」ってやつですよ

アキコ


Comment:1  Trackback:0
2019
08.07

棚田プロジェクト 〜草刈りと鹿対策〜

Category: 未分類
みなさーん、あさってが立秋ってご存知でしたか?

この暑いのに考えられない、、と思っていたら。

↓これは今朝の空です。

080619e.jpg

あらら〜〜

確かに秋の気配がする空です。

確実に季節は巡っていますね。



さてさて。

棚田では、農場主がこつこつとヒエ取りを続けています。

そして、鹿に苗を食べられ続けていましたが、このたび秘密兵器登場!

ピンクテープ

田んぼの周囲をピンクテープ(幅広の荷造りテープみたいなの)で覆うと鹿が来ないとか。

ホント??なぜ???と思いつつ、とりあえず試してみることに。

080719a.jpg

棒を刺してピンクテープを張っていきます。

っていうか、草がすごすぎてなんだかわかりません。

農場主、1段目のテープを張り終わったら今度は草刈りです。


草刈り後は。

080719b.jpg

やだ!同じところ?

水路があったんだ!

2段目のテープを渡して終了。(写真なし)


1段目のテープを張ったのが先週の火曜日、2段目のテープが先週の土曜日のことなのですが、先週の火曜日から今日までは鹿は来ていないそう。

ピンクテープ、ほんとに効果あるんだ。。。

ちょっとまだ半信半疑ですけども、でも稲が無事ってことは、ねぇ。

それにしてもなぜピンク。。。

謎だ。

アキコ


Comment:1  Trackback:0
2019
08.06

里芋

Category: 未分類
あっついですね〜

080619b.jpg

Farmonia自慢の里芋、土寄せと草刈りをしましたよ。

080619.jpg

100株以上あるうちの60株分ぐらい終了。

朝早くだと里芋地帯はまだ日陰なので、このタイミングにせっせと作業します。

今年も美味しく実ってくれますように。


おっと。

080619a.jpg

もうサナギになるんだね。

じゃあここの草は刈らずに残しておくね。

080619d.jpg

甘くないモチトウモロコシ、順調です


ちょっとボケちゃったけど、ホーリーバジルです。

080619c.jpg

Harmoniaでは3年目のホーリーバジル(オオヤトゥルシ)。

ハーブは湿気多いのは苦手でしょ、だから1年目2年目は畑じゃなくて家でプランターで育ててたんです。

今年初めて畑で育苗、畑に定植してみました。全部で15株。

どうやら富士宮北部の湿気にも慣れたみたいでね、スクスクと育っています。

スイートバジルと違って草っぽいでしょ。

収穫してガパオライスに入れてみたい気もするけど、このまま花を咲かせてもらってたくさん種を取りたい気もする。

ん、いいこと思いつきました。

定植後どうもスイッチが入らずチーンとした小さい苗が2〜3あるので、それをいただくことにしましょう。

さぁ君たち、私たちのいのちの一部になりたまえ

アキコ


Comment:0  Trackback:0
2019
08.04

生き物と暮らす

Category: 未分類
晩ご飯のおつまみにマグロのカマを焼きました。

塩こしょうとハーブ数種類で洋風な味付けにしてグリルで焼き、お気に入りのお皿に乗せてテーブルへ。

農場主に先に食べ始めてもらって私はもう1品作り、くるっと振り返ると(キッチンの真後ろにテーブルがあるの)。

080419a.jpg

農場主がネコにたかられていました

写真には写ってないけど、テーブルの下で2名待機してました。

野菜だけを食べるベジナイトの日は静かだけど、お魚の日もお肉の日も分け前をよこせとネコズが賑やかです。

会長も階段の途中まで降りて来て参戦、ワーワー激しく要求します。

ブンブンは要求吠えは一切しないのでうるさくはないけど、私の太ももに前足を乗せて至近距離でハァハァ言いながら待っているので、それがある意味うるさいです。

うるさいって幸せなことね

反対に朝は割と静かなんですよね。

080419b.jpg

朝から暑いから、木の床で涼を求めるネコズ。

080419c.jpg

薄木に絡み始めるギー。

この後ヘッポコゲンカへと発展していきました


畑に大量に勝手生えしていた大根の柔らかい葉っぱをワシっと引っこ抜いてきたら、知らないうちにカタツムリも一緒にくっついてきていました。

シンク脇にセロリを刺しているコップがあるので、そこに葉ごと仲間入り。

080419.jpg

カタツムリが大根の葉っぱを食べる様子をジーっと見つめる私。

この日の観察では、食べてるときは触覚が短くなっていました。

食べ終わったらニューと長くなるのか確認したかったけど、仕事だったので途中で断念。

畑に戻すのは観察が終わってからにしようかな。

君たち、しばらくそこでくつろいでいてね

アキコ



Comment:1  Trackback:0
2019
08.02

竹取物語

Category: 未分類
連日あっついですね〜

080219g.jpg

ツルが伸びすぎて助けを呼んでいるインゲンたちのために竹の支柱をたてました。

080219c.jpg

竹同士を麻ひもで結わえていく農場主。


今回の作業は、竹やぶから竹を切り出すところからでした。

必要なのは、ある程度の太さの竹40本

竹を切る専用のノコギリでギーコギーコ切って、4〜5mの竹を林から引っ張りだし、枝をむしりとって程よい長さにまた切る。

これを40回。

地球に負荷をかけない生き方って時間も労力もかかるけど、見方を変えればこれほどよいエクササイズは無いのです。

なので楽しんでできたけど、一つだけ誤算が。

暑すぎました。

暑すぎておかしくなりました。

080219h.jpg

竹の棒を振り回して一人チャンバラ。絶対頭おかしい

農場主、次回は冬の間に竹を取ろうね。その方が身体も暖まるし、何より竹が長持ちすると思うわ。


080219d.jpg

まだですか〜

支柱が終わって草刈り中の私達を待つブンブン。

ようやく終わって、お待ちかねのあの場所へ。


ヒャッホー!!!

080219.jpg

なんという喜びよう

080219a.jpg

川でクールダウンして、やっと真っ赤な顔が普通に戻りました。

猛暑、そろそろおさまっとくれ〜。

アキコ


Comment:1  Trackback:0
back-to-top